※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

愛美神アフロディーテ
火属性 レア ☆★★★★
maxLv 99 コスト 42
HP 31230 maxHP 40070
攻撃力 35280 max攻撃力 45270
防御力 17640 max防御力 22640
スキル アプロス★★
リーダースキル ウェヌス★★
進化前 アフロディーテ 進化後 -
進化素材 -
備考 レアガチャモンスター

第1回ミニレイド直前のレアガチャ「火属性新モンスターアフロディーテ登場!」で登場した火属性モンスター。しかし、このミニレイドの特効では決してなかった。
ギリシャ神の1体であり、HPと攻撃力に偏ったステータスを持つ。

スキルアプロス」は進化して強化されているが、クリアトップEXとしては流行り使いづらい。ステータス上昇効果だと思って運用すべきであろう。
リーダースキル天空騎士ルーク+審判の女王アスタロトのものと同値である。
瀕死の舞」を利用するなら、愛の乙女モルドレッドJOKERをリーダーにすべきである。

なお、燃ゆる愛美神アフロディーテならば、上記のモルドレッドを超える性能を発揮できるが、登場から現在まで 進化はできない のであしからず。

第2回テトモン人気投票! ~ギリシャ神編~」ではこの姿のアフロディーテが登場。ファンに対して平等に愛を振りまく神様のようだ。ファンとはなんだろう
投票25回目には特別扱いされるようになり、投票50回目には、自分の1位に自信があるかのごとき発言をする。
戦闘時には手を抜くことがあるらしい。この控えめなステータスもそのためか?

「アフロディーテ(Aphrodite)」とはギリシャ神話に登場する愛と美と性を司る女神であり、オリュンポス十二神の一柱である。
リーダースキルの「ウェヌス」とはヴィーナス(Venus)のことである。
その効果自体は、彼女が戦の女神としての側面も持っていたことに由来するのだろうか。
瀕死の場合に適用されるというのは、地母神が死と再生の神であることとされるためか。

関連モンスター


出現場所



添付ファイル