闇乃様


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


じゃんけん勝負で残念ながらPC1になってしまった電波女。
カイトあたりに感化されてRPの幅を広げるために作成されたキャラに関わらず、PC1に。

彼女のカーディアンについてはこちら→【ハロウィン

 ハロウィンを宿して生まれた生来からの魔女。17才。
 稲妻のようなギザギザのツインテで茶髪、体内に異常発生しているキャンディの影響で目は金色。妖しく艶かしいずったずたの衣服しか着ない。学校制服などもずたずたに、ところどころ破れている。
 生まれた瞬間からハロウィンを発現し、実の父親と周囲の医師全員をチャーム、その瞬間から輪姦される。
 母親がキャンディに対するチャーム抵抗を持っていたため、翌日には即座に離婚。親権を母親が持っていったにもかかわらず、母親は闇乃を捨てた。
 以降闇乃は星の数ほどの男性と関係を持ち、裏の社会を生きるが、中学生になった頃、アイドルにスカウトされる。
 ハロウィンのエフェクトで誰からも異常に愛される闇乃は、僅かデビュー一ヶ月でアイドル界の頂点に立つ。

 ちやほやしかされずに育ってきたため、お姫様気質があるが、根本的に真っ当な人間ではないので発言が非人間的。
 自身を嫌う人間を異常に好む。ハロウィンの影響でひん曲がった驚異的な人間性を持つ。

 闇乃という名前は当然本名ではない。裏社会で過ごしていた時に呼ばれていた愛称である。しかし、闇乃本人も自身の本名を知らないため、闇乃と名乗っている。
 戸籍とか調べれば分かるものの、闇乃は特に気にしていないので本名を知らない。
 学校の登録なども、チャームされた管理側の人間が「闇乃」という名前を好むので、そのあやふやなデータで入学できてしまう。



関連ページ