スキ峰


性別:女
身長:165cm
体重:48kg

口数が少なく、思ったことがなかなか言えない引っ込み思案。16歳。
天然というより無知で、周りからすると非常識的なことを知らずにしてしまうため友達がいない。
幼い頃から親に放置されて小学校と中学校に通えていないせいで高校は底辺。現在は叔父の家に住んでいてよくしてもらっている。
言葉をあまり知らず言動がちょっと子供っぽかったり、言葉が通じなかったりする。
自分に自信がなくいつも困った顔をしている。左目は幼い頃にやけどでなくし、ただれているため隠している。
身体能力が高く、壁けりで屋根まで登ったり、屋根を飛び移ったりするくらいはできる。
おクスリやっててちょっとおかしい。
常に自分を理解してくれる人を探している。

一人称:ぼく
二人称:きみ

「あ ぼく えっと…あの ごめんなさい…」
「なんか おなかいたい からだいたい くて  なんで?」
ゆっくり言葉を探しながら喋る。



製作者:アマリ(@_amari__
好き要素:パルクール、眼帯、黒髪黒目、レイプ目、経血垂れ流し、セーラー服、ピンクカーデ、ハイカット、ルーズソックス、泣き癖、精神幼い、薬中、ぼくっこ

使用制限:エロもグロも死なない程度に。ただ製作者は18歳未満です。暴力表現などは大歓迎です。


添付ファイル