戦術


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セオリー

  • 最初のターンで使うべき武器(ユーティリティ)はメンバー切替。致命的な配置のメンバーを救出することは重要。
  • 敵の持つ数の限られた武器があるのかどうかよく確認すること。例えば野球バット、空襲など。
  • 箱を取ることに必死になりすぎて、ロープなど貴重なアイテムを浪費しないこと。
  • 武器は必要最小限で済ますこと。武器の最大ダメージを把握しておけば、その範囲で十分な攻撃ができる。
  • ワームスのチームメンバーの順番を把握すること。メンバー切替がない場合、重要。
  • 爆撃機は勝利が決定的な場面まで取っておいたほうがよい。
  • サドンデス対策として、時計をよく見て時間になったら高い位置を確保すること。

テクニック

  • ロープを使用する際は、壁などの激突などの衝撃に備えてパラシュートを同時に装備すると良い。
  • ジェットパックで移動するなら、パラシュートをセットにすること。燃料不足による落下のダメージを抑えられる。
  • 少しでも高さがある地形ならパラシュートを装備しておくと、落下ダメージで後悔せずに済む。
  • 時限式爆弾という意味で使う武器は地雷のほか5秒に設定した手榴弾などがある。
  • オイル缶の近くに敵がいる場合、ショットガンか弓で第一射撃で敵をよりオイル缶に近づけて、第二射撃で爆破すると良い。
  • 花瓶はトンネルのような場所に仕掛けることで、250程度のダメージをあたえることができる。
  • 防空壕を作る際は鉄筋を外壁と内壁に分けて少し離して設置すると一度の攻撃で突破されない。
  • 羊、スカンクは箱を手に入れるのにも利用できる。
  • ホーミングミサイルは水中でも動作する。あまり水の中深くにならない程度の勢いで打ち込むこと。