※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(出典:悪魔シリーズ)

魔女狩り

魔女と思われる人間をひたすら捕まえて処刑をする残虐な人間達の流行り病。

処刑について

処女を処刑することはできない為に、処女は処刑される前に犯されてしまう。
(処女でなくても若い女性ならば犯されるだろう)

公開処刑は庶民の数少ない娯楽 である為に盛り上がる。
十字架にかけられて火に炙られてしまう。
石を投げられたりもすることだってある。恐ろしいものだ。

火あぶり以外にも、水に沈めたりするなど、色々な残虐な処刑や拷問されて死を迎えることになるだろう。

魔女の証明

教会では、以下の拷問や処刑に耐えれたら「人間だった」と名誉を回復することができる。
  • 魔女は灰になっても蘇る、蘇らなければ人間である
  • 魔女は水に沈めても浮かんでこない、浮かんだら人間である
など、理不尽なことばかりである。
人間だったと名誉が回復したからとはいえ、一度魔女だと認められ処刑された者やその親族の名誉が本当の意味で回復することは無い。

公開処刑の娯楽

魔女以外にも、植民地などから連れてきた奴隷や、捕虜や異民族を見せしめとして公開処刑することがある。
批判する者がいれば捕まって処刑されてしまう。
どこの国でもこのようなことはしているのだ。

関連

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|