total -
today -
yesterday -
online -

努力値

努力値に移動


 デルダマ
 

  • 今作は前作ほど大変ではない。とにかくフェスミッションをこなしていけば、案外たまる。
    フェスミッションは大人数で行うとボーナスが大きくもらえる模様。
    Lv30にしようとしたら確実にカンストするはず。
  • 例:30人組手をプレイヤー10人以上でリンクしてクリア。
    時間ボーナスが入って、デルダマ4個+ボーナス99個入手した
  • デルダマのボーナスはスコアに依存するため、「落し物を探せ!」の ミッションがおすすめ(できれば Lv3 )。
    手順を覚えればソロでも1回30個以上は余裕で手に入る。


ハイルツリーのレベル上げ

  • DSを2台用意して、フェスミッション「落し物を探せ」Lv1をブラック2、ホワイト2でプレイする。
    ヒウンシティのポケモンセンターがある外周の左端から両方スタートして、
    外周を通り、ゲームフリークのある通りに行きながら、順次落し物を拾っていき、
    ゲームフリークのある通りを抜けた先でも拾ったら、ライモンシティに「空を飛ぶ」で行って遊園地に行く。
  • 大体50個程度は手に入るので、一人で操作していてもレベルはある程度上がりやすい。
    もし3台でできるのなら、より効率が上がる。ただし一人でやるには3台が限界である。(制限時間は5分)
     
  • (現実の)ポケモンセンター等に行ける機会があれば、同じ目的で人が集まっているので
    その場で開催されているフェスミッションに参加したり、自分で開催したりすればとてもお手軽。
    参加人数でボーナスがつくので、ちまちま一人参加でやるのが馬鹿らしくなるくらい簡単にレベルが上がる。
     

※フェスミッションについて

  • ルートは
    1. ヒウン・ポケセン前左端を右向きに出発(→ジョインアベニュー)→ライモン(→遊園地)→ホドモエ
    2. ホドモエ発→ライモン→ジョインアベニュー→ヒウン→ヤグルマの森→シッポウ
    の2つが便利。1のほうは殿堂入り前、2は殿堂入り後から使えるようになる。
    「街・道」系のフェスミッションではヒウン・ライモンを通るように心がけるだけで、だいぶ攻略が楽になる。

    ノルマをこなすだけなら
    ヒウンのポケセン前左端から始め、一番右の通りを抜け、抜けた先でライモンにそらをとぶ、
    ライモンで遊園地に入り、遊園地を廻ったら橋を渡りホドモエを目指す、のでもよい。
    ヒウン後半⇔ジョインアベニュー間のキラキラ(orNPC)の数はあまり安定しない上、
    ライモン到着までにマップ切り替えを5回行うので時間のロスがなかなか大きい。 
     

レベル上げ(経験値稼ぎ)

  • 四天王&チャンピオン巡回。ついでにお金も入り一石二鳥。
    今作も努力値AS振り・いじっぱり・かたやぶりオノノクスがげきりんを使えばクリアは容易。
    ただし1匹に頼るとアイリスのオノノクスにタスキで耐えられて返しの逆鱗で確1、なんて事になるので注意。
    メダル狙いでもなく、意地でも1匹で行きたい場合はダブルチョップを使わせる、ハバンの実を持たせるなどで対応を。
    Lv100オノノクスでもラプラスは確1には出来ない。
    ポケモンのスペースが空いてれば先制技持ち(オノノクスに先制技はない為Lv1でもOK)や、頑丈でステルスロックを覚えたポケモン(イワークなど)を連れていくと安定する。 
     
  • 黒の摩天楼や白の樹洞の高エリア層に挑む。
    四天王と違ってリタイアすればすぐに戻ってこられるが、エリアをクリアするか全滅しないとお金はもらえない。
    (全滅した場合は通常通り、そのバトルのみ、ある程度の賞金は支払う)
    特に、白の樹洞のみに出現するポケモンブリーダーのラッキーやハピナスから貰える経験値はかなりおいしい。
     
