※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

【名前】X00125号
【性別】女性型
【年齢】不明
【職業】惑星調査侵略用生物兵器
【身体的特徴】
全身にラバースーツのような黒いスーツを着用しており、非常にグラマウスな銀髪女性。露出しているのは基本的に頭部と手のひらだけ。露出している肌の色は薄い銀色。
 銀河系同盟連合が作り出したヒューマノイドベースの生物兵器。非常に高い学習能力を持つ細胞を持っており、如何なる環境にも適応し、長時間の生命活動が可能であり、理論上は宇宙空間でも生存可能。 
 高い不死性を持ち、あらゆる肉体的ダメージを耐えきり、学習を繰り返すことで肉体に耐性をつけ、最終的には完全な絶対兵器に変貌を遂げる。
 度を超えたマゾヒストであり、快感を重視しすぎる傾向にあるため廃棄処分されそうになる。
【性格】
度を超えたマゾヒストであり、どんな苦痛や痛みも快感として受け取る。これは兵器としての実戦の際に植え付けられた物だが、彼女は同型の生物兵器よりも群を抜いてその傾向が強い。そのため危うく廃棄処分されかける。
【趣味】
あらゆる痛み《快感》を感じること。
【特技】
肉体の形質変化。ダメージ耐性。
【経歴】
銀河系同盟連合の科学班により造られた大量生産タイプのヒューマノイドベースの生物兵器。
【好きなもの・こと】
攻撃を加えてくる物(気持ちいいから。)暴れること。
【苦手なもの・こと】
高温。
【特殊技能の有無】
 あらゆる過酷な環境に適応し、肉体に受けた損傷やダメージを細胞が記憶、それに耐えうる細胞構造に進化する能力を持つ。熱により肉体が傷つけば、それに耐えうる耐熱性を、体を切断されたら肉体を再生し、切断できないほどの堅い肉体を、この様に適応を繰り返し、最後には完全体になる。
【備考】
マゾな性格をしているが、兵器という特性上非常に好戦的な面も併せ持っている。
 一度適応したダメージには快感をあまり感じなくなるため、更なる高みにいける苦痛を耐えず探している。

他キャラとの関係性

プロフィールでの情報に限ります。本編で新たに絡んだキャラとの関係性は記録しません
キャラ名 関係

本編追跡表

0XX:[[]]