スキコーネ

性別:女
身長:172cm
体重:60kg
年齢:もう忘れた。多分1500歳くらい。見た目は20代後半

フルネーム:須木 洸音(スキ コウネ)

一人称:あたし
二人称:あなた


日本のどこかにひっそりと小さなバーを開いて暮らしている魔女。

魔女としての名前は「コーネリア」、その筋の仲間からは単に「コーネ」などと呼ばれる。

魔法使いらしい大体のことはできるし、力そのものも強い。
彼女特有の能力は「ある性質を極端にすること」
例えば、誰かを鬱や躁状態にしたり、温度を太陽ほどに上げたり全て凍るほど下げたり等。
その特性から、「天獄の魔女」と称されることも。

彼女の店は神出鬼没。
あるときは都内の寂れたビルの中だったり、またあるときは地方の商店街の外れだったりする。
いつどこに現れるかは「同業者」でもない限り予想はできないが、日本国内であることは確かなようだ。
店を訪れるのは大方酷く疲れている人間で、「バーテンのお姉さんに愚痴を聞いてもらったけど、また来たときにはあったはずの店がない」という不思議な現象に出会うことになる。
そのため、ちょっとした都市伝説になっている。
時折、彼女の弟と名乗る少年が店を手伝っていることがある。


気性はおだやかで、色気はあるが上品。
冗談も通じるし話相手にはもってこい。
恋愛相談にも乗ってくれるが、自身が恋愛することには気が乗らない様子。
奥手という訳ではなさそうだが…。

日常生活においても魔術においても器用だが、一方で自身の特性に振り回された過去も持つ。
彼女の「天獄」の能力は、周囲の人間の「彼女への目」にも適用される。
故に彼女に触れる者は、一方的に彼女に深い愛(友愛や家族愛も含む)を向けるか、酷い憎悪を向けるしかない。
能力に目覚めた当初、コントロールする力のなかった彼女は自身の師に性的虐待を受けていた。
その時負の感情を抱きすぎた所為か、人のそれにも敏感になり「人の負の感情に関わる過去の記憶を受け取る」能力までも手に入れてしまった。
これは初対面の人間に会ってしまえば彼女の意志に関係なく発動する。
多くの年月を過ごして今は気さくなお姉さんになっているが、自己嫌悪や他人の感情、それも憎しみや悲しみを抱えていく辛さはあまり抑えられていない。

自己犠牲精神の強い一面がたまに出るが、それは単に彼女が優しいだけでなく、彼女が自らを愛せない所為なのかもしれない。

※肩だししてるところのフリル描き忘れてました。背中部分にはなく、肩まわりまでです。

 

製作者:past(@past5306)

好き要素:紫、セクシー、薔薇、蝶、レザージャケット、チョーカー、肩出し、天然パーマ、スリットから見える脚、背中の見える服、女性バーテン、魔女、手に余る能力、両極端、薄暗い過去、自己嫌悪
使用制限:特にありません。どうぞご自由に使ってやってください。必須事項ではありませんが、作者のファッションセンスが壊滅的なのでオシャレな服を着せてもらえるとありがたいです。