なぜなに【安価】ニャルえもんの秘密道具【R-18G】 システム解説と安価への参加の仕方 2013年6月27日版


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


                   //             /
                    .' ′       _ -厶==‐.
                l |         ´ /⌒     ` `
  . 、            | |     / //      \   \\
  \\  _        | |     '   /  | |   |
.    \,⊥∨      l l   .′    l | | | .ム斗ヽ ト     i   '.
      /ニヽ}\      从  | l    什ト、从|∧/リ }ノ | l / N  |
.    \‐У、 Υ     \ | |   |八l \|  =≠" И/ ハ|  |
      \ ヽ |         |从 八 =彡 ,      / /l.:  l |
.          '.  l          乂 \ト、ゝ         ≦z. イ|イ: : | |
          |  |          | 人    ^      |  | !: :   |
          |  |          人ハ个 .      . イ |  | |: : . '.
          |  '.              / | | |.: : :T__,. 斗/ |.:|.: : : ヘ   ニャルえもんと!!
          |    .           / -| | |アヽイ卉ヽ ̄|′|\: : : :
         |    ∨    .ィ⌒ <  |.' 八_〃|| _,|  l   >‐ 、: .
.          .     ー ´ | |     / /  \    /|  |/   \:  \
                 | ト、     / / \/汁l<   |  |      \.  \
         ヘ._   -┴! \ / .′   / Ηヽ ` |  | /__       ̄| \
                 〉―‐/  i    / /l小 ヘ  |  | .′    ___ノ: .
                    /  .: :′ |    Ⅵ | | Ⅳ  |  | __    / ヘ、: .  '.
                /   : :| |     || ||   | | ∧ ー―く/   \:
                  / /: : : :| |. |     L| L|   | |乂/.: : : : : : : :\    ヽ
              / /: : : : :l八/|/        |   八 |、/ : : : '. : : : : : /    /:  |
                / /: : : : : : : : /         |      \.: : :| : : : : /    .': : |
            / / : :/: : : : : 〈                  / : : | : : : /   / : :   |



             r ─ 、
               /     ヽ
            /      \                 /`ヽ
              //   x===x_ヽ__,,.---- __      /    ヽ
            /    {:...::::::::::}>'´  ̄`  ´ ̄ ̄>.、   /
.         /  /   ゝ::::/ ̄`  ノ\    ____x_,,/
.         /    /   У         \ヽ、___ Y:::: : /      、
      /    〃  /     r斗     ヽ \{::::::::i       i
.   /       /  /  .,    i .厂|         廴:::|       |
  〃      ,' 〃  ./    .| {  l ヽ    .i   V::|       i  |
  /.       ,' /イ  /   __|__|  ヽ  \   :|、 i  }:}|       |  !
 ,'      / / { ,イ   {L_|,八   \厂`ヽj .Ⅵ  八.       |  !
./        /    |./ {   ノキメミ\   Z≡≠、_! ,}}! }! 人.    |  !i
      ,.'.     |{ |! 八 { .代y!   ´ {うcリア },' /Y⌒!iz    |  !i
      ,',       ヾ人{ィ/\N  ̄ ノ    ゞ- '´ // ,')ィУヽ   | ./,'   星野ルリの
   / ,'       /  Ⅹ /八  `      ーイ /_/  }   !//
   ,'  ;.    /   / 爪 {  ヽ、 ゝ     ,ィ/ ./{¨     |:  //!
  ,  ;{   /     { /{ ヽ!.    \____,, ィ ./ ./ .|       |  // .!
V./!  ,'  /.       | |!  \ __,,.イ:}  /〃 入      | .//  !
..V ! .{./          ! レ´ ̄ ̄/::::::/:八/  / /  }ト、   У,'  l
 V!  {!          | |! i:..  /:::: /   /  /¨   /:::::ヽ/,.イ  .,'
  V  |         .', Vi! /:::::::{{ /{  {    /:::::///   /
  V !        / \Ⅴ/:::::::::: {{イ !   |==ヲ: : //:::/   /




        なぜなに

             【安価】ニャルえもんの秘密道具【R-18G】


                     >─<
                   /     ヽ
            __ -─- _/        :.
         /⌒    ト、  マム        ',
        ノイ / l  /斗、_ゞ-、       ::.
       ハ乂 l.,斗 丁イ斧ア }r、 ヽ      ',
       / 戈/ィハヽ/ .ゝ゚'′ノノ } l \      ',
       {   小ゞ':.`_:.:.:.    r´/  ヽ     i
       \  人  ’     l/    ヽ    ト、   『システム解説と安価への参加の仕方 2013年6月27日版』
        ヽ\ ヘ__ _,,イ ≦≡     ∨   l ヽ
         \ ∨:.:.:.:.>─ ¨¨ ̄',     ∨  :l  ヽ
           ヽ{:.:./ __ヽ   ',     }  ト、 ∧
          〃刀//  ヽ;;;}   ヽ   /  ,' ∨ :∧
         〃/ 〃   ゙、 ヽ{___≧/  /  ∨ :∧
         `=彡"∨  ∧   ヽ;;ヽ__/イ /‐-、 .∨ :∧
          ,'/{  ∨  ∧     `ー'ノ /:;;;;;;;;;;;ヽ.∨ ∧
         ./′i   ',   ヽ    .l /イヽ ̄ ̄  ∨ ∧
         { /;;l   ',    .∧   イ⌒ヽ;;;;;;;;ヽ    ∨ ∧
         ∨;;イィチ/ム     ', .,.:"l \ \;;;;;∧    ',  ',
    /     .ソ l/////ム    .マ .∧   \ ヽ;;;ヽ_   ',  ',
   /{       ///////ムマ:::...  ∨ ヽ   ヽ `ー  ̄  }  :i
  { l      /////////ムマ::::へ ',   \   ヽ      i   i
  ゙、 ヽ    .ハ////////.∧マ:.:.:.:.:.へ    ヽ   ヽ     .i   i
/(  ヽ`ー __ハ//////////∧マ:.:.:.:.:.:.:.:.へ  ゙、  }     i i  i
 ヽ  `ー‐‐ ハ///////////∧マ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム  ', ::,'     i :i  .i
\__二二二ニハ// マ//////// ∧マ:.:.:.:.:.f''}:.:.:ム i :/      i :i  i
       ハ/ア   ̄ ̄     \</7./}:.:.::ムi/      .i :i  !
       /ア     ィ====,,;" ゝ-<// 〉:.::.:ム      i :i :,'
      {/     〃   ,ィ{      .ゝf  <:ム     i :i ′
       i三二ニ=辷卞_/_ヾi、-=ニ二三{    >    .i ,' :,'
      .i:  : : |  .|: /::::マ ム: : : : ∨        ノイ /
      i: : : : └‐┘/i : : マ>': : :  : ::.        / /
      ..!: : : : : : :.' .',: : : : : : : : i       / /′
      .i: : : : : : :./ .',: : : : : : : : .!     ./ 〃
      .i: : : : : ::/   ',: : : : : : : : i    ノイ/
      .!: : : : : :::′   ',: : :  : : : : i     〃
      .!: : : : :./     ',: : : : : : : ::!    /′
      i: : : : :/      .',: : : : : : : i
      i: : : : ′     ∧: : : : : : : :',
      i: : : : {        ∧: : : : : : :∨
      i: : : ::!        .∧: : : : : : :∨