  • クリア後にライモンドームでランダムに現れるポケモンブリーダーは倒すとふしぎなアメをくれる。
    このブリーダーは再戦可能なので、ワープ床前でセーブしてからブリーダーが出るまでリセットを続けて、
    倒す→外に出る→再び倒す→・・・でふしぎなアメを量産可能。6匹と戦うので、1回2~3分ほどかかる。
    繰り出してくるポケモンはいずれも弱いので、レベル上げには適さない。
    学習装置などは持たせず、高Lvのポケモンでさっさと倒してしまう方が時間的にも効率が良いだろう。
     
  • ジョインアベニューの道場・カフェではお金を払って即座にレベルを上げることができる。
    やや値が張り、利用出来るのは1商品につき1日1回だが、既に高レベルなポケモンのレベルを上げたい時に便利。
    レベルが上がった時、本来そのレベルで覚える技があってもその技を自然に覚えない(全く聞かれない)ので要注意。
    技についてはPWT前の技思い出しでフォローがきくのでそう問題ではないが、
    一応進化させる予定のポケモンを進化させないままレベル100にしてしまわないように注意。
    (努力値に関してはLv100でも振ることが可能)
     
  • クリア後のライモンドームでドクター・ナースが繰り出してくるラッキーLv62(チャレンジモードはLv64)に対し、
    先鋒で育てたいポケモンを出してから交換し、交換したポケモンで大爆発や命がけを使い、止めを刺す。
    前作ではタブンネボムの名で知られた方法で、ラッキーが相手でも大差ない経験値がもらえる。
    主 に孵化したてのLv1ポケモンを育てるのに有効であり、
    しあわせタマゴや経験値パワーを併用すれば一気にLv40以上まで上げる事が可能。
    ただしラッキーはHPが高いので(Lv62でも最低370)、いのちがけでは倒せない可能性が高い。
    クリア後ネジ山でガントル、P2ラボでマタドガスが野生で出現するため、それらを捕まえるのがおすすめ。 
     
  • 野生のタブンネを狩る場合はリュウラセンの塔外の草むらがオススメ。
    出現率が85%と他の草むらよりも高く、レベルも最高58と割と高め。
    しかもポケモンセンターが近い上、ゲートも存在しない。
    狩る場合は先頭にプレッシャー等高レベルポケモンが出やすい特性のポケモンを置くと効率が上がる。
     
  • ちなみに野生タブンネの最高レベルは64である。(ヤグルマの森内部)あくまで参考に。
     

お金稼ぎ

 殿堂入り前~

  • ヒウンアイス1個100円を5番道路で1個2000で売れるので
    ヒウンシティで12個買ってうりさばくと12×2000-1200=22800円の利益が出る(一日一回)
    殿堂入り前のおこづかい稼ぎに。殿堂入り後は少し並ばなければならなくなり、売る手間も考えると微妙。
  • ポケウッドで成功を収めるたびファンから貰えるアイテムを売っていく。
    殿堂入り前はセッカシティの鉱物マニアを頼れないので、5番道路のワゴンで食材を売ることをメインに。
  • PDWでミクルのみ・イバンのみ・ジャポのみ・レンブのみを量産して5番道路で売る。
    ワゴンでの売却単価が30000円なのでボタン連打の手間が大幅に減るが、PDWに接続して水やりをする必要がある上、
    結実までの時間も長く、植えている間は他のきのみが植えられなくなるなど、効率が良いと感じるかどうかは人による。
     

 殿堂入り後~

  • 基本的にデルパワー「おこづかい+++(ブラックLv26)」があれば金策には苦労しない。
    ブラックLvを上げにくい場合には、手軽に稼ぎたいだけならポケウッドのきんのたま金策(下記)がオススメか?
  • ライモンドームでお守り小判を活用すれば、固定のトレーナーだけで97,824円/日稼げる。
    これにサンヨウの三つ子とのバトルの賞金を加えれば、129,984円/日はコンスタントに得られることになる。
     
