若神子合戦

若神子合戦


あらすじ

伊賀越えを果たし三河に帰った徳川家康は、
織田信長の仇を討とうとするも羽柴秀吉に先を越される

そこで家康は、織田家の支配を離れ混乱する
南信濃や甲斐の平定を目指す

一方、小田原の北条氏政は上杉景勝と和睦を結び、
北条氏直の遠征軍を南下させて家康と対峙させた

家康は旧武田家の居城・新府城に拠点を置き、
若神子城に布陣した北条軍を迎え撃った

真田幸村
「勝頼様がお住まいだった新府城とは因縁ですね。
 徳川から奪い返しましょう、父上!」

真田昌幸
「…左様であるな。
 北条との共同戦、お前が先陣を切ってみせよ」

ステージ情報

基本情報

冒頭解説 甲斐の地でぶつかり合う北条と徳川。
様々な思惑が行き交う中、昌幸は決断する
出現条件 上杉調略をクリア
操作可能武将 真田幸村真田昌幸真田信之くのいち
風魔小太郎早川殿
難易度 ★★★★☆☆☆☆☆☆
開始時刻
制限時間 24時間
勝利条件 新府城 への到達
敗北条件 北条氏直真田昌幸 いずれかの敗走

戦評

判定基準 S判定
クリア時間 18'00"00
撃破数 1000
護衛対象被ダメージ 20%
ミッション達成数 8

武将データ

北条軍 備考 徳川軍 獲得 備考
真田昌幸 真田軍総大将
手柄No.3の必要武将
徳川家康 なし 総大将
交戦不能
北条氏直 北条軍総大将
ミッションNo.8の成功条件
本多忠勝 装飾 ミッションNo.2およびNo.5の成功条件
ミッションNo.3の撃破対象
真田幸村 手柄No.3の必要武将 鳥居元忠 装飾 ミッションNo.8の撃破対象
次の一手No.3の効果対象
手柄No.4の撃破対象
真田信之 水野勝成 装飾
くのいち 三宅康貞 巻物
早川殿 奥平信昌 装飾
風魔小太郎 曽根昌世 金銭
甲斐姫 選択禁止
ミッションNo.6の救援対象
次の一手No.1の効果対象
榊原康政 装飾
高梨内記 平岩親吉 金銭
出浦昌相 大久保忠佐 巻物
北条氏邦 大久保忠世 装飾
北条氏忠 本多重次 装飾
内藤昌月 突撃隊長×4 なし 増援1
ミッションNo.5の阻止対象
無限復活
木曾義昌 手柄No.3の接近対象 服部半蔵 装飾 伏兵
潜伏状態
ミッションNo.7の撃破対象
次の一手No.2の効果対象
手柄No.2の撃破対象
大道寺政繫 忍者隊長×3 なし 伏兵
潜伏状態
手柄No.2の撃破対象
酒井忠次 装飾 増援2
ミッションNo.6の撃破対象
井伊直政 装飾 増援3
ミッションNo.4の撃破対象
稲姫 装飾

戦局展開・イベント

  1. 開始直後、ミッションNo.1が発生。
  2. ミッションNo.1発生後、敵増援1の突撃隊長が本多忠勝の指揮で出現。
    突撃隊長が若神子城へ進軍開始。ミッションNo.5が発生。
  3. ミッションNo.1達成後、恵林寺南門が開門。ミッションNo.2が発生。
  4. ミッションNo.2発生後、敵増援2の酒井忠次が出現。酒井忠次が甲斐姫を急襲。南東砦北門が開門。
    1. 甲斐姫に接近後、ミッションNo.6が発生。
  5. 敵増援2が出現後、次の一手No.1が発動可能。
    1. 次の一手No.1発動後、自軍増援の忍者隊長が出現。忍者隊長が甲斐姫を護衛。甲斐姫の防御力が上昇。
  6. 躑躅ヶ崎館跡地に侵入後、伏兵の服部忍軍を発見。ミッションNo.7が発生。
  7. ミッションNo.7発生後、次の一手No.2が発動可能。
    1. 次の一手No.2発動後、服部半蔵を発見。
  8. 突撃隊長の侵入を阻止した状態で本多忠勝に接近後、ミッションNo.2およびNo.5に成功。
    中央砦の敵兵が奇襲で混乱。
  9. ミッションNo.2およびNo.5終了後、ミッションNo.3が発生。
  10. ミッションNo.3達成後、中央砦西門が開門。敵増援3の井伊直政と稲姫が出現。ミッションNo.4が発生。
    1. プレイヤー武将が真田家の武将の場合、北条氏直が真田軍へ木曾義昌への督促を指示。
    2. 木曾義昌に接近後、木曾義昌との密約を締結。手柄No.3達成。
  11. ミッションNo.4発生後、鳥居元忠が北条氏直へ進軍開始。ミッションNo.8が発生。
  12. ミッションNo.8発生後、次の一手No.3が発動可能。
    1. 次の一手No.3発動後、鳥居元忠が挑発に乗り目標を変更。
  13. ミッションNo.4達成後、新府城北門が開門。

ミッション・次の一手・手柄

ミッション

番号 名称 内容 備考
No.1 先鋒の務め 恵林寺境内 兵を撃破せよ! 必要撃破数:200人
No.2 背後を突く 坑道 を使って 中央砦 の裏手より進軍せよ! 本多忠勝に接近で成功。
No.3 闘将忠勝 本多忠勝 を撃破せよ!
No.4 家康の守り 井伊直政稲姫 を撃破せよ!
No.5 ☆若神子城防衛 突撃隊若神子城 への侵入を阻止せよ! ミッションNo.2成功で連鎖して成功。
No.6 ☆甲斐姫救援 酒井忠次 を倒し、 甲斐姫 を救援せよ! 手柄No.1と同一の撃破対象。
No.7 ☆躑躅ヶ崎に潜む影 時間 内に 服部半蔵 を見つけ出し撃破せよ! 制限時間:2分
No.8 ☆鳥居元忠突貫 北条氏直 を狙う 鳥居元忠 を撃破せよ!
☆はボーナスミッション

次の一手

番号 名称 内容 効果 備考
No.1 甲斐姫忍者 で護衛 甲斐姫忍者 で護衛する 忍者兵甲斐姫 を護衛!
甲斐姫 、防御力上昇!
No.2 【手柄】 服部半蔵 の居所を発見 服部半蔵 の居所を発見する 服部半蔵 、発見!
No.3 【手柄】 鳥居元忠 を挑発 鳥居元忠 を挑発し
操作武将の元に誘き寄せる
鳥居元忠 、挑発に乗り目標を変更! 原文の色指定ミス(操作武将は黒ではなく青)。

手柄

番号 名称・条件 備考
No.1 甲斐姫 の体力を半分以上残して救援
No.2 【一手】 服部半蔵 とすべての 忍者隊長 を撃破 次の一手「旗持兵を偽情報で撹乱」の開放条件
No.3 【一手】 真田軍武将木曽義昌 に接近 次の一手「木曾義昌の寝返り」の開放条件
No.4 【一手】 鳥居元忠北条氏直 に接近する前に撃破 次の一手「甲斐姫を鳥居元忠で足止め」の開放条件

推奨秘薬

名称 備考

特別会話

相互

対象武将 内容
話者 発言

個別

使用武将 対象武将 内容
話者 発言
真田幸村 本多忠勝 本多忠勝 真田の子せがれか。参れ!
真田幸村 これが古今無双の武…!
相手にとって不足なし!
井伊直政 井伊直政 最善を尽くし、家康様の敵をなぎ払う!
井伊の赤備えに懸けて!
真田幸村 赤備えは武田譲りの真田の軍法!
後れを取るわけにはまいりません!
井伊直政
(撃破後)
真田幸村 赤備えを譲るわけにはいかぬのです
井伊直政 無念…だが、次こそは必ず…!
真田昌幸 井伊直政 真田昌幸 腕は良いが、突出しすぎるきらいがある。
軍の足並みを乱しては将とは言えぬ
井伊直政 …利いた風なことを!
真田信之 稲姫 稲姫 本多忠勝が娘、稲! 参ります!
真田信之 あの忠勝殿にこれほど可憐なご息女が。
しかし、その清廉さは頷ける
稲姫 …え!? な、何を…不埒です!
早川殿 井伊直政 井伊直政 氏康公のご息女…噂どおりの可憐さだが
手加減をするわけにはまいりません
早川殿 ありがとう。望むところよ

特殊

使用武将 発生条件等 内容
話者 発言
任意 次の一手No.1を発動 酒井忠次 護衛がおるだと!?
これでは奇襲の意味がない!
甲斐姫 ありがとう、助かったわ!
次の一手No.2を発動 くのいち 蛇の道は蛇ってね。
あっしにお任せあれ!
服部半蔵 くっ…
真田幸村 坑道に潜んでいたか。
我らを不意打ちするつもりだったのだな
次の一手No.3を発動 真田昌幸 易きを選ぶのは利口なこと。
真田を恐れて逃げても笑いはせぬよ
鳥居元忠 ほざいたな!
貴様ごとき一太刀で片付けてくれるわ!
突撃隊長が若神子城に接近 早川殿 味方が襲われてるの? 助けにいかないと
突撃隊長が全滅 早川殿 みんなを守らなきゃ…
突撃隊長が出現
(三度目)
早川殿 まだ突撃してくるの…?
もう、防ぎきれないかも…
ミッションNo.5失敗時 北条氏直 て、敵がここまで…!
誰か、何とかしてくれ!
ミッションNo.6成功時 甲斐姫 ヘマやっちゃった…。
ここから挽回しなきゃ!
ミッションNo.7成功時 服部半蔵 …不覚
ミッションNo.8成功時 北条氏直 ふう…よくやってくれた
鳥居元忠が北条氏直に接近 北条氏直 こ、これはいかん!
誰か、元忠をとめてくれい!
鳥居元忠が北条氏直に痛撃 北条氏直 だ、誰か助けてくれ~!
真田昌幸 木曾義昌に接近 真田昌幸 義昌殿、やはり北条に従うのはご不満か
木曾義昌 当然じゃ!
なにゆえ信濃を北条の好きにされねばならぬ
真田昌幸 ごもっとも。信濃は武田旧臣たる
我らが治めるべき土地である
木曾義昌 …ほう、お主…。うむ、そのとおり!
信濃の国衆とわしは運命を共にしよう!
真田幸村
真田信之
くのいち
木曾義昌に接近 木曾義昌 真田の手の者か。
なにゆえ昌幸殿は北条に従っておられる?
木曾義昌 北条は…
我ら信濃の国衆を駒としか思っておらぬ!
木曾義昌 もし真田が北条と袂を分かつのであれば
我らも共に働く用意があるぞ

攻略アドバイス

本多忠勝の指揮する突撃部隊の波状攻撃を如何にいなすかがこのシナリオの最大の課題。
一方は若神子城前に待機指示を出し、もう一方は坑道を通過するため、迂回して東から進軍する。

この時、東側は一旦待機して甲斐姫を救援し、そこから南回りで躑躅ヶ崎館跡地に侵入すると半蔵を発見しやすい。
後は、一方が新府城攻撃を、もう一方が氏直の護衛に当たればよいだろう。


無双演武(真田丸)・第七章「変転」一覧

主戦場 副戦場 お役目
沼田奪還 上杉調略 若神子合戦 黒駒合戦 沼田防衛戦 小牧長久手の戦い(真田丸) 上杉領到達任務