       _    〃     /  /⌒/ j/^ハ ヾ\    \
       /⌒ヾ   〃     /   // /  l !  }   ! \    \
     〃     }} j!    /    //     { {     !  ヽ     ヽ
 x==!{     jj j!    / /   /       l l      !   ハ    ハ
〃        ll jl   / /l      l l  λl     l斗-、   !     i
{{        {{ {l   / / !    l  l >= ゙、     l ト}ハ  l   /ト l
ヘ        ll ll   j / ノ  l  j  イ ト ト  \   ハ/ _,,,_}/トl  / l )}
 \         ゝ !l  { / /  l  { ト ト{_ヽl,,\  / 〃⌒`ハノ  /  l
   `ミx、       l !  l {/ /{   !   l シ"⌒` ヽ/   ;:;:;:;:;:{ ∨/lへ l
     ` ミー----┘{   !レ λト ト、  lヽ;:;:;:;:;:;    j::.     人 \ l / l    度々重なるシステム変更
         ̄ ̄ ̄ /\/ /  >、 l {    _,,.. -‐1   /    {  λ
               / /   〈 { {`「弋ーァ 弋/'⌒ヾ! /     /   ヘ   雑談へと散漫したデータ
               / /  / ヽ   `ー- .、\ .ノ /    /  `、 ヘ
                //  //⌒'7ー-、    )ー- イ L   /二ミヽ  、 ヘ 文字のみで読みにくいまとめ
             /    //:j l.:.:l l:.:.Y:.:.:>''" ノ〉 r</、 \__ト:.ヽ:.:l }  `、 `、
               /    / /:.l {:.:.{ {.:.:〈"  ィ l:.:.l Y l:.:.:`ト __/:.l l:.lハ  `、 \
          /    /  l:.:.:\:.:l l:.:.fイ lol l:.:.l┬r l:.:.:.:.l lol l:.}:l l:/:.}    `、  \
         /    /   {:.:.:.〃ミ〉〉:.l:.:l lol l:.:.:lノ-{ l:.:.:.:.l lol l:.j/!l:.j    `、  \
        /    /    / l:.:.:.:{{:.:.{トミ弋:l l:.lj:.:.:.:}  ゙l:.:.:.:.l l:.:jl/:}}:/// `、   ヽ   ヽ




               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |    今回は
       'i  .:i     :∧      __      / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     ‐      , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!    文字ばかりで読みにくいまとめを
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |    噛み砕いて説明しようという試みです
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/



              -‐==ミ
.             / ´     ヽヽ
         /         ノノ_
           //          'ア⌒ヽ⌒\
.          /      /  { { { 八  '、
        〈/     / /  |八  ∨ イ  い
.              f⌒)|八 |>\/<|ノ| |八
             \ ∨ 「" r'ー┐"∠ィ|) \__    では、まず読みにくい
                ∨ 人   、_丿  イ| , \  \
             / ∧」」≧,=y≦ト八 V⌒) 厂  システムまとめの原文を投下します!!
             /   ノ 'ー什ト什|├‐) )く.  \
           /  ( (  くr::::::::::└∠/   \厂
             |/\ \|\r「|:::::::::::::r< F_ヲ/⌒
                  \ノ 厶乂_/X/┘,」:.:\
                  |:::::|マ┴く ̄ ̄\厂
                  l∧| ー‐ヘ
                      \∧
                          ー'
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
***&bold(){【ニャルえもんの秘密道具のルール一覧】}

ドラえもんの秘密道具のみ使用
劇中でセット扱いされている道具は別々またはセットで1つとして安価に使っていい

1クール12話区切り後、劇場版1作のスパン

キャラは主役、レギュラー、準レギュラー、ゲストの4種類
主役とレギュラーは劇場版出演確定。
固定のAAとステータスがあるキャラが主役とレギュラーと準レギュラー
毎回安価で好きにAAを取って設定を作って安価して使い捨てにして良いキャラがゲスト

タイムパトロールも惑星保護機構いないが現代日本が舞台なので警察には普通に捕まる。

現代日本が舞台なので秘密道具に関係なく準備できるものは一般高校生のできる範囲に限られる。

1話ごとに世界がリセットされるが、主役は完全な形での記憶継承。
レギュラー、準レギュラーは夢のような記憶になる。

世界リセットループ>秘密道具>登場キャラ の順でパワーバランスが出来ていて下位は上位に抵抗できない。

***&bold(){【スターシステム】}

安価で登場したキャラを候補にその安価の話でのMVPを決定する。
投票数1位でMVPになったキャラにはスターを2つ贈呈。2位には1つ贈呈。これは順位重複する。
スター【☆】の数が1クール終了後一番多かったキャラが劇場版の主役に抜擢される。

1クール終了後とにスターは初期化される。

劇場版終了後の投票で獲得できるのはブラックスター【★】。
ブラックスターは初期化されずに残る。
このブラックスターが一番多いキャラが最終回を迎える時のエンディングキャラになる。

***&bold(){【秘密道具安価】}

基本:秘密道具を1~5つ好きに使いキャラと行動を組み合わせた安価をする。

安価で1スレ中に出た秘密道具は全てを完全制限。
制限中の道具は安価不可。
スレを跨ぐと使用制限を完全解除。

秘密道具の案を考える時は【案】とタグを付けると検索しやすくなり便利。
wikiの『秘密道具安価案』にも秘密道具の案を書き込める。
他の人の案を参考にしたり、アドバイスをもらったり、みんなで楽しく案を作ろう。

ゲストと主役&レギュラー&準レギュラーを同時に絡ませることは出来ない。
※輪姦などで不特定多数でメインキャラを犯すことが可能です。
 不特定多数のキャラはAA無しでゲストとは別の扱いのモブになります。

安価で対象に選べるキャラ
主役
・ニャルえもん
・やる夫

レギュラー
・巴マミ
・輿水幸子
・風見幽香

準レギュラー
・丹生側出束
・丹生側出秀吉
・星野ルリ
・アリス
・高良みゆき

ゲスト
・好きなキャラを

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i   長 い ! !
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !   これでも大分まとめたそうですが
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´




      //                    |}
.     //             ,. -‐==∠⌒ヽ´ ̄
    //              ,  ´  ,  /  ,  、  \    \ 、
    ,′          /   /.  /  〃   ∨  ヽ    \ヽ
   ,'/           /   〃  /  { |     ',          \
.  〃         /    /       { |    ,}           ヽ ∧
.  {i.           //.   /     ∧   | |   从  丶
.  ||          /ィ     i   /i / i{.   | !  .∧ }、  ,     ∨  }
.  |l          //i.    {孑 ´ ̄ ト|、  レ 孑廾 ‐-、 l 从      }  !
.  |l         ノルノ     !/∨ノ'  ヾ∨   /|/ j丿 }八       |  .|
.  |{.         / . ,  、 八 ___  \ r'   ___  }     ハ ノ ′
.  { !       厶イ{  \〃 ):::::::リヾ  `   'てノ::::丿》 }     ノ   i
 八 、          ト \   ゝ 乂ソ          乂ソ  厶イ /|/
   ヽ\        /丿 {` ヽj        `            / / ノ | レ
     ` 丶.    〃      八     、__,、_,    ー=彡 一'   ! |    見ただけで読む気なくしちゃいますねー
          У  .人  ! \    乂::::::::::〉     イ   /   '  |
          /   /  ヽj  ,>    ` ¨´   </ノ l /.    |     ですが!!
            /   /  /  〃  |≧=-    /i仆 !/,       |
        /   /  / ‐一'::::::::::∨   ゝ、 / /{  ∨::}≧=-、



.       /     ∠ , 、ヘ _    `ヽ
      /    γ フ       ヽ   ヽ
.    /     /   .{ { ヽ      \  ‘,
.     l   〃    从
.     |   {   {   ヽ    ∧ lヽ.   l   ハ
.     |   {.  八 丶  \  } /}八{  !r,   !
      !  从   孑廾ト、 ヽリ ,ィチう} l丿  |          住人がルールをしっかりと把握できて
     ヽ  八  \〃 ミx、ヘソ  弋ツ   !    ! nr、
.       \  ゞ  ミメ、弋リ     ノイ |_  |1/l }       後から来た人にもわかりやすく
           冫 个     ` イ) /! |: :: : ̄}//η,、
          ′ 爪≧‐- `ー ィ /ュ| |: :/γ レ /     簡単に楽しく参加できる安価スレを目指しますので
        ノ  l {: :| ハ ∧ ノλ ノ:/: : /  / \
        /   从: :! ! r‐-、冫 У ,z′斗   ノ \  >- 、
.     / イ   ノ λ} ノ{:::::::メ{^}/ /://丶、/!从 \ ` ‐-   、
.    / ァ     ィ / V .} {:::::::从メ //: :: :∧∨ }ヾ   \
.ー=彡 /    //   1 ノ \彡 ヒ升: : : :: : : :V 八 、`ヽ  \
.   〃  ./ {     ! }: : イ: : : :/: : : : : 斗┘: : ;ヽ ≧‐ 、 ,ハ  私達は解説するぞルリルリぃいいいいい!!
   ′ / {  {    メ/ 彡': : : : : : : ; ィ升/: :: :: :ノ : : : : : : \ }
   { 〃   .{  {.   /人 : : : : : : x≦ : : : /: : : : : : /7: : : : : : : ヽ
   { ′   ` { ノ 仆丶: :ノ ̄ : : : : : ノ: : : :r一' /: :: : : : : : : :} `ヽ
   { '       人  /! 从了: : : : : : : :/ 1: : : : : ̄: : : : : : : : : : ノ╋l╋\
.  八.    /〃/ {. ///: : : : : :, ′ハ: :: :〃 : : : : : : : : : : /╋l╋l╋t\
    ヽ      ル'  .八仆: : : : : : : /╋ヤ∧: :′: :: : : : : : : : :/l╋l╋l╋ノ `
             /: : : : : : : 〃╋l╋ハ : : : : : : : : : : /l╋l╋l╋/
      r=`ー=≠‐-γ 、: : : : : /╋l╋l╋l└―――一 ´l╋l╋l╋ハ/
       ̄  >_  \ヽ : ; ′l╋l╋l╋l╋l╋l╋l╋l╋l╋l╋lノ
         -‐ ´ ` ー┘‐┘╋l╋l╋l╋〆/l╋l╋l╋l╋l╋lУ
              /` ー≠〆ヒ升〆 ′ ̄ `ヽ、l╋l╋l'斗
                 /          /   ;       ゞ 厂
                λ\.      /    ,.         /
              r/    ≧=‐-,′   .rf千=ミ 、   /
          〃     `/     /      刈У
         λ!       /     ./       /



