※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ID攻略 真イフリート」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ID攻略 真イフリート」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 *構成
 
  2tank 2healer 4dps。
  可能ならば詠唱を止める為のナイトが一人、範囲リミットブレイクを撃つ為の黒魔か召喚士が欲しい。
  ナイトはいなくても構わないが、黒魔/召喚士がいない場合は途中でDPSレースが始まる。
  この場合、勝算は野良だと五分五分。DPSに初見がいたらほぼアウト。
 
 *Phase1、2
 
  戦闘開始時をPhase1、最初のセリフ(66%~60%?)までをPhase2とする。
 
  Phase1ではエラプション、バルカンバースト、ブレスと、Lv20イフリートと同じようなスキルを使用する他、
  一定時間毎に無敵化、外周にテレポートしたのちに突進するスキルが追加されている。
  Phase2になると更に地面のAEが追加されるほか、エラプションの爆発回数が増え、突進時に2体に分裂するようになる。
 
  ここで重要なのは、エラプションを可能な限り止め続けること。
  単純にレイドダメージを抑えるためだけでなく、リミットブレイクゲージを上昇させるのが主目的。
  2.5秒CDという狂った性能のインタラプトスキルを持つナイトがいれば話は早いが、いない場合は戦士二人で事前のローテーション確認が必要。
+
+ また、初見だと食らってしまいやすい突進だけれど、真ん中でうろうろしているのが一番危険。
+ 壁に張り付いていれば食らっても一発で済むので半端な位置に立たないように。
+ 二体以上の分身が近くに出現した場合、分身と分身の間の壁際は安全地帯、というのも覚えておくと役に立つ。
+
 
 *Phase3 楔出現時
 
  HPが50%を切ると、戦闘地点に楔が4本打ち込まれる。
  楔が1本でも残っているとタイムアップ後の地獄の火炎が3600ダメージを超え、タンク以外は一撃で倒されてしまう。
  ここで黒魔/召喚士の範囲リミットブレイクLv3を撃ち込むと、楔のHPが8割程削れ、処理が非常に楽になる。
  無い場合は単体リミットブレイクLv3で1本を瞬殺し、残り三本を気合でへし折るしかない。
 
 *Phase4 50%~討伐まで
 
  ここからはエラプションの爆発が3回*3ヶ所に増え、突進時の分身が3体になる。
  更に、地面AEが「外周→中央→イフの周囲以外ほぼ全て」の三段構えになる。
  初見だとイフリートから離れすぎて三段目を回避できなくて即死、というパターンが非常に多く見られるため注意が必要。
  エラプションも3*3となるとかなり苛烈。詠唱を通してしまうと大抵怪我人か死人が出るため、
  Phase4に入ってからもタンクの詠唱妨害は継続して行う必要がある。
 
  大量に死人がでてしまったらヒーラーリミットブレイクLv3で1回だけリセットすることができる。