※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(出典:用語一覧)

モフ彼

モフモフできる人外彼氏 のことである。
モフモフはロマンである。

個人的モフモフランキング!!

  1. 腕が羽毛でツンデレ悪魔グリーグさん
  2. 尻尾がモフモフ青狐さん
  3. モフとひんやりを味わえるカイム様(神獣ver)
  4. 羊モフッなシエラさん(悪魔ver)
  5. 毛ははえているけど肉球もあるカルート君
だと思っている。

グリーグさんの場合

燕の羽はけっこうスタイリッシュだがそんなの関係ねぇ両腕羽毛モフモフーーー!
体験者の話では「柔らかくて暖かい」らしい…うらやましい。
胸は鳩胸であり中身は薄い為に埋もれることができるようだ。
やりすぎると嫌がられるので程々に。

青狐さんの場合

常に尻尾と耳を出している…ってことが大きいわけだ。
尻尾を布団から出していると警戒心が強い生娘さえも簡単にホイホイとしてしまうものである。
3つに増えるともっとモフモフーーー!!かもしれない。

カイム様の場合

首元はライオンのような襟飾りがありのだが、他はひんやりとした感触が夏場には気持ちがいいウロコがはえている。
モフモフの欠点である暑さ対策もできている処がポイントが高い。
モフりたい時は変身してもらうように頼もう。

シエラさんの場合

髪の毛と体が羊の毛皮のようにモフッとなるらしい。前から抱きしめるとモフッて気分になれそう!
問題は長すぎる角が邪魔なことである。尖ってはないが気をつけよう。

カルートくんの場合

やはり猫であるために他よりもボリュームがずいぶんと少ないだろう。
サラサラとした毛並みでは触って満足するだけ…かもしれない。
肉球プニプニすると爪が出るのか…?
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|