        /  {/            ヾ-'{       ヽ
      /   /      ,vヽ        マi!       i
        i   /   / .′  i  ',  .i       ゙          !
        |    !  ′|     |   ', .!, /!   .} i      |、
        |   ',  i  i   .ハ!   .}-+',+| ./ ′!         ! \
        |    ', |  ',メiハ! i!    示芯ミ' i/ .,′      ト、 ヽ
        |     ヽlハ i x≠ミ    ゞ-'/ ,ィ   i!        \ i
        |       ,i!::ヽ!ヽ夊ソ      .//:!   |:',         i ヽ!
       /     ./:::::::i .ハ          {/:::l  .!: \      | /
     ′   /:::::/!:l i:个 . __` .イ>、_.!  |ヽ::: \     | /   では、上から順に解説していきましょう
      i    /!::::,' .l,' i.r<__/ iri"¨´ ,,ィ.\ .\i',:::::::\     |'
      |  /  l::::i ./  / /:.:il/:::| __,,ィ": : : : >.、 \:::::i \   |
      |  /  l:::::/  /i ン: : :il::::/     /  \ ヽ,'  il \ |
     ヽ {    >'  ., イ  .才'      /    / ヽ|   リ   }!
        丶     Y: .    /'       /{_,,   {  i!     i
            |: : : : : :i1:.       i!'     |
            |: : : : : :i1: : . .     i!       |
            |: : : : : :i1: : : : : : . . i!       |
              /|: : : : : :i1: : : : : : : : : |      |
           i .|: : : : : :i1: : : : : : : : : |/     .|
             .!/ : : : : : i1: : : : : : : :/!      .|
             .|\ : : : : i1: : : : : ://∧    .|
           `ヽi\: : :i1: : : ://////\    !
               i//\:i1__//////////,\ .ト、
               |////////////////////,\', i



|:i:i|:i:i:i:i:/i:i:i:/i:i:i:i//     | | \             | |
|i:i:|i:i:i:/:i:/i:i:i:i/  |l     | | |  \            | |
|:i:i|i:i/i:i/:i:i:i:/| |  || || | | |    ヾ.、        | |
|三≧ー=-ィ,斗|七ア⌒マト| | | |     》       | |
|三ニ三ニニ}二二二二二二二  二二二二二二二二二 |
|=弌ニ三」    ∧ { | ヽ.| |    _ ≫       | |
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i|  /|,.仏ヘ \ム/ハ | | '.  ≪  ̄        | |
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:| |γ⌒Y:l:Vγ⌒Yl| | l|   ,≫        | |
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i| |.乂_.ノ|:|:|:|乂_.ノ/| |从  ″          | |
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:|仆、  / ̄ ̄|  イ,| |                | |
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i|八  /    | 人| |                | |
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:||>r―┬‐< || |                | |    ツッコミすらなくシカト!?
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i|├弋F=z」ァ― 、|| |                | |
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>ドラえもんの秘密道具のみ使用

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                   _ ---、
                                ___   /=ニ二「∧
                            _ -=ニ二 ニニ\  |「二二|'/∧
                _. -=ニニ二二二二 二ニニ∧_|「二二「/〉∧
              ∠ニ. .二二二二二二 ニ二ニニ《[|「二二∨〈/||
                  /二ニ ニ二<∨>.二二ニ 二二二 Ⅶニ二二∨/||
              |二ニ 二二<∧>二二二 ニ二二ニ7 マニ二二V リ
           rニ尢二  ニ=-  -=ニ二二ヽ\二二ア   >¬ァ¨¨
           マニ圦二 /∠二二ニニニニア ノ¬≦   {{{.`77
                \/∠二二ニ¨¨ア⌒^´     \ 7⌒゚V     これはそのままですね!!
                    // /⌒ア   / /   |   \. ∨
                 {{7   / {  |  }∧    ∨  /
                  {{  ∨   _| \| {{ //|八|_   ∨ /       ニャルえもんは
                   ヽ   { / | 爪)弘. ∨ イ)弘フ  |\∨
                    \乂|八人 Vソ∨   Vソ|  ∧ ∧       ドラえもん原作パロで
                        人 从'"  _______,、厶ィ゚ ∨ \
                    /\|介 _` ー┴'イ| |  /丶  \    秘密道具使ってエロするスレなのに
                         | トミ/下不イ| |、∧.  \  \
                  /   | │ \7┿「│ |   L,,      丶
                    │   │ |   ┠||┥l| |/   ノ、       |
                    │ | 厶人   ┝||┫ム八_,..く乂\/| ∧丿
                    | 人  {    ∧リ∠工工Χ|╋「「>|/
                   ∨  \|\..∠╋╋╋╋╋╋lァ┘
                          xくL|╋╋╋r<∨
                          _/:::/` ̄ ̄ ̄\::::ヽ__
                       (厶イ          \:::\)
                      (_,,ノ           ∨^゚}





