進化


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武具の進化


進化することにより、ベースとなる能力値が上昇するほか、最終進化(+++)まで達するとMaxLvが+10される。
なお、進化するとベースや強化素材のレベルにかかわらず、進化後のレベルは1になる。
また、以下のものは特殊な進化をするので個別ページを参照のこと。
招待報酬型:宝剣ナーゲルリング/英雄の剣カラドボルグ/天空の杖ウラノス(招待報酬型はMaxLvでもLv1固定)
鍛冶屋型:巨獣の剛剣/暗黒の杖/古代樹の槌

費用

- N HN R HR SR SSR
1進化あたりの費用 520 780 1040

能力値の上昇

武具の進化後の能力は以下の一般式で計算されると推定される。

図鑑上の値
進化後の能力値=進化前の能力値×1.05+レア度に応じた定数
定数:N=100, HN=157.5, R=220,HR=287.5, SR=360, SSR=437.5
定数の計算方法=100*0.5(レア度+1)+2.5*(レア度^2-1)
レア度:N=1, HN=2, R=3, HR=4, SR=5, SSR=6
(引用元:ソードオブファンタジア攻略wiki様)

ただし、実際に進化させた場合は以下のボーナスが加わる
無印→+
進化前の図鑑上の値*0.1
+→++
検証中
++→+++
検証中

さらに、進化素材のレベルが2以上の場合、(素材の能力値-Lv1のときの能力値)の5%がボーナスとして上乗せされる。

例)Lv4のロングソード(無印)とLv1のロングソード(無印)の進化合成のときの物理攻撃
進化後の物理攻撃
 =N+の図鑑上の値(Lv1無印の値(1910)×1.05+100)
  +進化前の図鑑上の値の10%(191)
  +Lv4素材のボーナス((Lv4無印の値(2225)-Lv1無印の値(1910))×0.05)
 =2106+191+15.75=2312


ペットの進化

武具の進化と似ているが、能力値の向上計算式が異なっている。

図鑑上の値
進化後の能力値=進化前の能力値×1.05+レア度に応じた変数

変数 無印→+ +→++ ++→+++
N 10 11 12
HN
R
HR
SR
SSR

また、実際には進化させた際に武具と同様のボーナスが上乗せされる。
(武具と同様、計算式は今のところ不明)

名前:
コメント: