総評 > ブラック★ロックシューター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイトルリスト


特徴

イメージイラストから誕生し、異世界(ニコ動)で大ブレイクした異色の作品がWSに参戦。
種類が豊富なストックコストの軽い疑似チェンジが特徴。
代償として指名キャラカード・CXが必要なため、チェンジを狙うと準備段階の消耗が激しい。
翠緑の瞳 デッドマスター?』がストックブースター付与を持つのでストックはとても貯め易い。
しかし、Lv0~Lv1までは《スポーツ》?がメイン、Lv2以降は《武器》?がメインなため
上記のブースター付与(対象は《武器》?)や、豊富な各種サーチが若干齟齬を起こしている面がある。
貯めこんだストックをどう使うか、が鍵となるタイトルである。

トップデッキ

【緑青_デッドマスター】?

チェンジなど不要!と強力な各種デッドマスターを詰め込んだタイプ。
1-0 6000アンコール、CXシナジーによる助太刀封じ、豊富なストックによるパンプと
かなり攻撃寄りな構成。特にLv3『常闇の主 デッドマスター?』は回復と相手山札操作を
兼ね備えたエグいカード。1ターンに複数並べる意味は薄いが、Lv3が2ターン回ってくれば
劣勢を覆すことも充分に可能。
弱点は相手ターンの貧弱さとイベントカウンター。助太刀を多めに入れておきたい。

その他のデッキ

【青メイン ブラックロックシューター(BRS)型】

Lv1で『青い衝撃 BRS?』から『闇を駆ける BRS?』へチェンジして防御を固めつつ、
次の『友達を想う マト?』から『流星 BRS?』への疑似チェンジパーツを集める型。
パーツ集めにコストをかけすぎると『闇を駆ける BRS?』がへちょくなる、なんとも難しいタイプ。
苦労してLv3を早出ししても、効果は出たターン1回こっきりで発動も不確実、とちょっと寂しい。
弱点は自ターンのパワーの低さ。何としてもチェンジで先手を取りたい。

【3色多段チェンジ型】

クラスメイト ユウ?』→『帰国子女 ヨミ?』から『“Dead Scythe”デッドマスター?』へ。
Rock Cannon BRS?』 →『翠緑の瞳 デッドマスター?』から『大人びた美少女 ヨミ?』へ。
大人びた美少女 ヨミ?』→『クラスメイト ユウ?』から『ストレングス?』へ。
という、レベルひとつ上のアタッカーへ次々と変換してゆくステキギミックを全て突っ込んだ型。
うまいこと回れば、デメリット持ちの前列をデメリット無しで並べられる。
Rock Cannon BRS?』を省いて黄緑で回した方が安定するが、せっかくだから俺はこの3色を選ぶぜ!

コメント欄

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。