エドワード・ジェームズ・ケンウェイ

(Edward James Kenway 1693~1735年)

エドワード ・ ケンウェイはアサシン教団の一員でありながら海賊でもある。
ウェールズ出身の不敵な若者で、父親がイングランド人、母親がウェールズ人。
エドワードはカリブ海で名声を得ようと発起し、野心に燃えて祖国を離れ海賊となった。
“The Jack Daw”と名付けられた船と部下の乗組員を従えている。

またエドワードはヘイザム・ケンウェイの父、コナー(ラドンハゲードン)の祖父であり、デズモンドの祖先でもある。


<性格>
海賊らしく粗暴だが、人としゃべるのが好きで、女性の扱いもうまい。
カリスマ性があり頭も切れるが、無鉄砲で命知らずな人間でもある。
それに加えて、彼は大酒飲みでその酒量は体を壊しかねないほどである。
なかなか人を信用しないが、一度信頼関係を構築すると、相手を大事にする。
はっきりとものを言い、自分の直感を信じて決断するため、利己主義に見えて周囲とぶつかることもある。


<装備>
エドワードは2本の剣と4挺のピストルを装備している。ピストルは他の武器と組み合わせることで、一度に多くの敵を倒す事が可能。
いくつもの異なる効果を持つ矢を発射できる吹き矢が使用でき、矢の種類はスリープダートとバーサクダートが確認されている。
またおなじみのダブルアサシンブレードや敵が持っている武器(小銃、剣、ナイフ、斧)もすべて使用可能。


◆ヘイザム誕生~ケンウェイ邸襲撃事件(1725年~1735年)


◆コメント欄

  • エドワード人間味あって良いよな。アサシンクリード4はエドワードの成長物語だったと思う - 名無しさん 2016-01-04 08:54:31
  • アンの歌がまた泣かせるじゃねぇか… - 名無しさん 2016-09-02 20:02:50
  • エドワードってアサシンの修行無しであんだけ動けるのはすごいよな。やっぱり才能なのかな。 - 名無しさん 2017-01-21 15:15:27
  • ある事件を境に喋り方が変わったね。それもあって最後にあんなの見せられたら泣くわ - 名無しさん 2017-02-15 23:38:49
  • エンディングはシリーズでも一番か二番目にいい。飲んでる仲間たちが完全に泣かせに来てる。ボニーの歌は反則だわあれは。んで泣きそうになってるエドワードで完全に落涙する。MGS4の最後のムービー2時間の次に感動したエンディングかな。 - 名無しさん 2017-03-11 10:16:59
名前:

|