防衛軍について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次



シベリア防衛軍とは?



       ──そう、シベリアの歴史はまだ始まったばかりなのです。
                              『シベリア開拓史』より抜粋

      開拓史が書かれた2005年からずいぶんと時は流れました。
          今や当時とは比べものにならないほどシベリアは発展しています。
  また規制民の避難所としてもさらに名を馳せ、
              規制ともなれば多くの人が利用するようにもなりました。
  |口口||二二|ニニ)./ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄.|! ̄ ̄ ̄|  || //   ||  || // |||. //||;;;;!!;;ミ;;!!;;;ミ;;;;!!;;ミ
  |====||::::::::: |// |:::::ii:::::::::||:::::::::::::::::|!::::::::::::::::| i ̄'i ̄ ̄ ̄il==、//.゙||| //.|| ||  .||   ||
  | //. ,--´ ̄ ̄`--、._____ ,--´ ̄ ̄`--、._____.iニニi======j|エコi!_______|||________|,--´ ̄ ̄`--、
 ̄ ̄ ̄‘ー◎――◎ー'   ‘ー◎――◎ー'   ('-'(O(O==(O         ‘ー◎――◎ー'
==,---------、================= ,---------、========
.__/ノ___||___ヽ\                    ___/ノ___||___ヽ\
      ]      ^ー--、              /       〕     ^ー--、
.__γ⌒ヽ_____γ⌒ヽ__.}             (≡].__γ⌒ヽ_____γ⌒ヽ__.}
.ーゝ__,ノ───‐ゝ__,ノー‐´ ∧_∧ ∧_∩_∩ `ー―ゝ__,ノ── @@@@@.  /■\ ∧_∧
____________ (     )(∀‘(    )∩_∩ ∧_∧ (:::::::::::::∧_∧Д`;)(∀`  )
      ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ((())))))∧_∧(  ・∀)∧_∧∧_∧.(::::::::::::::) ⊂)∧,,∧
   ∧∧(::::::::::::::::)´~`;(:::::::::::::)(゚*  ).∧_∧::)   )(:::::::::::::)    )∧_∧ ∧,,∧ ::::::::゙ミ


  しかしその裏で、シベリアに存在する数々のスレが危機に瀕しています。
    人の増加はスレの増加に繋がり、多くの「クソスレ」が生まれる。これも事実であり、
  こうしたスレは静かな歴史あるスレや、必要とされながら人の少ないスレを隅に追いやってしまいます。
 追いやられたスレは次第に埋もれていき、完全に埋まる前に掘り起こさなければ潰れてしまうのです。
                 _   ο      。   ο   ,.    。    ο ο        ο    。 
     /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒/\  '         。    ο ο    。       ο ο    。 
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒/    \  。      。    ο
 /////////        \    ο      ο  。     。    ο 。      。    ο
  |            | since 2005 :;'"'゚:
  |   ___   |  ____ ,.;  ゚;: ,,,,,,,,,,,    _ο゚。   。,,,,,,,,,,,,,,,, ゚    。    ο
  |    |     |     |  |   |;: : '  :[,|★|,,]  く/O     [,,,,,,,,,|★|]
  |    |//   |     |  |  ::;'"゚  ε-(゚Д゚;)つ'       ミ ;´Дミ-3ο ο ο    。 ο ο  
  |    ̄ ̄ ̄   |  |  :゚; :;    ( つ/i.,        ミ ⌒ 'ヽヾ         ο
  |            |  | ,.: ' ,.  .     >-ll-[]:;        ミ_,⌒ )Θ-E>;"': '"゚ ;:.,
,.;:'":;'"'' : : ;'"゚,;.。゚;.,,:' , ゚:.,._,、,. , _.,, ''"'';"''  し'⌒J"';:.       ゝ_(,,,,,,,). :"' '゚  ''゚;:;:'";::'   ':
';:''`'';"'' ゚; ''"'::"' ';: '';"' ゚;;:゙''"'::  '゚';; ' "' ;:;'' '゙' ; '' '';;:' ''゚;:;:''"'';"'' :"' '゚  ''゚;:;:'";: ';; ゚';; ' "' ;:;'' "' ;:;'' '゙' "'' ゚;


