用語集(艦隊行動)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フリート用語

用語 英語 日本語 詳細
フリート 艦隊 MMORPGで言うところのパーティー
FC(司令官)のスキルによってはメンバーの人数を増やしたり、船の性能にボーナスをつけたり出来る
フリート司令官 艦隊司令 フリートを預かる司令官。艦隊全体を フリートワープ させる権限を持つ
フリートワープ 艦隊ワープ 指揮官の判断で フリート に所属する艦隊で一斉にワープさせること
艦ごとにワープまでに要する時間が異なるのでワープ先の目標へアライン(軸合わせ)した上で実行される
ウイング司令官 中隊長 所属するウイングへ対して ウイングワープ をする権限を持つ
ウイングワープ 艦隊ワープ ウイング司令官の判断で ウイング に所属する艦隊で一斉にワープさせること
艦ごとにワープまでに要する時間が異なるのでワープ先の目標へアライン(軸合わせ)した上で実行される
スクアッド司令官 小隊長 所属するスクアッドへ対して スクアッドワープ をする権限を持つ
スクアッドワープ 艦隊ワープ スクアッド司令官の判断で スクアッド に所属する艦隊で一斉にワープさせること
艦ごとにワープまでに要する時間が異なるのでワープ先の目標へアライン(軸合わせ)した上で実行される
ブロードキャスト 指示や要請
それら履歴
艦隊全体へ攻撃目標・アラインする目標・ワープ先等の指定が可能
ブロードキャストを発行することで、指示の聞き違いの混乱などを回避し円滑な艦隊行動が可能になる
各種報告や要請の送信も可能。 ロジは各種要請を見て味方を支援する
オーバービューを確認したりしなくとも直接ターゲットに設定することが出来る
クリアリング clearing 安全確認 主にスターゲートの向こうが安全(クリア)であるかを確認すること
監視を続けて安全な状態を保つこと
スカウトの役割
タックル tackle 敵の拘束
足止め
ワープ妨害やWebで敵の行動を阻害すると共に逃げられないようにすること
ポイント point 敵の拘束
足止め
目標に対してタックルが成功した状態
ランサム ransom 身代金交渉 ポイントして逃げられなくした艦やポッドを破壊しない代わりに身代金を要求すること
相場はピンキリで一概には言えませんが、安くとも大体100M以上は要求されます
返事の猶予は10~15秒くらいの場合が多く、ローカルchで無情にカウントが開始されます
カウント0で容赦なく沈められます。渋ったり値切ったりしようとしても、即座に撃墜されたりもする
例え身代金を支払っても相手が見逃してくれる保障はないです

フリートの役割

用語 英語 日本語 役割の詳細
FC 艦隊司令 艦隊を預かる指揮官
主にボイスチャットで司令を出す
スカウト scout 先行偵察 本隊より1~2ジャンプ先行して敵の有無や規模を確認し報告する
報告はボイスチャットを使うのが望ましい
タックラー tackler 敵の拘束
足止め
ワープ妨害やWebで敵の行動を阻害すると共に逃げられないようにする(ポイント)
タックラーが捕まえた後に攻撃が始まるので、攻撃の起点となる役割
敵と最初に、最も近い距離で接触するので狙われやすい
艦隊で最初に撃墜されるのも役目の1つ
艦隊の編成によってはスカウトやdpsが兼任する場合もある
dps Damage Per Second 1秒あたりに与える
ダメージ量の略
艦隊主力の高火力艦
攻撃目標(プライマリ)への直接的なダメージソース
火力を上げるためにBCやBSに乗っている場合が多いので足の遅さを射程で補う
EW electoric warfare 電子妨害 主な仕事は敵に対して
・ECMで敵のロックを外す
・センサーダンプナーで敵のロック距離を減退させる
最近はスキル差と確率で効果にムラのあるECMよりも
100%確実に効果が見込めるセンサーダンプナーが重宝されている

目標は基本的に敵ロジ。ロックを外し、ロック距離を減退させて敵の回復効率を下げる
味方の被弾を抑え、敵に何もさせない状態を維持することが求められる
ベイト bait 囮役 好戦的なプレイヤーを誘き寄せる囮役
防御を底上げした輸送艦や採掘艦で隙を見せながら航行することで釣る
他にも様々な方法や用途のある役割
ロジ
Logi
ロジスティック
回復役
ロック対象のシールドorアーマーを回復させる役割(MMO的に言えばヒーラー)
ロジはブロードキャストの申告から味方をターゲットして支援をする
ロジが居ればタックラーやdpsは自艦の回復を考慮する必要がなくなる
また、自己回復モジュールよりも電力消費や回復量の効率が高い
艦隊を組む際にはロジ役の回復属性に合わせた防御属性の船とFitを用いるのが理想的

艦隊行動 命令

用語 英語 区分 命令の詳細
~~へアライン align to ~~ 移動 ~~(指定された目標)へ向かってアライン(軸合わせ)を行い加速し続ける
フリートワープで艦隊を移動させる前準備
ジャンプ・イン jump in 移動 指定された、または目の前のスターゲートでジャンプせよ
目の前のワームホールへの突入せよ
ジャンプ・オン・コンタクト jump on contact 移動 指定されたスターゲートへワープし、到着次第ジャンプせよ
ホールド・ゲート hold gate 待機 ゲート前で待機・まだジャンプはするな
勝手なジャンプは厳禁。
敵がゲートの向こうで待ち構えていたりする場合、各個撃破されてしまう
スティック・トゥ・~~ stick to ~~ 待機 ~~から離れるな
スティック・トゥ・ゲート stick to gate 待機 スターゲートから離れるな
何時でもジャンプ出来る状態・距離で待機
ホールド・クローク
キープ・クローク
hold cloak
keep cloak
待機 ジャンプ直後にその場から動かずにクローク状態(ジャンプ直後の船が透明な状態)
を維持せよ(船を移動させるとクローク状態は即座に解除されてしまうため)
ホールド・ファイア hold fire 待機 撃つな・命令あるまで発砲するな
プライマリ primary 第一攻撃目標 最優先の攻撃目標でFCからブロードキャストによって指定される
「プライマリ・ ~~(艦船種類・艦船名)」と指示された場合も同様
艦隊の全火力をプライマリへ集中する
敵艦隊も同じように、こちらの弱い部分を集中攻撃してくる
イゼルローン艦隊のお家芸
セカンダリ secondary 第二攻撃目標
次の標的
プライマリが沈んだら、次に狙う標的の予告
艦隊戦では特に指示されない限り、敵のPODは狙わない
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|