スキナコ
性別:♀
身長:123㎝(下駄の高さは10㎝)
体重:20㎏ないくらい
年齢:7~8歳程(実年齢は300歳くらい)
誕生日:9月15日(名前を貰った日) 

一人称:妾(わらわ)
二人称:お前様、お主、名前呼び...

好:人、遊ぶこと
嫌:退屈なこと、一人になること

性格:甘えん坊で気まぐれ屋


設定:
過去はそれなりに力のある稲荷神で、信仰の力を基に人々の願いを気まぐれに叶えてきた。
おかげで信仰は強まり、同時に力も強まっていった。
初めは人々の願いを叶えることを快く思っていたが、
願いを叶える度に貪欲になる人々の醜い部分を見て
そんな姿は見たくないと縫眼し、力を使うことをやめた。
今から100年程前の話。

力を使うことをやめてから徐々に信仰が弱まり人は神を信じなくなっていった。
そのため力も弱くなり、今では逸れ稲荷状態で、自分の姿を維持するための力ほどしかない。

成人女性の姿にもなれるが、
できるだけ力の消耗を抑えるため子供の姿をしている。
本来は大きな白い狐の姿をしているが、今は子狐ほどの大きさにしかなれない。
耳や尻尾は引っ込めることができない。

名前はスキナコが祀られていた神社の神主がくれたもの。

 

目は全く見えていないが、音や匂い、雰囲気、気配等を感じ取り
対象がどこにいるのか、どんな形をしているのかは把握できる。(人なら人、木なら木とわかる程度。)
どんな顔立ちをしているかまではわからないが、表情は相手の雰囲気で感じ取っているらしい。

 

背中に挿している煙管は過去に愛用していたもの。
今では煙草を手に入れられないし、吸う必要性も感じてないので帯に挿して持ち歩いている。

後頭部に着けている狐面は過去に神主が身に着けていたもの。


服は昔の姿(成人女性Ver.)だと丁度いい長さになるので
今の状態だと袖がびろんびろんで手が隠れている。
(見えないが)手にはカバーのようなものをつけている。

 

退屈なことが嫌いで楽しいことが好き。遊ぶのも大好き。
とにかく一人になることが嫌い。

基本的にニコニコしている。
わがままを言ってぷんぷん怒ることはあるけれど、泣くことはしないようにしている。

 


口調:
ちょっと古臭い喋り方。
『~じゃ』とか『~ぞ』とか『~のう』とか使う感じ。
カタカナはひらがな発音になってしまう。(スキナコ⇒すきなこ のような感じ)

『妾の名前はすきなこじゃ!好きなように呼んで良いぞ!』
『今日は何をして遊ぼうかのう~』
『笑っていれば楽しくなれる。笑っていなければ楽しくはなれぬ。』
『妾はこれでもお前様よりもずーっと長く生きておるんじゃよ?』
『い~や~じゃ~!!!妾と遊ぶのじゃ~!!!』


何かあれば随時更新…

(服、小物、狐Ver,成人Ver…詳細は後に載せようと思っています。)

 

製作者:れいちぇる(@sk_RacheL)

好き要素:狐/狐面/前下がり/短い前髪/ぱっつん/ボブ/白髪/縫眼/挿し紅/りんごほっぺ/鈴/白袴/和服/矢柄(和柄)/厚底下駄/包帯/フリル袖/びろんびろんな袖/手首カバー/煙管/古臭い喋り/ひらがな発音/甘えん坊/気まぐれ/(ネコ目)/幼女/ロリババア/(元)神様/おっぱい///.

使用制限:小さい状態のまま可哀想な目に合わせるのを控えてくだされば問題ありません。

 

( 登録日: '14,06,13  /  更新日: '14,08,22 )