total -
today -
yesterday -
online -

http://www57.atwiki.jp/pkmnbw2/pages/31.html がワープロモードで作成されていたので、
atwikiモードのページを新たに作成しました。
データ転記の補完をお願いします。

弱点・耐性欄の 太字 は4倍・4分の1のダメージ

ライバル

ゲームスタート時にライバルの名前を変更できるが、ここではデフォルトネームの「ヒュウ」で記載する。

ポケモントレーナーのヒュウ(1回目:御三家入手直後)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ポカブ 5 もうか たいあたり しっぽをふる - - - 水地岩 炎草氷 -
ミジュマル 5 げきりゅう たいあたり しっぽをふる - - - 電草 炎水氷鋼 -
ツタージャ 5 しんしょく たいあたり にらみつける - - - 炎氷毒飛虫 水電草地 -

備考:最初に選んだポケモンによって、3匹のうちどれかに変わる。チャレンジモードではLv.+1、アシストモードではLv.-1。

ポケモントレーナーのヒュウ(2回目:サンギ牧場)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ポカブ 8 もうか たいあたり しっぽをふる - - - 水地岩 炎草氷飛虫 -
ミジュマル 8 げきりゅう たいあたり しっぽをふる - - - 電草 炎草氷鋼 -
ツタージャ 8 しんしょく たいあたり にらみつける - - - 炎氷毒飛虫 水電草地 -

備考:最初に選んだポケモンによって、3匹のうちどれかに変わる。チャレンジモード時はLv.+1。アシストモードではLv.-1。
Lv.7で覚えているハズの「ひのこ」「みずでっぽう」「すいとる」を覚えていないので、御三家しか育てていなくても勝てるようになっている。
ポカブにはルリリ、ミジュマルにはヒマナッツ、ツタージャにはマメパトでそれぞれ弱点を突くことができるが、ポカブ・ミジュマルにはノーマル系で「たいあたり」をぶつける方が有効だろう。

ポケモントレーナーのヒュウ(3回目:PWTホドモエトーナメント1回戦)

共通
名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ハトーボー 25 ノ飛 きあいだめ エアカッター はねやすめ でんこうせっか - 電氷岩 草虫 地霊

初めに選んだポケモンによって以下のうちどれか1つになる。
名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ジャノビー 25 しんりょく やどりぎのたね メガドレイン たたきつける リーフブレード - 炎氷毒飛虫 水地岩 -
バオッキー 25 くいしんぼう
もらいび
にらみつける したでなめる みだれひっかき はじけるほのお - 水地岩 炎草氷虫鋼 -

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
チャオブー 25 炎闘 もうか つっぱり スモッグ ニトロチャージ ころがる - 水地飛超 炎草氷 悪鋼 -
ヒヤッキー 25 くいしんぼう
ちょすい
にらみつける したでなめる みだれひっかき ねっとう - 電草 炎水氷鋼 -

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
フタチマル 25 げきりゅう きあいだめ シェルブレード れんぞくぎり みずのはどう - 電草 炎水氷鋼 -
ヤナッキー 25 くいしんぼう
リーフガード
にらみつける したでなめる みだれひっかき タネばくだん - 炎氷毒飛虫 水電草地 -

備考:PWTでは本来参加者の手持ちポケモンは全員レベル25で統一されるルールだが、このトーナメント戦のみ
例外的に主人公のみが元のレベルを維持したまま参加する特別ルールが適用される。ヤーコンに勝てたならそう苦労はしないはず。
なお、表ではこのように表記しているため間違えやすいが、先発で御三家ポケモンを出してくる。

ポケモントレーナーのヒュウ(4回目:サザナミタウン)

共通
名前 性別 Lv. タイプ 特性 技1 技2 技3 技4 持ち物 弱点 耐性 無効
ケンホロウ 39 ノ飛 きあいだめ ちょうはつ エアスラッシュ かまいたち ピントレンズ 電氷岩 草虫 地霊

初めに選んだポケモンによって以下のうちどれか1つになる。
名前 性別 Lv. タイプ 特性 技1 技2 技3 技4 持ち物 弱点 耐性 無効
バオッキー 39 くいしんぼう にらみつける したでなめる みだれひっかき はじけるほのお もくたん 水地岩 炎草氷虫鋼 -
ジャローダ 41 しんりょく メガドレイン たたきつける リーフブレード とぐろをまく きせきのタネ 炎氷毒飛虫 水電草地 -

名前 性別 Lv. タイプ 特性 技1 技2 技3 技4 持ち物 弱点 耐性 無効
ヒヤッキー 39 くいしんぼう にらみつける したでなめる みだれひっかき ねっとう しんぴのしずく 電草 炎水氷鋼 -
エンブオー 41 炎闘 もうか ころがる とっしん ヒートスタンプ ダメおし もくたん 水地飛超 炎草氷 悪鋼 -

名前 性別 Lv. タイプ 特性 技1 技2 技3 技4 持ち物 弱点 耐性 無効
ヤナッキー 39 くいしんぼう にらみつける したでなめる みだれひっかき タネばくだん きせきのタネ 炎氷毒飛虫 水電草地 -
ダイケンキ 41 げきりゅう リベンジ アクアジェット きりさく アンコール しんぴのしずく 電草 炎水氷鋼 -

備考:すごいキズぐすり1回使用

北ゲートに向かおうとするといきなり現れるので、事前にポケセンで回復しておかないと苦労する。
全ポケモンが最終進化を果たし強力に。ただし手持ちは相変わらず3体どまり。
なお、よほどダメージ計算が苦手なのか、こちらが炎に弱いポケモンを出してもエンブオーはまず「ヒートスタンプ」を使わずひたすら「とっしん」してくる。

ポケモントレーナーのヒュウ(5回目:チャンピオンロード出口直前)

共通
名前 性別 Lv. タイプ 特性 技1 技2 技3 技4 持ち物 弱点 耐性 無効
ケンホロウ 55 ノ飛 とんぼがえり いばる からげんき つばめがえし ピントレンズ 電氷岩 草虫 地霊
バッフロン 55 アフロブレイク ワイルドボルト じしん メガホーン - -

初めに選んだポケモンによって以下のうちどれか1つになる。
名前 性別 Lv. タイプ 特性 技1 技2 技3 技4 持ち物 弱点 耐性 無効
バオッキー 55 くいしんぼう いわなだれ かみくだく かわらわり かえんほうしゃ もくたん 水地岩 炎草氷虫鋼 -
ジャローダ 57 しんりょく リーフブレード ギガドレイン とぐろをまく ドラゴンテール きせきのタネ 炎氷毒飛虫 水電草地 -

名前 性別 Lv. タイプ 特性 技1 技2 技3 技4 持ち物 弱点 耐性 無効
ヒヤッキー 55 くいしんぼう いわなだれ かみくだく かわらわり なみのり しんぴのしずく 電草 炎水氷鋼 -
エンブオー 57 炎闘 もうか かえんほうしゃ かわらわり いわなだれ ねっとう もくたん 水地飛超 炎草氷 悪鋼 -

名前 性別 Lv. タイプ 特性 技1 技2 技3 技4 持ち物 弱点 耐性 無効
ヤナッキー 55 くいしんぼう いわなだれ かみくだく かわらわり エナジーボール きせきのタネ 炎氷毒飛虫 水電草地 -
ダイケンキ 57 げきりゅう リベンジ なみのり れいとうビーム シザークロス しんぴのしずく 電草 炎水氷鋼 -

備考:まんたんのくすり1回使用

注意すべきは新参のバッフロン。鈍足だが高い攻撃力と耐久力があり、強力かつ多彩な攻撃わざを揃えているため、
一撃で倒しきれなかった場合は手痛い反撃を食らう。

ジムリーダー

ジムリーダーのチェレン(ノーマル:ヒオウギシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ミネズミ 11 ふるいたてる ずつき かみつく - - -
ヨーテリー 13 ふるいたてる ずつき かみつく - - -

備考:キズぐすり1回使用確認、アシストモードではLv.-1。

「ふるいたてる」を使いタイプ一致の攻撃わざで攻撃する、前作のサンヨウジムと同じ戦術の使い手。
ただし、この時点でのヨーテリーの素早さと攻撃力はなかなかのもので、「ふるいたてる」を2回以上使われようものなら
その後一気に「たいあたり」連発でパーティ全滅の危機もある侮れない相手。前作と同じ感覚で挑まないように。
さらに肝心のかくとうタイプのわざやポケモンも手に入れにくく、サンギ牧場で手に入るリオルは「はっけい」習得がレベル15、
ポカブをチャオブーに進化させたいならレベル17とかなり集中的な育成を要求される。手間をかけてかくとうポケモンを集中育成するか、
かくとう技なしで挑むかはプレイヤー次第といったところ。パーティの平均レベル10以上はほしいところ。
ぼうぎょやすばやさを下げたりメリープの「でんじは」でマヒさせるなど、工夫が肝心。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 普通 特に有利も不利もない。
ポカブ やや有利 育てるのがリオルより大変だがチャオブーに進化していればかくとうタイプがつくので有利になる。
ミジュマル 普通 ツタージャに同様。

ジムリーダーのチェレン(2回目:PWTホドモエトーナメント2回戦)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ムーランド 25 ふるいたてる たいあたり かみつく かぎわける - -
ミルホッグ 25 ふるいたてる さいみんじゅつ かみつく あやしいひかり - -
チラチーノ 25 ふるいたてる うたう タネマシンガン めざましビンタ - -

備考:
ジム戦で使用したポケモンの最終進化系と、新規メンバーのチラチーノが参戦。なぜかこの戦闘のみ性別が全員逆。
戦術も以前とほとんど同じなので、かくとうタイプを用意しておけば問題ない。ミルホッグとチラチーノがねむり技を
持っているので、主力ポケモンに「カゴのみ」を持たせておくとより安定する。

ジムリーダーのホミカ(どく:タチワキシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ドガース 16 ふゆう たいあたり ダメおし スモッグ クリアスモッグ - (地)超 草闘毒虫 (地)
ホイーガ 18 虫毒 どくのトゲ ベノムショック おいうち まもる どくばり オレンのみ 炎飛超岩 草闘 毒虫 -
※ドガースは特性「ふゆう」につきじめん技無効
備考:いいキズぐすり1回使用、アシストモードではLv.-1。

わざや特性でどく状態を誘発し、「ベノムショック」を叩き込んで大ダメージを狙ってくる。
この時点ではどくタイプの弱点をつけるわざを持ったポケモンが少ないこともあり、攻撃よりも防御を重視したメンバーを選びたい。
というか、ジム前のNPCの言葉どおりに、タチワキコンビナートでコイルを捕まえてくれば、「ソニックブーム」連発であっさり勝ててしまう。
モモンのみを持たせるのもアリだろう。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 不利 苦手タイプ。意地でも戦うならせいちょう・おんがえし・回復を駆使しよう。
ポカブ やや有利 ホイーガに対しては炎技がばつぐん。
ミジュマル 普通 不利も有利も無く。

ジムリーダーのアーティ(むし:ヒウンシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
クルマユ 22 虫草 むしのていこう はっぱカッター いとをはく まもる - 氷毒 虫岩 水電 -
イシズマイ 22 虫岩 むしのていこう うちおとす だましうち ロックカット - 水岩鋼 ノ毒 -
ハハコモリ 24 虫草 むしのていこう いあいぎり はっぱカッター いとをはく オボンのみ 氷毒 虫岩 水電 -

備考:すごいキズぐすり1回使用、アシストモードではLv.-2。

ホイーガから変わったクルマユと主力のハハコモリには4倍弱店の炎・飛行タイプで対処すれば問題ない。
ただし今作のハハコモリは「いあいぎり」を使ってくるため、主力となるポケモンの育てが甘いと返り討ちに合うので注意。

