ミサキ


身長:188cm 体重:そこそこ重い 歳:29歳
一人称:俺 二人称:適当 スキれうのことはれうちゃんと呼ぶ。

アシンメトリーのブルーグレーの髪とスーツに黒手袋。近所の洋食店の店員。仕事中は髪を軽く結い眼鏡をかけている。黒いロングコートも着ていたのだがスキれうに剥ぎ取られた。
上着を取られたまま返してくれないのが悩み。なんかもういいかなと思い始めている。

スキれうはもともと親戚つながりで預かっていただけなのだが、
彼女が彼を気に入ったのか自宅に帰ってから家出と言う名の押し掛け女房で今に至る。
一人暮らしだったのでまあいいかなと思い、親と相談してしばらく置くことにしたのだが一向に帰る気配がなく、日に日に懐き度が上がっている。困った。
本人に自覚はないのだが一人暮らしが少しさみしかったらしく、子供も苦手ではないので苦ではない。
ぶっちゃけかわいい(子犬に向けるような感覚)と思っているようでつい甘やかしてしまうところがある。

スキれうが来てから炊事洗濯子供の世話と主夫のようになった。言うことも親のようになってきたらしい。
彼女の髪は毎朝ミサキが結っている。「きょうはおだんご~!」などとリクエストが来ることもあるのだがだいたいは「おまかせ~」と来るので、最近子供のヘアアレンジの雑誌を買ったとかなんとか。

【関連:スキれう

 

制作者:りょくや
使用制限:スキれうとのエログロ以外なら好きにどうぞ。


添付ファイル