  • 四天王&チャンピオンの巡回。お守り小判などを持たせればいつも通り稼げる。
    お守り小判、おこづかいパワー+++で全員倒すと総額327,120円。
  • 黒の摩天楼高ランクに挑戦。
    マダムやジェントルマン、ボストレーナーからは結構な金額を稼げ、ついでに経験値も入って来る。
    難点は連戦によるPP不足か。 ランク10の場合、固定ボスを倒せるPTが必要(先制技が欲しいところ)
     デルパワーは使えるのでPPかいふくパワー(ブラックLv7~)を入れておくのも手。
    お金だけが欲しいなら、ジェントルマンとマダムだけを何人か倒して全滅した方が早い。(全滅すればおこづかいは貰える)
    ランク10でジェントルマン・マダムを1人倒した時に、
    お守り小判&おこづかいパワー+++発動でもらえるおこづかいは90,000円以上となる。
  • ランク3までの狭いエリアならボスまで早く辿りつけるので、ランク1~3でボストレーナーとの戦闘を繰り返すのもあり。
     
  • フェスミッション「落し物をさがせ」のLv2/3は高確率で大きな真珠が拾えるため、
    セッカシティのコレクターに売ると手っ取り早く稼げる。ついでにデルダマも稼げるのでかなりお得。
    (セッカでの売値は1つ7,500円)
  • お守り小判などを持たせてサンヨウレストランで戦闘。(1日1戦)
    デフォルトで11,080円、お守り小判で32,160円。
    おこづかいパワー+++/S/MAXを使うと96,480円稼げる。チャレンジモードなら103,680円。
  • ジョインアベニューLv41以上+サービス期間中だと、マーケットで売られる基礎ポイント上昇の薬12個入りのセットの値段が29990円になる。これを3セット買ってショップで売ると、86430円の儲けになる。サービス期間中なら一日86430円をLv7以上のマーケットの数の分だけ稼げる。ただし買った薬を全部使うと仮定するのなら、売らずに取っておいた方がお得ではある。

 ※ポケウッドについて

  • スターランク5(アイテムをくれるファンが11人いる状態)で、興行成績9999億円になる映画を撮り、
    上映後ファンから貰えるきんのたま3個とほしのかけら4個をショップで売るだけで34,600円の儲けになる。
  • クリア後はセッカシティの鉱物マニアが倍額で買ってくれるので、上映1回につき69,200円の儲けとなる。
  • 侵略者(4)のカルトは興行成績が出やすく、撮影自体も先発のエモンガを倒すだけでよいので楽。
    また4部作のラストなため、興行成績が9999億円より幾分低くてもファンからきんのたま・ほしのかけらが貰える。
  • ただし上映時間が少々長いので、興行成績9999億円をコンスタントに出せる自信があるのならば
    侵略者(4)に比べ上映時間の短い侵略者(3)のカルトもオススメ。(こちらはテッシードを倒すだけでよい) 
     
  • 同様にスターランク5でカルト映画を撮ると、
    1回につきファンから「フエンせんべい5枚×1」と「もりのヨウカン5個×4」を貰える。
    (スターランク1-3でもフエンせんべい5枚をくれる人は登場する。もりのヨウカンの人たちはもう少し人気が出たら)
    これらを5番道路で地道に一つずつ売ると4,000円×25個=100,000円の儲け。 (カーソル記憶機能でA連打でOK)
  • ハチクマン(1)のカルトルートは1ターンで撮り終わる上に上映時間が短いので、
    さくさく資金源が集まる。相手のレベルも低く、殿堂入り前から可能だが、問題は売りさばくのが面倒なところか。
  • 一応1回につき、おおきなしんじゅ2個も集まる。幻の食材25個の前にはかすんだ存在に見えてしまうが、
    こちらはセッカシティ(殿堂入り後~)で1個7,500円で買ってもらえる。上記と占めて、115,000円の儲け。
     
  • 因みに、もりのヨウカン×5をくれる人たちは通常成功?時には
    「いかりまんじゅう×1」をくれる。ランク5でも計4個しか集まらないが、1個6,000円と高値で売れるのでこちらもどうぞ。
     