ヒウン下水道で入手できるズバットは防御面でもくさ・むし技に強いのでおすすめ。勿論イシズマイ対策に水や岩わざを使える仲間も用意するのを忘れないように。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 不利 これまた苦手なタイプ。それでも戦いたいならホミカと同様の戦術が必要だろう。
ポカブ 有利 大方「ニトロチャージ」連打で速攻片付く。イシズマイもいわ技が抜群にならないのでゴリ押しでもおk。
ミジュマル やや不利 イシズマイにはみず技が効くが、くさタイプ複合のクルマユ、ハハコモリが厳しい。

ジムリーダーのカミツレ(でんき:ライモンシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
エモンガ 28 電飛 せいでんき ボルトチェンジ でんこうせっか おいうち - 氷岩 草闘飛虫鋼
モココ 28 せいでんき ボルトチェンジ でんじは とっしん - 電飛鋼 -
ゼブライカ 30 でんきエンジン ボルトチェンジ おいうち でんこうせっか ニトロチャージ オボンのみ 電飛鋼 -

備考:すごいキズぐすり1回使用

新顔のモココはほかの2匹に比べて素早さが低いためほぼ空気。
前作で御三家全員の弱点を一致わざで突いてきた先発のエモンガも、ノーマルモードでは飛行技を失ったため地面タイプからの「がんせきふうじ」で余裕。
総じて前作からかなり弱体化した。

前作同様モグリューやメグロコで対抗するのも手だが、今作ではリゾートデザートで進化の早いサンドやこうげきが非常に高いナックラーが手に入るので、彼らを使うのも良い。
もちろん、4番道路の「あなをほる」とリゾートデザート(古代の城)で「がんせきふうじ」のわざマシンを回収するのも忘れずに。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 普通 前作と違いエモンガは飛行技を失ってしまっているのでゴリ押し可能。強いて言うならゼブライカの「ニトロチャージ」ぐらい。
ポカブ 普通 こちらもごく普通のゴリ押しになる。「ニトロチャージ」は接触技なのでエモンガ・モココの「せいでんき」に注意。
ミジュマル 不利 天敵のでんきタイプ。まともに戦っても速攻で落とされるのがオチだろう。

ジムリーダーのヤーコン(じめん:ホドモエシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ワルビル 31 地悪 いかく じならし かみくだく いちゃもん すなじごく 水草氷闘虫 毒岩霊悪 電超
サンドパン 31 じならし ブレイククロー きりさく れんぞくぎり 水草氷 毒岩
ドリュウズ 33 地鋼 じならし メタルクロー いわなだれ きりさく オボンのみ 炎水闘地 ノ飛超虫 霊竜悪鋼 電毒

備考:すごいキズぐすり1回使用

主力わざである「じならし」の素早さ低下をはじめ、ぼうぎょ低下やひるみ等の厄介な追加効果つきの攻撃わざが多い。
それに加えて、前作と異なり「ねっとう」「くさむすび」などのわざマシンによる補強が出来ないため、こちらの火力が不足しがち。
主力ポケモンが居座りづらい状況になりやすいので、危なくなったら無理せずに交換も考慮しよう。

御三家にミジュマルやツタージャを選んだ人なら彼らを使っていけば良い。ただし草だけだとドリュウズに抜群ではないので水が必要。ワルビルにも通る格闘でもいい。
ホドモエ周辺でシキジカやタマゲタケ、コアルヒーなども手に入るが、進化前なので油断禁物。「しんかのきせき」で補強しよう。
シキジカなら草技の他に「とびげり」を覚えているのでドリュウズにも対抗できる。
迷いの森まで戻って、ヒヤップやヤナップ、ロゼリアを捕まえてくるのも良い。特にヤナップとロゼリアはジム挑戦前から進化に必要な石が手に入るので、戦力に入れやすい。
じめん本来の弱点はつけないが、じめんわざに耐性を持ち、かくとう技でワルビルとドリュウズの弱点をつけるヘラクロス(ブラック限定)やカイロス(ホワイト限定)もなかなか良い仕事をしてくれる。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 有利 ドリュウズは草等倍なので注意。ワルビルの威嚇があるのでゴリ押ししたいなら「グラスミキサー」等の特殊技で戦おう。
ポカブ やや不利 ワルビルとドリュウズは格闘弱点だが、タイプ一致「じならし」があるので厳しい。
ミジュマル 有利 3匹とも水技が弱点。ただ、レベルが低いとゴリ押しされかねないので無理をしないように。

ジムリーダーのフウロ(ひこう:フキヨセシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ココロモリ 37 超飛 アクロバット メロメロ ハートスタンプ ダメおし 電氷岩霊悪
エアームド 37 鋼飛 エアカッター はがねのつばさ みだれづき こうそくいどう 炎電 飛超 霊竜悪鋼 毒地
スワンナ 39 水飛 エアスラッシュ フェザーダンス バブルこうせん はねやすめ オボンのみ 炎水闘虫鋼

備考:すごいきずぐすりを1回使用。
先発のココロモリが高い素早さから仕掛けてくる「メロメロ」+「ハートスタンプ」に嵌ると運が悪いと何もできないまま倒される可能性がある。
またスワンナは新しく「フェザーダンス」を所持しており、この時点での御三家では大半は物理技しかできない等倍以上の攻撃を弱めるなど、それなりの強化がなされた。
だが相変わらずでんきタイプの対抗策が無い為、前作同様、素早いでんきタイプで速攻をしかければ余裕。
電気石の洞窟のバチュル(デンチュラ)や7番道路のゼブライカ、今作から参戦したデンリュウやレアコイル(ジバコイル)など候補は多いが、この時点でレアコイル(ジバコイル)で使える電気技は物理技のスパークのみ。ボルトチェンジを覚えさせよう。
一方、いわタイプは大将のスワンナだけでなく、新参のエアームドの存在のせいで苦労するかも。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 不利 基本的に相性は悪い。スワンナなら草技が等倍で通るが物理技だと「フェザーダンス」で弱められてしまう。
ポカブ やや不利 ココロモリは素早さで完敗。スワンナとは相性が最悪。エアームドなら炎技で倒せる。スワンナも「かみなりパンチ」が使えるが「フェザーダンス」がキツイ
ミジュマル 微妙 氷技はまだ手に入らず、水技はスワンナに半減される。ツタージャと同様、物理技はやはり「フェザーダンス」を使われる

