※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(出典:悪魔シリーズ)

エクソシスト

聖職者の一つ。
悪魔にとり憑かれた人から悪魔を追い出す、この世界のヒーロー的な存在。

エクソシストになる為には

修道院で勉学に励み、年に1度ある筆記試験で合格をすること。
二十歳以下の男性しか試験を受けることができず難関である。
筆記試験に合格し、ミッツエルで3年間の研修を受けて実技試験に合格をしたら晴れてエクソシストとして悪魔祓いをすることができる。

エクソシストの制服

エクソシストは白い聖職者の服を着ることが義務ずけられている。
かっこいいと評判で男児はエクソシストになる夢を抱く程である。
ただ、エクソシスト側から「汚れが目立つ」などの不評も少しばかりあるようだ。
汚れ一つ無い真っ白な制服を着こなすことがエクソシストのマナーである。

エクソシストの階級

悪魔祓いの技術などによって与えられるバッヂの色にで階級が別けられている。
階級が高いエクソシストは非常に人気が高く、依頼料が高くてもたくさんの人が助けを求めにやってくる程。

伝説のエクソシスト

初代エクソシストのことである。非常に優秀な男だったと伝えられている。

エクソシストの現実

  • 初代から金儲けの為にやっていた
  • 悪魔を払っているフリをしてお金儲けをしていた
  • 彼等には悪魔と戦う力は全く無い
というのが現実である。これに絶望してエクソシストを辞める者だっている。
このことはトップシークレットである。

関連

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|