【WE-城】The Castle at Game's End


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゴール数:1

どこかで見たような形式のコースだ。前半は1~4(ともう1つ)の扉からどれかを選び進む。
後半はハイテンションに動くガリガリを避けて進んだあとボス戦だ。

前半、各部屋の解説

・「1」の扉の部屋
 金網をつたって進む部屋で、途中足場と呼べる足場はほとんどない。
 敵はドッスンのみ。落ちないように注意しながら進もう。
 ドッスンはスピンで踏めるので、場所によってはドッスンを踏んだ方が楽かも。

・「2」の扉の部屋
 プロペラブロックでトゲやガリガリに刺さらないようにしながら下へと降りていく。
 おそらく前半の部屋の中では最も難しい。跳ぶ高さの調整はしっかりと。
 また、ブロックを持ったままスピンで跳び上がることもできるので、ガリガリ対策にある程度使える。

・「3」の扉の部屋
 インディに乗ってトゲの上を進む。途中スイッチを切り替えないとうまく進めない。
 特に最後はタイミング命。タイミングをミスると落っこちる。

・「4」の扉の部屋
 チクワブロックを落として下に進む。リング砲台が途中いくつもあるので
 モタモタせずに一気に進もう。ただし最後のチクワブロックは
 下にトゲがあるので、ブロックに乗ったまま下に降り、トゲに刺さる前に右の土管へ。

・隠し部屋
 「3」のレンガブロックの中央のレンガブロックを叩くとPスイッチがあるので、
 それを押して「4」の方へ。すると隠し扉が出現しているのでそこに入る。
 隠し部屋は土管だらけだが、入れるのは先に進むための一番奥の土管のみ。
 また、パックンがいっぱいいるが、ファイアパックンはいないのでそれほど苦労はしない。

後半はガリガリを避けて進む。ガリガリが上下にダイナミックに動いているが、
上に跳んでいる間に下を潜り抜けるか、下に落ちてきたときにスピンで乗り上げて越えるかの
どちらかで進もう。しっぽがあるなら後者の方が楽に進めるはず。
奥まで進んで土管に入るとボス戦。

ボスはクッパ。炎とヒップドロップを繰り返す3仕様のもの。
色が灰色だが中身は同じだ。
今回は穴がないので、左右のガリガリにクッパを当ててダメージを与えていく。
クッパのジャンプ位置をうまく誘導できればガンガン当たってくれるので、
それほど苦労はしないだろう。