ジムリーダーのシャガ(ドラゴン:ソウリュウシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
クリムガン 46 ちからずく ドラゴンテール ドラゴンクロー きりさく かみくだく 氷竜 炎水電草 -
フライゴン 46 地竜 ふゆう ドラゴンテール ドラゴンクロー だいちのちから いわなだれ 炎毒岩 電(地)
オノノクス 48 かたやぶり ドラゴンテール ダメおし きりさく りゅうのまい オボンのみ 氷竜 炎水電草 -
※フライゴンは特性「ふゆう」につきじめん技無効。
備考:すごいキズぐすりを1回使用確認。

ドラゴンテールの強制交代効果のせいで主力ポケモンを居座らせづらい強敵。ドラゴン対策に乏しいポケモンを引きずり出されると
体勢の立て直しが非常に面倒。今作ではフライゴンも参加しており、唯一のドラゴン耐性を持つはがねタイプも出しにくくなっている。
何より厄介なのが弱点をつける各種氷タイプの選択肢が非常に狭いことで、今作の氷タイプの多くは冬限定出現となっていること。

通年出現の氷タイプは海辺の洞穴に出現するパウワウから進化させたジュゴンか、ビレッジブリッジの水上の泡から出現するラプラス。
ラプラスは出現率が非常に低いが捕獲時点でれいとうビームが使えるため少し鍛えれば即戦力なので粘る価値はある。
ジュゴンはラプラスに比べて入手は簡単だが、やはりパウワウの出現率もやや低く、直接の火力は一歩及ばない点が気がかり。
それ以外ではカゴメで「ふぶき」の技マシンを買うか、教え技で「れいとうパンチ」を覚えさせたルカリオなどを用意しよう。
ゴリ押しでいくならラスターカノンを覚えたジバコイルとその弱点を突くフライゴン用に水タイプのポケモンを。

ガーディをレベル43まで育てると「げきりん」、ヤマジタウンの教え技で「りゅうのはどう」を覚えてくれるので、それを進化させたウインディで対抗する手もある。その場合はフライゴンに注意したい。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 普通 ヤマジタウンの教え技「りゅうのはどう」で対抗できる。フライゴンは草等倍なのでそれで攻撃したい。
ポカブ やや不利 フライゴンの地面技に注意。「おにび」や格闘技で戦えばなんとかなる。
ミジュマル 普通 命中率が悪いがカゴメタウンで「ふぶき」のわざマシンをつかえる。

ジムリーダーのシズイ(みず:セイガイハシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
アバゴーラ 49 水岩 がんじょう ねっとう からをやぶる かみくだく うちおとす 闘地 氷毒飛 -
ホエルオー 49 ねっとう とびはねる ドわすれ 電草 炎水氷鋼 -
ブルンゲル 51 水霊 のろわれボディ ねっとう しおみず じこさいせい あやしいかぜ オボンのみ 電草霊悪 炎水氷毒虫鋼 -

備考:すごいキズぐすりを1回使用確認。

全体的に耐久力重視のパーティで、「ねっとう」のやけど効果でそれを補佐する形になっている。セオリー通りに草や電気ポケモンを用意しよう。

先発のアバゴーラは草4倍弱点で、ジャローダやロズレイドなどがいれば対抗できるが、特性「がんじょう」+すごいキズぐすりで予想以上にしぶとい。
「からをやぶる」後の相手の反撃には注意したいところ。どくややけど、上記の草タイプなら「やどりぎのタネ」が有効。
ホエルオーはHPがかなり多いが足は遅い。「とびはねる」を使った隙などに積み技や薬を遠慮なく使って短期決戦をすれば問題ない。

大将のブルンゲルは高い特防や「じこさいせい」と「オボンのみ」でしぶとく持久戦に持ち込んでくる上、特性「のろわれボディ」で弱点をつける攻撃技を
封じ込まれると非常に面倒。ゴースト複合のためゾロアークなどの悪タイプも育てておくと安心。もしくはゴースト対決に持ち込んでみるのも手。

ヒオウギシティで「なみのり」で進める水場の先に落ちている「エナジーボール」の技マシンや、セイガイハの技教えで覚えられる「ギガドレイン」なども
チェックしておくと良いだろう。全体的に鈍足なメンバーばかりなので、手持ちをしっかり育てておくのが一番。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 有利 本領発揮。ジャローダ無双を大いに楽しもう。
ポカブ 不利 説明不要の要素が揃っている。アバゴーラは格闘弱点でも特性によってノーダメージ一撃は無理。
ミジュマル 微妙 向こうの攻撃は効きにくいが技マシン「くさむすび」が手に入らないこちらも有効打を与えにくい。

プラズマ団

ポケモントレーナーのアクロマ(1回目:4番道路)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
コイル 21 電鋼 がんじょう ソニックブーム でんじは マグネットボム スパーク 炎闘 ノ電草氷 超虫岩霊竜悪
ギアル 23 じゅうでん でんきショック ギアソーサー しめつける 炎闘地 ノ草氷飛超虫岩霊竜悪鋼

備考:この時点ではこの辺にいる普通のトレーナーと強さは変わらない。
注意すべきはコイルの特性「がんじよう」と「でんじは」だろう。地面技で無効化すれば有利に戦える。

ポケモントレーナーのアクロマ(2回目:PWTホドモエトーナメント決勝戦)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
レアコイル 25 電鋼 がんじょう ちょうおんぱ でんきショック ミラーショット でんじは 炎闘 ノ電草氷 超虫岩霊竜悪鋼
リグレー 25 ずつき なきごえ かいふくふうじ サイケこうせん 虫霊悪 闘超 -
ギアル 25 ギアソーサー じゅうでん しめつける でんきショック 炎闘地 ノ草氷飛超虫岩霊竜悪鋼

備考:格闘で倒そうとすると新参のリグレーで返り討ちに合う。
PWTは経験値がもらえないので出してきたら素直に交代しよう。
キーのみをもたせたワルビルなら3タテも余裕だろう。