  そこで我々は、こうした埋もれてしまっている有益なスレを保守し、保護する活動をしていくと同時に、
            AA技術の普及も実施し、シベリア全体の活性化に貢献していきます。
                     . ||               ||
                    . . ||            .     ||
                       .||       /⌒ヽ     ||
                      .──---/"'ー_‐'”\---──
       .    ----┬=====ニ||二_ .ヽ.___.ノ.._二||ニ=====┬----
               O  .◎  ◎.  ||  ヽ|___||___|./.. .||  .◎  ◎.  O
                         ll    ̄ ̄ ̄5 ̄   . ll   i_[二二二>ー--、_
                  __ __     __            └[く===く l‐‐‐ヽ    【二二[l二二l
        _ __       _(_,、__))ヘヽ   / =ヘ((_j_       ___,----;,=ヽ==ヽl__________,彡_/
     _j_,)),ヘ= ヽ     (∀`,,ij-'   `─-ij,,゚)tニiニiti=  /====!ニニ!.|========i========i======='i--ヽ
     (・,,ij-─‐'=itiニiニGltュとi_ ヽ   (ト─イ、_て)、    i‐‐‐--:;;,,.____|_|_____________|____________|____________|,,,,メ
=itiニiG  , ト─ヽ     li_l,l===l]]    [[i===iiYi       "ヽ(@)γ⌒''γ⌒''γ⌒''γ⌒''γ⌒''γ⌒'(@丿
    `_ヘ ====l]、   [l_〈__,l]   [l__ヽ_l]        ヽ、,,ゞーノ,,ゞーノ,,ゞーノ,,ゞーノ,,ゞーノ,,ゞーノ/
    (__ ノ ヽ_,J   (__ ヽ__)   (_ノ 、__)          ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 そして我々はこれからも、絶えず変化する規制や他板の事情に対応しつつ適切な活動をして参ります。



シベリア防衛軍のお約束



                (` ・ω・)シベリア防衛軍(・ω・` )
                         の
                             お約束

         【第一条】隊員・来訪者全員sage進行。
         【第二条】スレ内外の武器使用は原則禁止。
         【第三条】保守をする前に過去ログなどを読み、空気を読むことに努める。
         【第四条】保守の際はそのスレに合ったAAか文字レスを用いる。
         【第五条】問題があれば会議を開く。
         【第六条】入隊希望者が来たら、審議の上で受け入れるか否かを決める。
         【第七条】巨大AA(アニメAA等)は許可が下りた場合使用可能とする。
         【第八条】このスレでは隊員は原則コテハンとトリップ、AAを使用する(識別のため)。
         【第九条】このスレで使ったコテは保守の際は階級を外すか、コテ自体を使用するかはその場に応じて決める。
         【第十条】この約束を改変する場合は全隊員の三分の二の賛成が必要とする。
         【第十一条】コテに階級をつける場合はその階級が良いかどうかを審議する。
         【第十二条】保守の際は荒らしと受け取られないよう行動に気をつける。
         【第十三条】950の人が次スレを建てて報告する。
         【第十四条】マターリ進行。
         【第十五条】コテにつける階級は最大尉官までとする。
         【第十六条】新人さんがきたら、このお約束を読むように誘導する。
          【第十七条】このお約束は>>2-6のテンプレゾーンに貼り付ける。




防衛軍の任務


防衛軍の任務は圧縮に巻き込まれそうな原住民のスレッドを保守し、圧縮から守る事です。
具体的な流れは
後述の圧縮リストを使い、現在の総スレ数を確認する
②圧縮の時期が近づいてきている原住民のスレがあれば保守をする
という感じです。

