※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

【名前】ラファエル・キルシュタイン
【性別】男性
【年齢】28歳
【職業】神父
【身体的特徴】
金髪のイケメン。身長が高い。   
【性格】
狂信者。優しく紳士的(キリスト教徒限定)異教徒や人間以外の存在には冷たい。
【趣味】
化け物狩り。
【特技】
祈りを捧げる。
【経歴】
人類の歴史上様々な影響を与えてきた怪物達に対抗するために作られた世界的組織闇バチカンに属する戦闘員。
【好きなもの・こと】
聖書。十字架。神。
【嫌いなもの・こと】
汚らわしい異教徒。 化け物。
【特殊技能の有無】
先祖代々、人間を脅かす化け物を完全駆使する事を最終目標とする、闇バチカンに所属する一族。幼少の頃から信仰心と戦いの技術を教えられてきた。
 『信仰と目標はやりすぎ位が調度よい。』を信条としており、絶対的な神えの信仰心を持つとともに化け物(無害な者も含む)に対する強い嫌悪感を抱いている。
【備考】
ラファエルの戦闘スタイルは剣術が主だが、火炎放射器を好んで使用する。彼いわく『汚れた存在をゆっくり浄化する事が出来るから』とのこと。
 闇バチカン秘伝の肉体改造を受けており、体内に『神の加護を授かった血液』が流れており、妖怪や吸血鬼などの闇の存在に対しては強力な毒となり、血液に触れると体が溶ける。ラファエルは浄化の血と呼んでいる。
 同じキリスト教徒でもカトリックとプロテスタントに対しては裏切りに等しい教えと考えており、嫌悪している。
 その名は闇の住民にそれなりに知られており、一部では名前を聞くだけで失禁するほど恐れられている。

他キャラとの関係性

プロフィールでの情報に限ります。本編で新たに絡んだキャラとの関係性は記録しません
キャラ名 関係

本編追跡表