プラズマ団のアクロマ(3回目:プラズマフリゲート)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
レアコイル 50 電鋼 がんじょう でんじは ラスターカノン ボルトチェンジ ほうでん しんかのきせき 炎闘 ノ電草氷 超虫岩霊竜悪
メタング 50 鋼超 クリアボディ てっぺき こうそくいどう コメットパンチ いわなだれ 炎地 ノ草氷飛超岩竜鋼
オーベム 50 めいそう サイコキネシス じこさいせい エナジーボール 虫霊悪 闘超 -
ジバコイル 50 電鋼 がんじょう でんじは ラスターカノン だいばくはつ ほうでん 炎闘 ノ電草氷 超虫岩霊竜悪
ギギギアル 52 ギアチェンジ ギアソーサー 10まんボルト ギガインパクト ふうせん 炎闘地 ノ草氷飛超虫岩霊竜悪鋼

備考:大量のしたっぱを倒した先に待つ強敵。事前にドクターによる回復を忘れずに。
オーベムを除き、鋼タイプなので半端な攻撃では簡単には沈まない。

先発のレアコイルは、「でんじは」でマヒさせた後、タイプ的に不利であるならば「ボルトチェンジ」で交代してくることがある。
次のジバコイルは、体力がイエローゾーン以下になると「だいばくはつ」で道連れを狙ってくるので注意しよう。
さらその2匹の特性が「がんじょう」なため、厄介さに拍車がかかっている。

メタングは攻撃力が高く、そのうえ固く弱点も少ない。「てっぺき」「こうそくいどう」が厄介なのでさっさと倒したい。
オーベムは火力こそ高いがほかの手持ちに比べて遅いため、弱点を突くか物理技でゴリ押しすれば簡単に倒せるだろう。

ギギギアルは鋼タイプにしては攻撃力、素早さが割と高く、さらに「ふうせん」で地面技が無効と、なかなかの強敵。
地面や格闘など特防が低い相手には10まんボルト、炎など防御が低い相手には「ギアチェンジ」を数回積み素早さと攻撃を上げた後、
「ギアソーサー」や「ギガインパクト」で一撃必殺を狙ってくる。

鋼とエスパー双方の弱点をつけるポケモンがいれば大分楽になる。
コジョンドなどの素早い格闘タイプでもいいが、レアコイルとジバコイルの特性「がんじょう」とオーベムには注意が必要。
ドリュウズならオーベムの「エナジーボール」以外の攻撃を半減か無効に出来る上にタイプ一致で弱点を突けるためお勧め。

プラズマ団のヴィオ(1回目:カゴメタウン、ダブルバトル)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
フリージオ 42 ふゆう れいとうビーム 炎闘岩鋼 -
ニューラ 44 悪氷 プレッシャー つじぎり こおりのつぶて 岩虫鋼 氷霊悪
(プラズマだんのしたっぱ)
名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ゴルバット 38 毒飛 電氷岩超 草闘
ダストダス 39 地超 草闘虫 -

プラズマ団のヴィオ(2回目:ソウリュウシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
フリージオ 46 ふゆう れいとうビーム 炎闘岩鋼 (地)
フリージオ 46 ふゆう れいとうビーム 炎闘岩鋼 (地)
マニューラ 48 悪氷 プレッシャー つじぎり こおりのつぶて 岩虫鋼 氷霊悪

※フリージオは特性「ふゆう」につきじめん技無効

プラズマ団のヴィオ(3回目:プラズマフリゲートその1、ダブルバトル)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
フリージオ 48 ふゆう れいとうビーム あやしいひかり ひかりのかべ 炎闘岩鋼 (地)
フリージオ 48 ふゆう れいとうビーム あやしいひかりリフレクター 炎闘岩鋼 (地)
マニューラ 50 悪氷 プレッシャー つじぎり きりさく 岩虫鋼 氷霊悪
(したっぱ)
名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
レパルダス 45 きりさく つじぎり 闘虫 霊悪
ミルホッグ 45 たたきつける -
ペンドラー 45 虫毒 ハードローラー 炎飛超岩 草闘 毒虫 -

※フリージオは特性「ふゆう」につきじめん技無効
※レパルダスは特性「じゅうなん」につき麻痺しない

プラズマ団のヴィオ(4回目:プラズマフリゲートその2)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
フリージオ 49 ふゆう れいとうビーム 炎闘岩鋼 (地)
フリージオ 49 ふゆう れいとうビーム ひかりのかべ きりさく あやしいひかり 炎闘岩鋼 (地)
マニューラ 51 悪氷 プレッシャー つじぎり こおりのつぶて 岩虫鋼 氷霊悪

※フリージオは特性「ふゆう」につきじめん技無効

備考:こおりタイプ使いの七賢人。1回目と3回目はタッグバトル、2回目と4回目はシングルバトル。
フリージオ、ニューラ(マニューラ)ともに素早さと火力は高く、自力で覚えている技ばかりなのに食らうと等倍でもなかなか痛い。
一方で防御は壊滅的なので炎や格闘など、物理攻撃で弱点をつけばあっさり倒すことが可能。
ルカリオなら全員の技をほとんど半減できるうえ、全員の弱点をつける。

プラズマ団のダーク(1回目:ソウリュウシティ)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
コマタナ 46 悪鋼 メタルクロー だましうち きりさく こわいかお ノ草氷飛超岩
コマタナ 46 悪鋼 メタルクロー だましうち きりさく つめとぎ ノ草氷飛超岩
アブソル 48 つじぎり みらいよち きりさく つるぎのまい 闘虫 霊悪

※コマタナは特性「せいしんりょく」につき怯まない

プラズマ団のダーク(2回目その1:プラズマフリゲート)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
コマタナ 49 悪鋼 メタルクロー だましうち きりさく こわいかお ノ草氷飛超岩
コマタナ 49 悪鋼 メタルクロー だましうち きりさく つめとぎ ノ草氷飛超岩
アブソル 51 つじぎり みらいよち きりさく つるぎのまい 闘虫 霊悪