とはいえ、ただ保守をすればいいというものではありません。
単に「保守」というレスだけで溢れかえってしまえばそのスレは別の人から見た時に活気が無いものと見なされ
新しく訪れる人が減ってしまい、衰退を招いてしまう恐れもあるのです。
保守をする際にはなるべくそのスレを一通り読んで空気を掴み、場所に応じた保守をする事を心がけましょう。

特にそのスレに参加する形で保守が出来れば、スレの活性化に繋がる場合もありますし
自分自身の見聞を広め、シベリアの事をより一層深く理解するきっかけにもなります。

どうしても時間が取れなかったり、話題に参加できないという場合にはAA倉庫にある
保守用のAAを使って保守しても構いません。



保守の方法


保守に関しては主に3つのやり方が存在します。

①そのスレの趣旨に合った書き込みをする。
②防衛軍のAAを用いて圧縮勧告を行う。
③保守用のAAを使用もしくは「保守」や「圧縮回避のため保守します」等保守する旨の内容を書き込む。

【①について】
そのスレの空気を壊さない為に、そのスレの住民たちと同じ会話をしながら保守を行います。
もう少し端的に言うと「そのスレの住民となってスレに一時的に参加する」という感じです。
例えば料理店のスレなら料理を注文したり、仕事場のスレなら自分も仕事に参加したりするという事です。
こうする事でスレの活性化を促す効果があるだけでなく、自分自身もシベリアについてより知る機会を得られます。
そのため保守の方法としてはこれが一番オススメです。

【②について】
雪上車や兵士のAAを用いて圧縮が起きるのでご注意くださいという旨の警告を行うと共に保守もします。
圧縮の速度に関しては一般のシベリア民は把握していない(圧縮リストを利用していない人が大多数のため)ので
このままだと圧縮してしまいますよと教える事によってスレ民への自主的な保守行動を促す効果があります。
しかしそのスレの流れにそぐわない書き込み内容であるが故に「スレチ」な行動とも言える為、多用は控えるべきでしょう。

【③について】
とにかく何かしらの書き込みを行えば圧縮リストの最前列に移動する為、圧縮を回避する事が出来ます。
そのためどうしても書き込むべき内容が思いつかなかったり、保守に費やす時間がなかったりする場合には
この手段を用いて圧縮を回避するという手もあります。
しかしあからさまな保守行動の連発はスレの活性化どころか衰退を招く恐れがあるので
前述のような事情が無い限りは出来ればこの手段は取らないようにしましょう。

また、スレによってはレスの方法が特殊な場所(例えばシベリア炭鉱は上下の通路をつなげないといけない等)があるので
そういう場所を保守する際は②や③を行う場合でもそのスレのルールに乗っ取って保守を行うようにしましょう。


保守の方法[図解]


例えばこんなスレがあったとします。




おでん屋しべりあ
1 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2013/08/01(木) 00:00:00.00 発信元:000.000.00.00

 _[しべりあ]__
`/\\\\\\\\
//┏\\\\\\\\
γ三ヽLリリリリリリリリリリリリ」
{ニおニ}|[,|,,,★,,|]  |       寒いシベリアで暖かいおでんを販売しております
{ニでニ}|(´・ω・`)∬∬     温まりたい方は是非お立ち寄りください
{ニんニ}|(つ┌───┐
ヽ三ノΓ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
`┗┛|          |
""""""""""""""""""""

2 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2013/08/01(木) 01:00:00.00 発信元:100.000.00.00
おでん美味しそうですね!
たまごとジャガイモをお願いします~

3 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2013/08/01(木) 02:00:00.00 発信元:000.000.00.00

 _[しべりあ]__
`/\\\\\\\\
//┏\\\\\\\\
γ三ヽLリリリリリリリリリリリリ」
{ニおニ}|[,|,,,★,,|]  |      ご注文ありがとうございます
{ニでニ}|(´・ω・`)∬∬     アツアツなので気をつけてくださいね
{ニんニ}|(つ┌───┐  
ヽ三ノΓ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   
`┗┛|          |       
""""""""""""""""""""

つ\【たまご】【じゃがいも】 /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



見ての通り、やってくるお客は店主に注文し、店主がその注文に応じておでんを出すというなりきりスレです。
このスレをここから保守する場合各パターンではこんな感じになります。



【①の場合】

4 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2013/08/01(木) 03:00:00.00 発信元:400.000.00.00
すっかり冷え込んできましたね・・・
おでん適当に見繕ってもらえますか?


