台詞集 > 苦戦

武将名 内容1 内容2
真田幸村 武士(もののふ)の意地…退くわけにはいかぬ! 真田の信念、今こそ試される…!
(S)真田幸村(幼年期) うう…弱音を吐くなど…
(S)真田幸村(壮年期) …私には退けぬわけがある
前田慶次 こう来なくっちゃあ、つまらないねえ… 死ぬるべくして死ぬだけさ
織田信長 滅せぬもののあるべきか… この地獄…存分に愉しもう、ぞ
明智光秀 ここで倒れるわけには… これしき…斬り抜けねば…
石川五右衛門 アウチ! 押されてるぜ~ やべえ! 本当にやべえって!
上杉謙信 毘沙門天、我を見捨てたもうな… 苦戦か…
お市 どんなにつらくても、逃げたくない… ダメ…このままでは…
阿国 やあ、わやになってきてしもて…かなんわあ そないキツされたら…助けておくれやす~
くのいち 押されてるにゃあ… むー、修羅場ってきた
雑賀孫市 俺が苦戦? 普通になしだろ… いい男には敵が寄る、ってか…
武田信玄 ここで王道、閉ざされちゃうのかね… わしの武運もここまでか…
伊達政宗 苦戦じゃと…意地でも退かぬわ! わしの未来、こんなところでは潰えぬ!
濃姫 ぬるいわ…やるなら徹底的に痛めつけて いいわ…泣き叫ぶほどの地獄を頂戴?
服部半蔵 忍ぶのみ… 苦戦、か…
森蘭丸 退けない…この命尽きようとも…! 命は軽し…苦境、耐えなくては…!
豊臣秀吉 うわっは~! やられっちまう~! あちゃー、こりゃ読みを誤ったかのう…
今川義元 の! これは窮地じゃの! 誰そ助太刀は参らぬかの…!
本多忠勝 死中に活を見出さん! 我、事の難に臨みて退かず
稲姫 私は武士(もののふ)…この程度で音は上げません! 卑劣な敵…! どなたか助太刀を!
徳川家康 いかなる苦難も、耐えて忍ぶのみ… 押されようとも、粘るのだ…
石田三成 俺にも予測できない事態があるのか…? 諦めぬ…俺は最期まで諦めぬ…!
浅井長政 終われない…! 争いを止めるまでは…! 救援、願う! 皆が頼りだ!
島左近 こりゃ…ちょいとマズりましたかね こいつは…苦戦必至って奴かね
島津義弘 押されているな…ここからが本番よ 敗色濃厚か…まずは満足
立花誾千代 ありえぬ! 押されてなど… 立花は諦めぬ…最後の一兵になろうと!
直江兼続 頑張れ! まだ勝機はあるぞ! いかなる苦境でも、義心は捨てるな!
ねね 困ったねえ、どうにかしないと… あーん、もう…。押されてるよ…
風魔小太郎 そのまま混沌へと誘え 我が苦戦とは…面白い
宮本武蔵 こんなところじゃ…死ねねえ! 無双は…負けねえんだ!
前田利家 誰か、加勢に来てくんねえか…? ここで退いちゃあ、仁義を通せねえ…
長宗我部元親 苦戦上等…俺の血を刻み込んでやる 俺は抗う…大波にのまれようとも
ガラシャ むむむ…苦戦なのじゃ! わらわとて、命を張って戦っておる…!
佐々木小次郎 死ねないよ…もっと斬ってあげなきゃ… うーん、救援が来ないかなあ…
柴田勝家 戦に散るは武士(もののふ)の本分よ… 鬼柴田が、押されておるわ…
加藤清正 こんなところで終われるかよ 己の無様さに腹が立つ…
黒田官兵衛 冷静に対処せよ、道は必ず開ける 敵が一枚上手か…面白い
立花宗茂 窮地か、退屈せずに済みそうだ やれやれ、手助けが欲しいところだな
甲斐姫 みんなのために…負けらんないのよ…! うがー! ここで退けるかあああ!
北条氏康 …埒が明かねえ…年貢の納め時か? ガタがきやがったか
竹中半兵衛 救援請う! 俺の生存確率劇的に低下中! 戦場で死ぬのもアリか…病で死ぬよりさ
毛利元就 やれやれ、私の歴史も…ここまでかな? こいつはマズいね…逃げ出したいよ
綾御前 愛ある者の救援が必要です… 運は天に、鎧は胸にあり…
福島正則 苦しくったって…男が退けっかよ…! ありえねえ! 俺が力負けするとか…!
藤堂高虎 これぐらいの苦しみ、何度も味わってきた… この窮地を脱し、這い上がってやる…
井伊直虎 私困ってます、助けてください! なんとかしなくちゃ…頑張れ、私!
柳生宗矩 剣を向け合えば死ぬか生きるか、かァ… 戦場の死なんて、安いものさァ
真田信之 自分の非力さがもどかしい… 私が折れてどうする…
大谷吉継 これも流れ…俺に構うな… 六道の辻が見えてきたか
松永久秀 …しぶとくなくては悪党とは言えぬ 一人では死なんぞ…一人ではなあ!
片倉小十郎 この苦境も、私の不手際にて… 犠牲も、私一人ならば…
上杉景勝 …ぬかったか! …ここまでか
小早川隆景 形勢は不利…思案のしどころですね ここで、皆の負担になる訳には…
小少将 お願~い、誰か来て♡ ちょっと! 服が汚れるじゃない!
島津豊久 こ、このくらい痛くもない…! 俺は、絶対に…諦めない!
早川殿 押されてる…何とか持ちこたえないと… 抑えきれない…このままでは…
(II)井伊直政 この程度、かすり傷だ 自力でなんとかしてみせる
(S)真田昌幸(青年期) このようなところで終わるものか
(S)真田昌幸(壮年期) 諦めるには早すぎよう
(S)茶々 私はこんなところで…
(S)佐助 ちっ…しくじったな…
(S)武田勝頼 私はこの程度の男なのか…
(S)徳川秀忠 ここで終わるか…つまらぬものよ
(S)高梨内記 くっ、このままやられてしまうのか…!
新武将(男・熱血) 退いてたまるか! このままではまずい…!
新武将(男・冷静) 損耗が激しい…救援が必要だ 予想以上に敵ができる…
新武将(男・生意気) 僕をもてあそぶなんて… もうだめ…救援頼む!
新武将(男・老練) 修羅場は何度もくぐり抜けてきた… この戦力差、覆せるか…?
(E)新武将(男・威厳) 誰か、助けてくだされ! このままでは…!
新武将(女・活発) 凌いでみせる…! 押されている…
新武将(女・冷静) ふん、この程度の苦戦は想定内だ これ以上の戦いは難しいか…
新武将(女・生意気) はふう…これじゃ勝てないかも… やだやだ…まだ終わりたくない…
新武将(女・妖艶) 早く来て…じゃないと、あたし… ダメ…助けてほしいの…
(E)新武将(女・優美) どなたか…お助けください このままでは…ああ…
汎用武将(熱血) 厳しい状況だな… 力負けしているか…
汎用武将(冷静) この窮地、いかに脱するか… 慢心しておったか…
汎用武将(猪突) ここで果てるわけには… やんぬるかな…
汎用武将(若輩) 敵のほうが一枚上手か… このままでは…救援願います!
汎用武将(老練) 後れを取ろうとはな… うぬ…押されておるか…
汎用武将(猛将) 馬鹿な…後れを取るだと!? 足元をすくわれたか…
汎用武将(知将) ひいい、救援要請したい! 戦力を見誤ったか…
(S)汎用武将(豪傑) まだ負けてはおらぬ…! ここまで押し込まれるとは…
(S)汎用武将(奉行) むむ、強い…! 救援願えぬか…!