※コマタナは特性「せいしんりょく」につき怯まない

プラズマ団のダーク(2回目その2:同上)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
コマタナ 49 悪鋼 メタルクロー だましうち きりさく つめとぎ ノ草氷飛超岩
コマタナ 49 悪鋼 メタルクロー だましうち きりさく こわいかお ノ草氷飛超岩
ジュペッタ 51 シャドークロー ふいうち サイコキネシス おにび 霊悪 毒虫 ノ闘

※コマタナは特性「せいしんりょく」につき怯まない
※ジュペッタは特性「ふみん」につき眠らない

プラズマ団のダーク(2回目その3:同上)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
コマタナ 49 悪鋼 メタルクロー だましうち きりさく こわいかお ノ草氷飛超岩
コマタナ 49 悪鋼 メタルクロー だましうち きりさく つめとぎ ノ草氷飛超岩
アギルダー 51 むしのさざめき ギガドレイン スピードスター さきどり 炎飛岩 草闘地 -
コモルー 51 ずつき ドラゴンクロー まもる かみくだく ? ? -
メタング 51 鋼超 メタルクロー サイコキネシス バレットパンチ しねんのずつき ? ?
デスマス 51 シャドーボール サイコキネシス どくどく まもる ? ? ?

※コマタナは特性「せいしんりょく」につき怯まない

備考:ダークトリニティとの勝負。プラズマフリゲートでは一人ずつと戦うが連戦の必要は無い。
全員火力が高いメンバーばかりで、特にすばやさも非常に高いアギルダーが曲者。その代わり耐久力は並程度かそれ以下なので、
こちらも高火力の攻撃を叩き込めば意外とあっさり倒れてくれることもあったりする。
ジュペッタ以外は格闘または炎技で片付く。ジュペッタはごり押しでも何とかなるだろう。

ブラックキュレム(B2)・ホワイトキュレム(W2)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ブラックキュレム 55 竜氷 テラボルテージ りゅうのいぶき きりさく クロスサンダー フリーズボルト 闘岩竜鋼 水電草 -
ホワイトキュレム 55 竜氷 ターボブレイズ りゅうのいぶき きりさく クロスフレイム コールドフレア 闘岩竜鋼 水電草 -

トレーナーでは無いが、捕獲不可能なのでここで解説。
合計種族値が高く、ブラックキュレムの攻撃種族値170(ホワイトキュレムの特攻種族値170)からの攻撃は非常に強力。
だが、あくまで野生ポケモン扱いなのでどの技を使うかはランダムだし、高威力の「フリーズボルト」「コールドフレア」溜め技なので隙が大きい。
高威力の格闘、岩、鋼、ドラゴン技があると楽。
特性は「かたやぶり」と同じ効果なので「がんじょう」等では戦いづらいので注意。

倒した後すぐにゲーチスとの戦いになるが、直前にNが回復してくれるので次の戦いは気にせず全力で挑もう。

プラズマ団のゲーチス(ノーマル/ほのお/でんき/かくとう/どく/じめん/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく/はがね:ジャイアントホール最深部 ブラックキュレム・ホワイトキュレム戦闘後)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
アーボック 50 いかく
だっぴ
かみくだく ヘドロウェーブ じしん ドラゴンテール たべのこし 地超 草闘毒虫 -
マグカルゴ 50 炎岩 マグマのよろい
ほのおのからだ
かえんほうしゃ ストーンエッジ ドわすれ クリアスモッグ 氷毒飛虫 -
ドサイドン 50 地岩 ひらいしん
ハードロック
つのドリル ストーンエッジ どくづき じしん 氷闘地鋼 ノ炎 飛岩 (電)
シビルドン 50 ふゆう 10まんボルト かえんほうしゃ アクロバット かみくだく - 電飛鋼 (地)
ドラピオン 50 毒悪 カブトアーマー
スナイパー
じしん つじぎり シザークロス どくどくのキバ 草毒霊悪
ドクロッグ 50 毒闘 きけんよち
かんそうはだ
ふいうち どくづき シャドーボール かわらわり 地飛 草闘毒 (水)
サザンドラ 50 悪竜 ふゆう ドラゴンダイブ いわなだれ かみくだく やつあたり いのちのたま 氷闘虫竜 炎水電草霊悪
(地)
ボスコドラ 50 鋼岩 がんじょう
いしあたま
まもる メタルクロー ストーンエッジ アイアンテール 超虫岩霊竜悪
ブニャット 50 あついしぼう
マイペース
シャドークロー ねこだまし つばめがえし 10まんボルト -
ブーバーン 50 ほのおのからだ ふんえん クリアスモッグ かわらわり だましうち 水地岩 炎草氷虫鋼 -
バッフロン 50 すてみ
そうしょく
アフロブレイク じしん どくづき ストーンエッジ -
ムウマージ 50 ふゆう マジカルリーフ シャドーボール おまじない サイコウェーブ 霊悪 毒虫 ノ闘(地)
※:プラズマ団のゲーチスは、1バトルごとにランダムで6体のポケモンを使用する。
※:ノーマル、炎、電気、格闘、毒、地面、岩、ゴースト、ドラゴン、悪、鋼タイプがメイン。
※:ムウマージ・シビルドン・サザンドラは特性「ふゆう」につきじめん技無効。
※:ボスコドラは特性「がんじょう」につき一撃必殺技無効。
※:ドサイドンは特性「ひらいしん」につきでんき技無効。
※:ブニャットは特性「マイペース」につき混乱しない。
※:アーボックは特性「だっぴ」につき状態異常無効。
※:マグカルゴは特性「マグマのよろい」につき凍らない。
※:ドクロッグは特性「かんそうはだ」につきみず技無効。

