スキノスケ

性別:現姿は人間で言う男、人間で言う女にもなれる
身長:190cm(変動可)
体重:80kg(変動可)
年齢:ウン千歳
好きなもの:動植物、人間以外、可愛いもの綺麗なもの甘いもの

長生きし過ぎて妖なのか神なのかも分からなくなってしまった。
無口ででかい。
喋るし冗談も言える。
でも無言ジェスチャーの方が明らかに多い。
基本穏やかで黙々と作業するのが好き。
料理が出来ないが菓子は絶品。
両利き。

洋裁屋を営んでおり、レディースメンズ、ドレスから普段着、アクセサリーから靴や鞄までありとあらゆる服飾を手掛ける。
勿論人間のものから人外まで。
店を営み始めてからはあまり人食はしていない。
人間は少々苦手。
本人の格好が威圧的なので店は命を吹き込んであるマネキンちゃん達が出迎えてくれる。

体の傷跡は幼少時幼馴染の龍とじゃれていたときについた。
羊の角や耳は死にそうになっていた友人に滋養をつけてもらう為に羊になった際の名残。
消せるが思い出ということでそのまま。
髪型や軍服、背格好も其の友人を真似ている。
最初に出来た人間の友人だからこそこの姿に留まっている。
出来た女性モノの試着をするときは一時的女性の姿になったりもする。

妖、動植物に好かれる。
よく周りをうろちょろしてるから妖は霊感がある人間なら視認出来る。
左目は力が有り過ぎるのでカフスについている石にしてある。

魔法のような神通力のようなものが使える。
得意なのは日本刀を扱うことで星や花を出すこと。
一発芸に使える技。
普通に剣術は得意。
外に出るときは日本刀持ち歩いている。

店は外見より中が広く人間界とは異質の空間である。
奥に行くと金属加工室や製作部屋が多数ある。
お茶が出来る中庭もある。

オーダーメイド承っています。


一人称:俺
二人称:大体さん付け、仲良くなるとあだ名や呼び捨て

「…いらっしゃいませ」
「少し、驚いた」
「中庭、行くか?今は桜が見頃だ」


製作者:まめのすけ(@mamenosuke00)

好き要素:無口/高身長/筋肉/人外/妖、動植物に好かれる/自己犠牲/兎に角べらぼうに強い/短髪/白/金/銀/可愛いもの甘いもの人肉好き/角と耳/
     人間苦手/傷跡/ピアス&カフス/三つ編み/オッドアイ/色白/神聖/服飾製作/高年齢/軍服/刃物
使用制限:特にありません。宜しくお願いします。
 


添付ファイル