櫻井桃華


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

職業

悪魔 

属性(ヒーローor悪役など)

強欲

能力

不明

 

詳細説明

世界に君臨する『櫻井財閥』の当主のご令嬢。 

その正体は、七つの大罪の一つ『強欲』を司る悪魔「マンモン」。 

『強欲』であるマンモンは極めて融合に近い形で櫻井桃華と同化している。 

彼女の身体、精神、人生を乗っ取るのではなく、そのまま「手に入れる」と言う形に拘った結果である。 

そのため、「マンモン」ではなく、櫻井桃華と言う一人の人間としても人生を楽しんでいる。 

『強欲』なので最終目標はもちろん「世界征服」ではなく「全宇宙支配」。 

例の”あの日”すぐに人間界に下りてきて活動を始めたのは、そこに集まってくる全てを手に入れるため。 

人の「欲望」をこの上なく好み、「諦めた者」「停滞している者」「傍観者」を激しく嫌う。 

人々の「欲望」を煽り、世界の「欲望」をすべて力にできる能力を持つようだが、詳細は不明。 

彼女の作り出す『強欲』のカースは、『強欲』故にどんどん巨大化し、 

ある程度育てば勝手に分裂する。そしてゴキブリの様に『強欲』は広がっていく。 

現在は桃華専用の屋敷に滞在。 

サクライPを通して、能力者で構成された組織を手足の様に扱い、 

世界支配の前準備として、世界を「欲望」に染め上げることに尽力している。 

 

『搾取』
『強欲』の悪魔マンモンの能力の一部。
対象1体から資産、生命力、魔力、能力、意思、記憶、経験などいずれかを奪い、自分の物とする。
ただしマンモンより弱い相手にしか通用しない。

『ベルフェゴールの記憶』
三好紗南がベルフェゴールとして見聞きした情報の記憶。
内容は主にゲームの攻略情報全般。
「もし次に紗南ちゃまとゲームで戦うことがあっても、今度は勝てますわ。」
 

 

関連アイドル

 

関連設定