備考:かいふくのくすり1回使用。
前作とは違い、BGMが「ヨノワールとのたたかい」に近くなっている。
ドサイドンは草と水が4倍。ボスコドラは格闘と地面が4倍。マグカルゴは水と地面が4倍。
ドクロッグはエスパーが4倍。手持ちを育てていれば「サイコキネシス」1発で問題なく倒せるレベル。ただしエスパータイプだと「ふいうち」を食らいやすい。
シビルドンは特性により地面技が無効かつ前作同様多彩で強力な攻撃技を持つ。「かたやぶり」オノノクスの「じならし」を使うか、高火力技でごり押しするしかないだろう。
ドラピオンも弱点が地面2倍だが「じならし」1発程度ではタイプ一致でもまず落ちないので、「じしん」を覚えたポケモンがいなければこちらもごり押しになる。バッフロンは反動技の威力が上がっている。

前回と同じく、主力のサザンドラに要注意。今作では技構成が全て物理技となり、以前より攻略難度は下がったものの「いのちのたま」を持っているので思った以上に火力は高い。勝負どころで「いわなだれ」「ドラゴンダイブ」のひるみが出たりすると目も当てられない。

アーボックは特性の影響で状態異常を治してしまうだけでなく、物理攻撃も効き難い。前作よりも強化されており、ボスコドラは「まもる」を繰り出し、無敵状態に変えてくる。マグカルゴは特性の影響で凍らない。ドサイドンの「つのドリル」は一撃必殺技なので危険。ブニャットは炎タイプの技や氷タイプの技が効きにくく、とても強い。また、混乱が効かないことも重要。ブーバーンの特性は「ほのおのからだ」なので、こちらを火傷にさせる可能性もある。特性「みずのペール」で予防しよう。ムウマージに「おまじない」を使われると、こちらの技が急所に当たらない可能性もあるので注意すること。

メタグロスやルカリオなら、1匹で格闘・エスパー・ゴースト技を使用できるため、6匹中3匹に有効打を打てる。竜・悪・毒をすべて半減以下、または無効にできるのもポイント。
それ以外には、地面技半減高耐久のモジャンボや、特性無効高火力のオノノクス、地面無効格闘等倍のエアームドなどもおすすめ。
どんなポケモンを手持ちに入れていても、タイプ相性や技の構成などで苦戦する相手が1匹はいる可能性が高いので、引きのタイミングはしっかり見極めよう。

四天王&チャンピオン

してんのうのシキミ(ゴースト)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
デスカーン 56 ミイラ シャドーボール おにび サイコキネシス くさむすび 霊悪 毒虫 ノ闘
フワライド 56 霊飛 ゆうばく 10まんボルト シャドーボール アクロバット サイコキネシス 電氷岩霊悪 草闘毒 ノ闘地
ゴルーグ - 56 地霊 かわらわり じしん シャドーパンチ ヘビーボンバー 水草氷霊悪 毒岩 ノ電闘
シャンデラ 58 霊炎 だいもんじ サイコキネシス シャドーボール エナジーボール オボンのみ 水地岩霊悪 炎草氷毒 ノ闘

備考:
ブルンゲルがシズイの切り札になったせいか、フワライドが代わりに参戦している。
大将のシャンデラは相変わらずえげつない火力な上、「エナジーボール」で水、岩、地面に対抗してくるのが厄介。
ただ、今作ではフローゼルやスターミーなどの相手より素早い水ポケモンで先制攻撃したり、前作よりも高いレベルで挑む都合で
「じしん」を覚えたじめんタイプを用意しやすいなど、こちら側でも対抗策が増えたので、そこまで不利にはなっていないはず。
デスカーン以外はフルアタ構成などので、あくタイプの「ふいうち」を確実に決められる。特性によるやけどに注意。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ やや不利 ブルンゲルが解雇され、草で弱点突けるのがゴルーグのみ。デスカーンはごり押し。シャンデラとフワライドは基本的に無理。
ポカブ 不利 格闘は全員無効、炎もシャンデラは半減。素直に他のポケモンで対応しよう。
ミジュマル 普通 水技でゴルーグとシャンデラの弱点を突ける。ただしシャンデラの「エナジーボール」には注意。

してんのうのギーマ(あく)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
レパルダス 56 じゅうなん ねこだまし つじぎり つばめがえし メロメロ 闘虫 霊悪
ズルズキン 56 悪闘 じしんかじょう がんせきふうじ どくづき かわらわり かみくだく 闘飛 岩霊
ワルビアル 56 地悪 いかく がんせきふうじ じしん かみくだく ドラゴンクロー 水草氷闘虫 毒岩霊悪
キリキザン 58 悪鋼 まけんき メタルクロー つじぎり つばめがえし シザークロス オボンのみ ノ草氷飛超岩 毒超

備考:前作との変更点は、レパルダスが先発になり、ワルビアル、ズルズキンが「がんせきふうじ」を持っているぐらい。
火力が低いレパルダスにひたすら積み技を駆使すれば「メロメロ」にかからない限り殆ど余裕。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 普通 全員物理技のため、大方の相手には「とぐろをまく」→「リーフブレード」で対処可能。キリキザンは引いたほうが無難。
ポカブ 有利 格闘技でガンガン攻めれば楽勝。ただしワルビアルは「じしん」持ちなのでそこだけは注意。
ミジュマル 普通 「メガホーン」は等倍が2匹なので微妙だったりする。面倒なら「なみのり」連打でも十分。

してんのうのカトレア(エスパー)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ムシャーナ 56 あくび ゆめくい チャージビーム リフレクター 虫霊悪 闘超 -
ランクルス 56 きあいだま エナジーボール じこさいせい サイコキネシス 虫霊悪 闘超 -
シンボラー 56 超飛 れいとうビーム エアスラッシュ サイコキネシス シャドーボール 電氷岩霊悪 無効
ゴチルゼル 58 おみとおし めいそう サイコキネシス 10まんボルト オボンのみ 虫霊悪 闘超 -

