スキアノ

性別:女
身長:160cm
体重:49kg

ヴァンパイアのおんなのこ。
見た目は高校生ぐらいだが、実際は何百年と生きている。年齢不詳。
大きな洋館に長い間ひとりで住んでいて友達がいない。話し相手がいなく基本的に普段喋る必要がないため、はきはきと流暢に話すことができない。
太陽が苦手で引きこもって寝てばかりいるため、肌が白く隈がある。不健康。
一般的なヴァンパイアのようににんにくや聖水、十字架が苦手。ただ絶対に駄目というわけではなく、できたら触りたくない、近づきたくないという程度。

蝙蝠や霧には変身できないけれど空中に浮かぶことはできる。闇から闇へ移り歩くことも可能。しかしいきなり暗闇から出てくる姿は軽くホラーである。
 
主食は血だけれど人間が食べるような普通の食べ物も好き。特に甘いものがお気に入りでミルクティーをよく飲んでいる。
性別関係なくおいしそうな血のにおいの人に吸わせて、吸わせて、と付きまとう。
無理に吸うことはしないがいかんせんしつこく、若干ストーカー気質がある。
 
隈と牙のせいで怖がられることが多く、なかなか友達ができない。本人も気にしている。本当は寂しがりや。
だからこそ仲良くなるとかなり相手に依存する。嫌われないよう自重はするが愛が重い。
やさしくされるとすぐ恋に落ちる。好かれようと頑張ってみるもだいたい空回りして終わる。
好き嫌いがはっきりしており、興味がないものにはとことん無関心。基本的にはぼーっとしている。
 
 
 
一人称:わたし
二人称:〇〇さん(仲良くなると〇〇ちゃん)、〇〇くん、あなた
参考台詞:「・・・あなたの血、おいしそう。・・・ね、飲んでも、いい?」
     
製作者:しずく
好き要素:隈、牙、ヴァンパイア、おっとり目、ハイライトがない目、毛先ゆる巻き、黒セーラー、裸足、ヤンデレ気味、惚れやすい
使用制限:ご自由にどうぞ!