        ィ⌒\                        /⌒丶、
      / /    >:=ミ. __ ____  _ ..,,,  ___,. ‐=<,_     ヽ
.      /   ;   /:.:、ノ.:.:.:.:∨´     `´    `ヾ(:.、ノ.:.:.:.'.\    '.
    ,     {   {.:.:.:.:.:.:.:/ /          \ 'ヘ.:.:.:.:.:.:.}  '.     '.
    i    八   ゞ:._:.:厶 '             \ノ廴:ィ   '.     '
    |   {  '.   Ⅵ/         ハ       ヾⅣ′  }i    i
    |   '  '.  У     ,   / トvヘ  、 ヽ     \    }|     |   キテレツ大百科とか、とある系超能力とかを
    |  ′ ! /〃 / ,  /  /,  |  | i  }i  }       '.  リ     |
    | /    Ⅵ/  イ / ハ ,/lハ i |  | | ハ /|  }     ト} /     |   オリジナル道具やなんでもありにしていたら
    j〃     }i / i_{__土工工ハ{ /j「工工土厶,.   , l /'      |
.    7     八{  `ド代で'ハ7ヾ   ヘfで'ハ7):/ /}/ /       |
    ,     /  \{\ 丶 `ニ゚'       `ニ゚' ,厶 ィ | ′{i      |
     i      /  . .:i : : ハミr`' ' '    j    ' ' '   /:.i |: :i: .ヽ,      |   雰囲気が壊れてしまうという事ですね
     |    {   . : i: : :| i: .|丶    _ _     /|: .i |: :i: .  ': .   |
     |   .: j   . : i: : :| i: .|  > .      . <  |: .i |: :i: .   i: :   |   あくまで、ドラえもん原作パロですからね
     |   .:iハ |i  . : i: : :| i: .|  _rf{≧ - ≦入__  |: .i |: :i: .   |: :   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>劇中でセット扱いされている道具は別々またはセットで1つとして安価に使っていい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ∠{ i   ヽ  |
<       -─ γ⌒i i    ゙、|
  >x ニニィ´ / ̄ ̄`マ∧ i:     :.
∠//      -、   \:i:      ',
:::/ ̄ ̄`      `ト、   \      ',
:/      !Yハ  \ヽヽ   :.      :.   はい、これは
       |''" ヽ 斗匕匚ハl :|      l|
   ..| ト、 ム  レ'"!ィんノTア |      :|   動物の遺伝子アンプルとクローニングエッグや
   ..| ,ィ´斗x. |/" 乂>゚ j/l/i      |
 |:   |/ .,イ__ ハ     '' ゙ .} :i  :|   ′   創世セットなどの 個別の道具であるが
 |  ハ./_ >'´  ,    小 :i  |   /
ヽ{\_>x ,, '' "  r  .: |  i :| ./l/    原作で一まとめもしくはセットとして出てきた道具は
   | | ̄',>   .....__ イ ヽ|  :,∠/>──<
   | |l  |    ヽ    /.!  :|::::::::::::i!   :.
   | |l  |    />...,/ .|   |::::::::::::i!    \
   | |l: :|   ,.::ヾ;、  li:i:>.!  :|:::::::::::::i!     ヽ   単体でもセットでも1つとして安価に使っていいということですね
∧ .ノ .!  :| ,..:'::::::::ヾ;、 lマ:l:|   |::_::::::i!      :.
 .リ   ..!  :| /,,:::::::::::::::ヾ;、. マ{   |⌒ヽヽ:マx     〈  最初は個別のみでしたが
     |  :|/ ヾ;、:::::::::::::::ヾ;、.|  !|   リ::::マx     }
     |  :|',  ヾ;、::::::::::::::::::|   |ゝ __ノ::::::::マx    ;  一部道具が完全使用不能になるので修正しました
     | | ! ',   ヾ;、:::::::::::::! :Ⅳ:::::::::::::::::::::::ヾ;、   :
     | |i| ヽ   .マx::::::::::∨.|,::::::::::::::::::::::::::::::}i!
     | |i|   〉    マx::::::::::Ⅵム::::::::::::::::::::::::::i!    ヽ
     乂{戈 ヽ    !{:::::::::::::::::マx::::::::::::::::::::::i!    〈
          〉    ヾ;、,:::::::::::::::マx:::::::::::::::::i!    ::



                    , ―― 、
                  /     ヽ
                 /       ノ
              _ y___
           ., '´       ミヽ、
         /  /   /   、.ヽ\
         / ./ .l   !    l  i \
        i  !  l    l    l  l ハ!
        |  |   レヽl弋人V,ノソナンレ l
        .!  .!  .! 。>    <.{  l
         '.  | ! l         .V. l
         i.  l ヽゞ   __,  ⊂⊃|
         |.  l   l   /   1  ノ  l   これはヤバイと思ったのでこれを書いてるときに修正しました
        /  |  l |)  {___ノイ  | i | !
        / /´l  lー― v-「::3ヽ  l  l. _|_ 6つ以上ないと機能しない道具とか終りますしね!
      / .l  ,r'―- [;;;>{ };;]::l `i l. ,亠l.l.l
     /  メo./ 、    }//::ゞ::::ヽ∞' / 、   \ それにセット全部入れても他の道具が入れれなくなります!!
   /  / / /  `ーv-J;;;;;;;;;;;;;;;;ノ V  し、__,__}
  /   / /    /:::::::::::::::::::::::::|     /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>1クール12話区切り後、劇場版1作のスパン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         , z=== 、
       /´      ヽ___
      〃      ,ィ彡Y : : : : : ` : 丶、
     〃      /´: : :/⌒ : : : : ̄`ヽ: : :\
    〃       / : : : /: : : : : : :、 : : : : :\ : : 、_ ,イ
    ∥      /: : : : : /: : !: : : : : :i: : : : ヽ: :ヽ : ヽ_,ノ          これは劇中を1話短編で区切っていることから
   ∥    /: : : : : : |: :| l : : : : : |: : : : : i: : : ', : :\ヽ
   i|    ∥: : : : : : i: :| |: : : : :i ト、 : l : :|: : : :i: : : : : `ー'^ー、  ))  実際のアニメのような雰囲気を出そうとしたためですね
   ||    |: i : : : | | ト-‐,:、: : : /‐-l: ∧ :| : : : |: : : : : : : : : : : ソ
    l!     ! |i: : : :V、| V、\: :/ノ  !ノ |リ: : :/リ \: : : <⌒ヽノ     ぶちゃけ特に意味はないです
   |     乂ヘ : : : f┬ュz\ミ ┬ュzr / :ノ^ヽ : :ヽ__`フ
   丶      ∨へi 弋シ ,  弋シ ノィ/  /タヽノ三ノ ノフ^ーヘ  ))
           (/l !〃  、_,_, 〃フ´   /⌒ー^===\::::::,人j
     ((     r─ヘY≧z,  ゝ ノ__rへ  /ニニZ      ̄
          ⌒ ̄     ̄ ̄⊂ニ亠‐'        ))




