カースドウェポン計画


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 概要

櫻井財閥が回収した『魔法銃』の記録映像とその残骸をヒントに考案した、兵器製造計画。
カースの核を武具に取り付けることで、核の集める感情エネルギーを利用した新兵器を作り出そうとした。
協力者として鬼の刀匠・藤原一心を招き、『妖刀』と言う形での完成を目指していた。
死神事件で財閥が傾いた際に立ち消えたはずの計画であったが、再び持ち上がったようだ。

 

関連設定