※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:ダニエル
年齢:15
ファイトスタイル:アンノウン

----------------
インストカード
----------------
●キャラクター設定
とある動物実験で稀有な反応を見せ、人間並の思考能力を身に着けたオスゴリラ。
長年の訓練により人の言葉の読み書きには堪能で、定期的に雑誌にコラムも書いたりしている。
非常勤講師としても働いており、主な担当は国語。
生徒からの人気は高く、本人も子供好きである。

特注のスーツに伊達眼鏡、ストライプ柄のネクタイという出で立ちがお気に入り。
種族はゴリラであるものの、生活様式はほとんど人間と変わらないようだ。
最近は野生の衰えを感じており、ファイトの場には強い興味を持っている。


●性能解説
前作では「でかい」「遅い」「火力馬鹿」を体現した一発屋のロマンのような存在だった。
今作では性能には大幅にテコ入れが施され、動作は相変わらず鈍重なものの立ち回りは圧倒的にやりやすくなった。

防御時に距離を詰める派生技【野生の思考】を始めとして、
画面の端から端まで届く理不尽な射程の投げ技【野生の証明】で投げキャラらしからぬカバー範囲を持ち、
さらに様々なタイミングからキャンセルで繋がる【野生のENERGY】によって手数もカバーされている。
さらにさらに超必殺技【野生の王国】は発生1Fから中距離の相手を掴む台パン待ったなしの大技である。

一方で火力はやや弱体化されている。
また、攻撃手段がほぼ投げしかないという極端すぎる仕様であり、常に投げ抜けを狙われるとさっぱり攻撃が通らない。
あまりに生き急ぎすぎな仕様に、ファンによって数々のネタ動画が投稿され、そろそろネタキャラのポジションが磐石になりつつある。