4 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2013/08/01(木) 03:00:00.00 発信元:400.000.00.00
アツアツのおでんを食べに来ました!
ダイコンとはんぺんをお願いします~


【②の場合】

4 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2013/08/01(木) 03:00:00.00 発信元:400.000.00.00
          /´三三三三三三三三三三三三三三三三||
          │| .[l,,★,,,,|..┌──┐┌──┐┌──┐..||
          │|...(∀・...|..│.(ω・││(゚Д゚.││.(∀`│..||
          |├:──:┤└──┘└──┘└──┘..||
         /{.l    - l    ||  ==:シベリア:防衛軍:== ||
           [| .l________l__||        S.F.D.F      |]
          ||___________|―|_____________||
          ||γ~゙~゙゙゙'''''‐‐|―|------------‐‐''''゙゙゙~~゙゙ヽ ||
          l::(::)::ll´=`l::l´=`l:::l´=`l:::l´=`l::l´=`ll::(::)::)
          ヽ、,,,,ノ!、,,,,,ノ,,!、,,,,ノ,,!、,,,,ノ,,,!、,,,,ノ,,!、,,,ノ,,,、,,,,ノ
シベリア防衛軍より、総スレッド数が750に達したので保守に伺いました
最近は圧縮までの速度が早いためご注意ください


【③の場合】

4 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2013/08/01(木) 03:00:00.00 発信元:400.000.00.00
      . ,,,,,,,,,,,,,
      [,|,,,★,,|]   清掃中
      (・∀・)//
      (( つ//O
     ( _)//)
(ミ⌒(⌒彡ノノノゞサッサッ


ここで示した例はあくまで一例に過ぎません
同じ①の保守でももし普通の雑談系のスレでであればそこの主題に沿った話をする必要がありますし
AAで会話するようなスレであれば同じAAを用いてレスする必要があります。

我々はあくまでも「部外者」なので、そのスレの空気を乱さぬよう細心の注意を払って保守行動を行わなければなりません。
慣れないうちは他の隊員が行っている保守行動を参考にして、どういう感じでやれば良いのかを掴んで行くといいでしょう。



圧縮について


総スレ数が一定数以上(シベリアの場合は750スレ)に達すると、最終書き込み時間が遅い順番に並べた時に
板のスレッド保持総数(シベリアの場合は700スレ)を超過したスレが消滅してしまいます。
この圧縮から原住民のスレを守るためには、最終書き込み時間が遅いスレを保守する必要があります。

しかしあくまで書き込み時間が基準となっているため、最終age時間順に並んでいるスレッド一覧では確認できません。
かといって一つ一つのスレを開いて時間確認するのでは手間がかかりすぎてしまいます。

そこで役に立つのがこの圧縮チェッカです。
圧縮チェッカは板内のスレッドを最終書き込み時間順に並べてくれる便利な物であり
これを使えばどのスレが圧縮に近づいているかがよくわかります。
具合的に言うと、スレナンバーが赤く表示されている701以降が圧縮の対象となります。

では黒い数字の部分は完全に安全かといえばそうではありません。
前述の通り圧縮対象となるのは総スレ数が750に達した時に700を超えた分のため
「700-赤く表示されているスレ数」分のスレまでその回の圧縮の対象になっているのです。

保守する際には黒い部分だからと言って安心せず、その範囲内までちゃんと確認しましょう。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|