備考:
先発のムシャーナはエスパー攻撃わざが「ゆめくい」しかないため、例え「あくび」で眠らされても
すぐにねむせざまし等で起こせば被害は少ない。シンボラー以外は鈍足なメンバーなので、こちらの先発の
ポケモンに「カゴのみ」を持たせておき、積み技などを使いまくるとかなり楽に戦える。
ゴチルゼルは、足こそ遅いが「めいそう」を積まれるとなかなか厄介なので「メガホーン」などで素早く倒そう。
前作同様、「きあいだま」を使う火力の高いランクルスもなかなか厄介なうえ、今作は「じこさいせい」を使ってくるためこちらもすばやく倒したい。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ やや不利 シンボラーに注意。全員特殊技で攻めてくるので「とぐろをまく」による防御アップは無意味。
ポカブ 不利 「ダメおし」で弱点を突けるが威力不足で返り討ちにされるのがオチ。
ミジュマル やや不利 シンボラーには氷技で、残りは「メガホーン」で弱点を突ける。しかしシンボラー以外の3匹が弱点技を持っているので意外としんどい。

してんのうのレンブ(かくとう)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
ナゲキ 56 こんじょう がんせきふうじ じならし しっぺがえし やまあらし 飛超 虫岩悪 -
ダゲキ 56 がんじょう いわなだれ かたきうち しっぺがえし かわらわり 飛超 虫岩悪 -
コジョンド 56 さいせいりょく とびはねる とんぼがえり とびひざげり 飛超 虫岩悪 -
ローブシン 58 アームハンマー ビルドアップ ストーンエッジ オボンのみ 飛超 虫岩悪 -

備考:前作同様、全員が飛行対策に岩わざを所持<script id="gpt-impl-0.3525550714882695" src="https://securepubads.g.doubleclick.net/gpt/pubads_impl_110.js"></script>、特性「がんじょう」のせいで一撃で倒せないダゲキが曲者。
特性かたやぶりのポケモンでも手持ちにいない限りは、どういう戦法を取るにせよ一撃は確実に食らう覚悟はしたほうが良いかも。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 普通 全員物理技を使うため「とぐろをまく」が有効。「がんじょう」のダゲキには「やどりぎのタネ」で対処できる。
ポカブ 普通 ゴリ押し対決になる。1匹で全員倒すのは無理なので状況に応じてどうぞ。
ミジュマル 普通 こちらもゴリ押しになる。一応「つばめがえし」を覚えられるが、大抵タイプ一致のみず技のほうが強い。

チャンピオンのアイリス(ドラゴン)

名前 性別 Lv. タイプ 特性 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 持ち物 弱点 耐性 無効
サザンドラ 57 悪竜 ふゆう かえんほうしゃ なみのり りゅうのはどう チャージビーム 氷闘虫竜 炎水電草霊悪 (地)超
クリムガン 57 ちからずく きあいだま いわなだれ ドラゴンテール かえんほうしゃ いのちのたま 氷竜 炎水電草 -
アーケオス 57 岩飛 よわき アクロバット いわなだれ ドラゴンクロー がむしゃら 水電氷岩 ノ炎毒飛虫
ボスゴドラ 57 鋼岩 いしあたま ボディパージ すてみタックル じしん いわなだれ 闘地 超虫岩霊竜悪
ラプラス 57 水氷 ちょすい うたう れいとうビーム 10まんボルト なみのり 電草闘岩 (水) (水)
オノノクス 59 かたやぶり じしん りゅうのまい ダブルチョップ シザークロス きあいのタスキ 氷竜 炎水電草 -
※サザンドラは特性「ふゆう」につきじめん技無効。
※通常モードのラプラスは特性「ちょすい」につきみず技無効。

備考:チャンピオンに昇格したアイリス。多彩な攻撃わざが揃っており、お互いに弱点を突きあう戦いになりがち。
水弱点が2匹、氷弱点が3匹、格闘弱点が3匹なので、氷わざを覚えた水タイプと格闘タイプを主戦力として対抗したいところ。

オススメは水と氷技をタイプ一致で使えるラプラスや、「りゅうのはどう」を覚えたルカリオなど(サザンドラのかえんほうしゃに注意)。

先発のサザンドラは前作のゲーチスを連想させる隙のない特殊フルアタ構成。滅多に使わないが「チャージビーム」で特攻をあげられると壊滅の危険性が高い。

クリムガンは変則的な二刀流だが、特性「ちからずく」に加<script id="gpt-impl-0.047926386860415726" src="https://securepubads.g.doubleclick.net/gpt/pubads_impl_110.js"></script>えて「いのちのたま」を所持しており火力が底上げされている。しかも仕様上、球の反動を受けない。


氷と格闘双方にタイプ一致技で弱点をついてくるアーケオスは「アクアジェット」「こおりのつぶて」「バレットパンチ」などの弱点をつける先制攻撃があれば、すぐに特性よわきで弱体化するので、ぐっと被害を減らすことができる。また技構成上、鋼タイプで止めることができる。ただし中途半端に倒し損ねると「がむしゃら」でイーブンに持ちこまれる危険性もある。

大将のオノノクスは、「りゅうのまい」を積んで来る上に特性「かたやぶり」や「ダブルチョップ」で、こちら側の特性がんじょう等を無視して攻撃する。
しかも自身も「きあいのタスキ」で一撃死を防いでくる。相手がかいふくのくすりを使うことも考えると、短期で倒せないと非常に危険な強敵。

エアームドなら、オノノクスの技をすべて半減または無効にできるのでお勧め。タスキ潰しの「どくどく」「どくびし」をあらかじめ撒いておいたり、最悪、げんきのかけらを大量に購入した上で、残りがオノノクスだけになったらラプラスのほろびのうたで強引に突破するのも手。

■御三家との相性
御三家 相性 解説
ツタージャ 不利 ボスゴドラ以外には弱点を突かれてしまう。シャガと同じく「りゅうのはどう」が使えるが火力不足でレベルが僅差だと1撃は無理。
ポカブ やや不利 格闘技でサザンドラ・ラプラス・ボスゴドラの弱点を突けるとはいえ、こちらもクリムガン以外には弱点を突かれてしまうので油断できない。
ミジュマル やや有利 氷技でサザンドラ、クリムガン、オノノクスの弱点を、水技でアーケオスとボスゴドラの弱点を突ける。ただしこちらの素早さや耐久力は決して高いとは言えないので注意。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー