マドレーヌといぬ - Madeline's Rescue


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


原作第2作「マドレーヌといぬ」のアニメ版。この作品から制作がCINARプロダクションに代わっており、キャラクターデザインがやや変化しているが、大元のデザインとミュージカル調の作風はそのまま踏襲されている。

セーヌ川で溺れたマドレーヌを救った勇敢な雌犬ジェネビーブとの出会いと悲しい別れ、そしてハッピーエンドに至るまでの顛末が忠実に映像化されている。

ただ、1つだけ原作から変更されているのが、ジェネビーブを追い出されてしまったマドレーヌがイスの上に登って評議委員長に向かってタンカを切るシーン。子供向けのアニメにするには問題とされたためだろうか。