ハートのウロコ

  • フェスミッション「記憶力トレーニング」が一番効率が良いと思われる
    一応フェスミッションの「ときめくハートはどこに?」もあるが、これは集まってせいぜい5~6個が限界。効率はすごく微妙
     
  • ピエロのクイズのノルマを達成すると、だいたい10個はもらえる。
    また、プレイヤー3人でリンクしたら50個ほどもらえたとの報告も。

    • 記憶力トレーニング攻略法
      3~5匹出てくるが、それらのポケモンの頭文字を覚えればよい。もし頭文字がかぶったら、2文字覚えればよい。
      例えばゴチルゼル、ブルンゲル、ナットレイ、フローゼル、スターミーの順番だったら、「ゴブナフス」のようにとりあえず覚える
      後はピエロの問題に答えればよい。
      Lv2以上だと最終的に8~9匹ぐらいになるので、この方法でも結構きつい
      よほど記憶力に自信がないとLv1と同じぐらいしか稼げないので、Lv1で十分
       

色のかけら

  • フェスミッション「かけらを探せ」をクリアしていくのが効率が良い。
     
  • フェスミッションについて
    「穴を掘る」を覚えたポケモン、もしくは「穴抜けのヒモ」とゴールドスプレーを大量に用意し
    フェスミッション「かけらを探せ」をPWT側の古代の抜け道の入り口手前から始める。

    洞窟内→古代の城→洞窟に戻る→穴抜け

    古代の城を回り終えるころに、3分で大体13~20個ほど手に入っている。
    ついでにデルダマとハイルツリーLvも稼げてオススメ。
     

 BP

  • ランダムでフリーかレートをこなす。
    勝敗に関係なく、1戦するごとに1BP獲得できる。
    ただし降参した場合はBPを得られない
    回線不安定、相手の切断、降参等の不安定要素が多いのでBP稼ぎの目的だけでやるのは厳しい。
    あくまでおまけとして考えるのが妥当。
     
  • 前作同様サブウェイで稼ぐ。(無印シングル・ダブル完走=21勝で16BP)
    無印なら相手は進化前ポケモンばかりなので、かなり楽。
    得られるBPは同じなので、敢えて1戦に時間のかかるダブルを選ぶ理由はあまり無い。
    ただし14~20戦目は最終進化形も時折登場するので、サブウェイクオリティと相まって油断は禁物。
    Wi-Fiトレインは1周(7戦)で10BP。ただしランクが上がるほどプレイヤーデータも強くなる。
  • また、無印トレインでそこまですることはないが、
    AI相手であることから、なまけアイアントでスカーフでなかまづくりをした後に交代or退場後、
    後続でまもる→積み技→まもる・・・とうまい具合に積んで全抜きすることができる。
     
  • PWTの「ワールドリーダーズ」か「チャンピオンズ」に参加する。
    この2つのトーナメントでは優勝までの3試合合計での「生き残りポケモン数」で貰えるBPが決まるので、
    優勝さえ出来ればシングルで最大9BP、ダブル・ローテなら最大12BP、トリプルなら最大18BPが手に入る。

    このことから、1戦に3体以上落とされない限り、トリプルバトルが一番稼ぎやすいことになる。
    トーナメントの相性次第でかかる戦闘時間が大きく変わるのはシングル~ローテ全てに共通なので、
    BPを稼ぎたいだけならワールドのトリプルで好相性のジムリ相手に大量のBPを貰ってしまうのが得策と思われる。

    トリプルでは全体技を入れた天候パや、袋叩きパ等が相手を一掃しやすくオススメ。
    ただし雨パは貯水と命中率、晴れパは貰い火と命中率、霰パは岩鋼水、袋叩きパは命中率等に注意。

    PWTでは対戦相手ごとに使用するポケモンの種類は決まっているが、
    ワールドリーダーズでは同じジムリの同じポケモンでも型が2通りある場合があり、油断は禁物。
    (Ex. ハヤトのドンカラスには特殊型と物理型が存在する 等)

 






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー