キョン子傭兵 > 世界設定 > 帝国


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


目次


帝国


                    【北海連合】

                       {   {   ⊂=;´}           _,,-―{'ヽ,   {
                       =;   `'‐-7   ,ノ"-‐}      _,,ノ´   }  `'-‐'´
                      ,,、,,`}   /´´‐' ̄; ' , `'~´z,r‐''´   _,r-,ノ
                   r-‐' ;  ヽ_,} ノルドクライス        ', 'r‐、_|
            .,r''´ ̄">, ;         北管区      ベルリンr'
       ......r'} {,,_   }                        凸' {      【連邦】           【ハーン国】
         .ノ }, ノ 、-´       ライヒ              {´~
       . ノ      ~{       【帝国】     オストクライス ,ヽ
             .{~`                     東管区   `~ヽ,,、
              .}                                 ヽ
            .{                                   ~`ヽ
           .}, ,  ヴェストクライス                               ゝ
           .}   西管区                             }
           .{                                      /_r‐i _,,、 _,,,、
           .} ' ,                                  ~  ~  `´ ノ
           .}                             カイザーライヒ         /
           .~~7          ズ-ドクライス        皇帝直隷       ,,r'´
      【王国】 .}           南管区                        _,,,r-‐'
            .}                             ☆帝都    凸オレラミタイ
            .}                                 、   r´
            .}                              '、レ‐'´
          .r‐' ,               _.----..,i'                 )
          .`ヽ,             .r'´   _  {               {
            .ヽ_           .r´     `´ -‐'´`rヽ     _  {
              .ヽ、        {        .}   ヘ ノヽ  r'´ `´     【ハーン国】
               ./   _>'~.´.!  【共和国】   ~  !,-´
               .'ヽ  ,、´   ヽ'; ' ', , , ,  ヘ      ヽ
       . _      ~ヽ,-'      ヽ
         .~`'‐-、_,,,,,ノ´         } 【聖教府】


行政区分 代表者 概要 主要都市、神殿
北管区 アップル公 改革派が多い、ラスボス候補?がいる 要塞都市(ハノーファー)、港湾都市(リューベック)、改革派神殿
東管区 キョン子 連邦と国境を接している、まずしい 東方都市(ベルリン)、小港都市(ロストック)、東大神殿
西管区 マロ公 王国と国境を接している 西部大神殿(ケルン)
南管区 アキハ公 敬虔な聖教徒が多い、キョン子の故郷 商業都市(アウグスブルク)、南大神殿
皇帝直隷 マサル帝 皇帝直轄領と皇帝直属貴族(三貴族+各地の伯爵)からなる。 帝都


東方から来た騎士たちがドラゴンを倒して打ち立てた国家。建国から1000年以上が経ち、腐敗が進んでいる。



古き盟約

帝国のすべての常識の基礎であり、家の土台のようなもの。常時戦争しない、しても主に防衛戦争だけなら
恐ろしく有効な統治システム。ゴブリンや狼などの討伐にも強い。
帝国を1000年に渡って支えてきたが、様々な要因により現状に対応しきれなくなってきている。
改定するためには貴族が一言も文句言えないほど皇帝が圧倒的な力を持つか、貴族全員の圧倒的な支持が必要。
封建軍の動員についても建国時の古き盟約により細かく定められているため、編成の変更は難しい。

帝国貴族の財政・軍事・爵位については封建制度を参照



軍事


帝国は大陸最大の軍事国家であり、全盛期なら封建騎士が100個部隊程動員できた。
現在は技術進歩や体制の腐敗によってかつての力を失っている。

階級・技術・兵器については軍事関係を参照



財政

30年戦をやっているため皇帝の財政は瀕死。ホロ・ヨイツが見るに南管区は戦地になってないから、まだ支払能力がある模様。
帝国宰相(書記官長)コウメイは貴族から軍役の代わりにカネを出させる軍税制度を始めた。
しかし給料の不払い、中央への不振などから一部の現場では通常の軍税制度に頼らない独自の徴税機構を整備する事例も発生した。

軍税制度の詳細・問題点、キャゼルヌ式などについては軍税制度を参照



人口

ハーン国>帝国>>王国>>連邦>>>>(帝国管区)>島国・北海連合>共和国>聖教府



組織

名称 説明
皇帝 帝国のトップ、現在の皇帝はマサル・フォン・カラクリ
宰相府 課税権を持つ帝国宰相(書記官長)がトップ。宰相府を構成する書記官・補佐官は宰相個人の家臣が務めていた。
書記局 終盤になって宰相府に新設された組織。マサルの選んだ官僚によって占められていて、財政権を握る。
重臣会議 帝国の政治・軍事・外交等を決定する会議。皇帝・三貴族・宰相(書記官長)などからなる。
帝国管区 北管区、東管区、西管区、南管区、皇帝直隷からなり、それぞれに貴族会議(直隷は重臣会議)が存在する



国際関係

 改革派  : 帝国反乱派 北海連合 島国(自称聖教)
 聖教   : 帝国皇帝派 聖教府 共和国 王国 連邦
 異教   : ハーン国

 反帝国軸 : 帝国反乱派 北海連合 王国

 反北海  : 連邦
 反王国  : 島国