 , - ,.--- 、 ____     ヾ       ヽ
 l/, '´:::, - \::   ヽ             `ヽ
イ /::〆' /::  ヾ   |               \
__ ' イ  /:: ハ l ,. |                "ヽ
`ヽl/::" l:::   l !/  ,     /l!           、 ヽ. \
::::: l::::!  |:::::'  l!  / :::::/  〃!| !        \ \ ヽ
:::::::|:::,   i::::i  /  / :::::::::::::::: ,|ハ !、j!     ヾ!   ,゙ヾ ヽ,リ
:::::::|:::!  ハ:::! /! /::::::::::::::::::ノ_リ_ハ!_ト,_ハ !,.  l !ハ. ヾ! lトヽl
:::::::|!:|!:::  V / ´: _ :::::::,:::::/´ _ __-_-ヾ`!ハ.!ィ, /!lヽjl ! !|'
:::::::|l::l::::.  !' !γヽ` vr   ヽr'_ フ::ハヽ`' リj/ リ_`l! リ'
:::::::|!,リ::f  ,!::,:ヽ´(,. l1      、ゝ_ン      ハj/ レ'
─ ] l:::ヾ  Y:::: ト 、_ ヽ,     `ー        ヒ!,/
:::::::' |! !|   !ヽ  ゝ   ヾ、__            、` l     意味ほしかったですねぇ・・・・・・
 イ l  :!  |  i´       u           ′,
/::|   :::!   |  l     ヽ            ー  /     で、1クールが終ったら大長編つまり劇場版の開始ですね
  ! |  :!   | _L __   \       ` /
│! |  :l!   !´三三ヽ`_- 、_ `_ 、._   ,/         劇場版では普段違うシチュや安価やストーリーが見れます
::|ハ ! l:::j /::! 三三三三`` ニヽヽ,._/´
    -、:::::! 三三三三くク)三! |Y/
j,. へ: : : : :V´三三三三__ 三三! l/
 rヽ:ヽ: : : :L -=== ' ´⌒ ヾ= 、ヾ,
 |! |: !: : : :|  | /        ーヽ
 |! |: !: : : :|  レ            \





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>キャラは主役、レギュラー、準レギュラー、ゲストの4種類
>主役とレギュラーは劇場版出演確定。
>固定のAAとステータスがあるキャラが主役とレギュラーと準レギュラー
>毎回安価で好きにAAを取って設定を作って安価して使い捨てにして良いキャラがゲスト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      _ x=== 、_                  __,  r< ̄ \
      /, ' ::::::::::::::::∨ >z‐=― 、  -―==-< / ::::::::::::: \  \
    /  | ::::::::::::::::::::::i!^,              ∨:::::::::::::::::::::: i}  ',
    i   { ::::::::::::::::::::::iイ              ヽ\::::::::::::::::::/   |
    |   ゝ、__::::ノ        、          \::_.,イ   i
    |   | 7  /     i ,へ   ヘ  !        ヘ  /    |
    |     Y   /    i  r! i}    .| ri|  |    ',  ∨    |
    i       /     ハ | | |     | | | .i |     ',   .i    !. /
.     ∨、i  {     | ヘ.|_|ノ__.   ノノ廴|ハi y′ i}     |/
.      弋|   ヘ     k斥从ハi     iル心リ从/ /      |
      |     \  | ヾゞ='      ヽ=' ノ / .|      |
      |    .::|.\ゝ ' ' '       ' ' ' ^| | :|      |
       |      ::| 仆\.     ,      , イ i: |      |   さて、これが少しややこしいかもしれませんね
        |  !    :| .i  { .>_ _ ___  <,,_.|   i   !   .|
.      |  i   ::!∧  k|イヽ   ̄   ノ | i!.| .| /   |     |   これは物語における立場ですね
.       { : :|    ::i} .ハ | : :i!  \_/  / i!:|. /i/、   |    |
      ヽ、! : :   ./}i リ : : i!   /::::ヘ  / i!: iイ||. \: :/     .|
         iハ : :.:∨  || : : : :.i!ゝへ=へ/  i!: : :.|i  ∨ : : ハ ./
         ヽ.: :{   i| : : : :.i!  /:ヽ   i! : :.:.i|   | : : / j/
          \|   || : : : :.i! ヽ |::::| 7 / : : : :ii / | /
           |  / : : : : :ゝ、 |::::| // : : : : :.:∨ |′
.             | :|/ : : : : : : : : \::/ : : : : : : : : :}  |
              k〈 : : : : : : : : : : :.|| : : : : : : : : : :.:|  |



         , z=== 、
       /´      ヽ___
      〃      ,ィ彡Y : : : : : ` : 丶、
     〃      /´: : :/⌒ : : : : ̄`ヽ: : :\
    〃       / : : : /: : : : : : :、 : : : : :\ : : 、_ ,イ
    ∥      /: : : : : /: : !: : : : : :i: : : : ヽ: :ヽ : ヽ_,ノ
   ∥    /: : : : : : |: :| l : : : : : |: : : : : i: : : ', : :\ヽ
   i|    ∥: : : : : : i: :| |: : : : :i ト、 : l : :|: : : :i: : : : : `ー'^ー、  ))
   ||    |: i : : : | | ト-‐,:、: : : /‐-l: ∧ :| : : : |: : : : : : : : : : : ソ
    l!     ! |i: : : :V、| V、\: :/ノ  !ノ |リ: : :/リ \: : : <⌒ヽノ
   |     乂ヘ : : : f┬ュz\ミ ┬ュzr / :ノ^ヽ : :ヽ__`フ
   丶      ∨へi 弋シ ,  弋シ ノィ/  /タヽノ三ノ ノフ^ーヘ  ))
           (/l !〃  、_,_, 〃フ´   /⌒ー^===\::::::,人j
     ((     r─ヘY≧z,  ゝ ノ__rへ  /ニニZ      ̄
          ⌒ ̄     ̄ ̄⊂ニ亠‐'        ))
┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┫┗┗╋╋╋╋┃┃━

主役とは物語の中心人物。

ニャルえもんとやる夫が物語の根底にいます。

やる夫以外が安価で選ばれればやる夫がメイン視点キャラに

やる夫が選ばれればニャルえもんがメイン視点になって話が進みます。

それらの意味で特別な役回りの二人です。

もちろん、劇場版にも必ず出演します。

原作では、のびた、ドラえもんポジションですしね。

┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┫┗┗╋
           xぅ                   rぅュ
          r{У.}        ―― 、      {. Y )
            ~Y´ヘ.       / - - \     / Y
          ‘.   ヽ   /  (●) (●) ヽ. γ  ,′
          乂  ゝミ |   (__人__)   | .ィ  .イ
               \   ヽ‐ 、 `⌒´ .。ヤ´   /
              ゝ.    、`¨ヽ "  !  .ィ
                 `ヽ.ハ       lY
                   {       l
                   ハ         :i
                   .イ        l
                γ、      。  ,′
                   / 、ヽ     人
               ,′  ヽ    .。/
               ,'      }.J'´ /
               ,′   , '  , '
            . -ノ     / . イ
         __ . イ/    ノ ´
        /  ._/    /
      ,.イ  //  /
      `ー 彡 /  , ′
         /  ′
       {   ,′
        乂リ



      ___
    . : ´: : : : :`: .、
   /: : : : : : : : : : :ハ           "'‐=二_二=‐ _        V∧      、-‐ニニ=‐``
.   ルイ|i:l: : : : : : : : :}          |i(        ̄"' ‐=ニ二ニ=‐  __)∧_-‐ニ=‐``
    l:リ; : : : : : : : :〈             ヾ        ヾ   __r─-ミ==竺竺≦_              j|
    |:il { : i : l|: : }: :}                     ,,::::::::::::::::::::::::::7ニ=-ミ``トミ ‐=ニニ=‐        ノリ
    |ル仏ト、ルイハノ                //:::::::::::::::::::::::::::/ /::::}|「≧トミ ``ト  "' ‐=ニニ=‐
     x<#=#=#冬、              ::/ /:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::l|lィ⊂⊃.|ト____. \     ‐=ニニ=-
   /   }=#=#=#=}!          /¨¨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  └─‐||)l‘.'l/||:::::::::|.|  |
    |   ,〉#=#=#=ハ         /_,,.. -‐=/ ̄ ̄ ̄ 〉  / ̄ ̄l||_〕T〔ニ| ゙¨¨¨ |\|   __,彡    厂|
    ト、, ´]=#=#=#/__〉        |      |:::::::::::::::::::/  /:::::::::::./||∧lハ「 |    |.  \       /  |
    垪Y´ }=#=#=〈┬’               、:::::::::::/ ,/≧‐-...,,_||LA..」 .|    |    \__,ノ三> V/
   /#/ /=#=#=#ハ|             \_  '" ̄ ̄\ 冂  )ハ   ̄¨ニ=┴‐---'        ``'く ≧c≦
   `/ /===^ー=〈|             `''<       ∨\_| .|       <`'く ̄ ̄ ̄ ̄)三≧ー‐/ハ
   / /=#=#=#=#=ヘ              //―--===ゝ..,__≧=‐-    ≦_),ハ         \__|
  /{  h=#=#=#=#=#'ヘ          〈∨{ {            / / ̄三二ニ=‐-==ニ
. /#`ー'=#=#=#=#=#=ハ              ̄三二ニ=‐-==ニ三{_
/#=#=#=#=#=#=#=#=#=}
┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┫┗┗╋╋╋╋┃┃━

レギュラーは主役の次に原作に深く関わるキャラですね

幽香、幸子、マミは何か深い因縁を抱えているかもしれません。

もちろん必ず劇場版に出演します。

原作ではジャイアン、スネオ、しずかちゃんポジションですね。

┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┫┗┗╋
     /  ∥ =只= ∥ ヘ
     i  /   ´ `   ヘ  i
      ゙、 ヘ.___,ヘ__,ノヾr’
      |=.|.| | ´╂`.| |..|.=|
      | | | |,・╂>.|,| | i
       ; ,|//.・╋> ;ヽ| i.
     /´,`ヾ、∥, /`ヽ、.i
    /  /   | `´冫 丶. \
  /  /    |  /   .丶  ゝ
  \ /⌒へ、 | 丶,ィ´⌒冫 ノ
    ` ` .|  |ソ__,ノ  |-_〆、  ノノ
       |――|ー|――|
       .| l l l:l| . | l .| l:;
       冫; ; ;! |. l : 〈
       // l l| !l l l i!
       ! l .l l|  i l l l i,.
       /\/| |\/:i
       |..:::::::::|   i.::::::::::|
       .!:::::::::|   !.::::::::|
       |::::::::!    !:::::::|
       ,|:::_:|   / レ、
       ||/ `   |  /
       `|.  l  /  丿
        \_/  ヽ-´ 彡



                                _
                             -=≦  ≧=-
                          /  ニ  ゝく \`ヽ、\
                         / ///  /  \ \ \ ヽ
                        / //  /   /     \ \`ヽ ',
                        ,' //  /  / i      \/ ',
                        | | |  \/   .|   i       }
                           | |          ハ         i
                        ',  ノル'}八{从j丿}八{jハハj丿 j
                           {  iィ≠==z    ィ≠=zノル' 丿
                            ',  | 弋::::〆    弋:::::〆/ /    __
                          ',≧=- ̄        ̄ ー=彡     巛 ,. ヽ
                  _.:       .} 圦.:///:. rー 、 .///:./  |     .Lノ  |
      __          .r <ヽヽヽ.     i  .|ゝ   uー'    ,イ  .i     Y  ̄ 丶、_      、―--
.   ィ≦    丶       . |ヽj人ト Y  ., -   . == ≧i ‐ i≦-- -  .ゝ     |、  ィ    >─、 /       丶
. /       _ ヽ    .∧    j /    _            ヽ     .! T 丶 ィ   / 丶         ヽ
 ′    _γ   Y. ヽ    ヽ   〈 ′ .ィ       ` ´    .ヽ  ..’     リ  ′  `ー/  _ 入       :Y
..′   _γ  ヽ   ハ  丶   !    V    ′ .r;:..       .:ッ: ィ   .!   /  |     ゝ __/    V      |
.′ _/  ヽ__ノ  { ',   丶 |   :    !    .ノ   ..ヽ   ノ::.   .|  .′ ハ        L ィ   ;       ;|
┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┫┗┗╋╋╋╋┃┃━

準レギュラーキャラ これはレギュラーに劣りますが話しに関わってくるキャラです。

束、秀吉、ルリ、みゆき、アリスなどですね。

原作に対応したポジションも存在します。

劇場版には条件を満たさなければ関わってこないキャラです。

╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┫┗┗╋
     丶 -- ≦                    l .′      |′                     /
      ∧_ ィミ                   |ノ        |                - 、   /
     γ三三ニラ                  |    入   リ                   {三≧─ く、
     ハ三 厂´                  ', /:.:.:.:.:.\ /                    丶三三三ハ
.    |三三\ __ -=== 、          Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y        γ=::.._       人三三 ハ
     V三三三三三三ニ> "-= 、        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|       r= 、<三ニ` ─‐≦三三三ニ!




               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .|"´ ̄`` ', | 'ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」  Lヽ_  ___ ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  |  `  ,.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃
┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┫┗┗╋╋╋╋┃┃━

ゲストキャラは好きなAAで好きな設定と行動で安価を取ってもいい使い捨てのキャラです。

物語にはほぼ関わってきません。

メインキャラとのカラミの箸休めとしてのポジションです。

一応データは記録されますが記録されるだけです。

設定を引き継いだりはありますが、メインキャラへは昇格しません。

┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┫┗┗╋



.     //                 /     ///           \         ゝ´  `ヽ
  //                      /      / { i    ヽ  `、.       \      く
  / /                      /     / / { .|    i \ \     ヽ      ヽ     }
. / /      / ⌒ ヽ          /     /     i .{    | 丶  \     `、     '}       i
/ /    /     )       / /     /    | { i.     l 、 ヽ  ヽ.     ',.      }     i__ 、
i i     {     {'       / /     /    i  マi    i jl | i  i   i .l  l     / ̄ ̄ ̄     }
|,/'      l     |.       / ./ /.     i i  l  l;! | \ヽ.  }、 }l li }\}   l jヽ l   /             i
'.      ヽ      l      { // |     | {l lゝ.八ゝ, ゝニ=ー }' Ⅳ  }   } l },|  /   ,=ニ=一   ヽ
.         ,i ´`ゝ、.{       i l } .|     i/ ヽ{ ヘ! \!\  / リ x≪" l / / i\i|  /   ´         }
.      /     ` ヽ    |l | /l |    {   `"≫x   ゝ'  ,,≡≡≦,ノノi/.| |  \, \            |
.     /           /` 、  乂' l |、 、  ヽ ≧≡≡''   ,   '///,' ´/ /リ\_/:: \           |
  /       _ ー- ' \ }_ '   マ∧ |\  \ '///,'           ∠_ノ ,/ , / /:::::::::{ヽ}ゝ         |
 く      ィ ´      / i \ー '、ゞ ヽ! `ー一`\  ヽー--一'ノ    // ,/Y´/ /:::::::::::i { '、.          |
  ヽ              く / ヽ, \:: \<へゝー‐一 ゝ  ゝ _ ィ,   /i// { / /:: !::::::::::: ヽi  }         |
   ∨            ヽ、 ';::::::::::::: \\ \ヽ |ゝ,_       //} '  i'/:: !:::::::::::::::::::::: {   |        ノ
.     ∨           i `;. i::::::::::::::::::::\ヽ \ゞ、八 ゝ`,_ー- 'ヘ´  /l  l{::::::::::::::::::::::::::::::::` 、ゝ    ,ィ ' ´\
.     ∨          | i }::::::::::::::::::::::: : i: : ,ヽ l|:: \  ∧ユ|. \/ .|   |ヽ: : _:::::::::::::::::::::::::::::::\>< ノ    \
      ∨           ! |/::::::::::::::::::::::::: : |::::゙| } |i:::::::冫ゝ、 以/⌒i |  ト、`、:: `>、__:: ゝ ' ` ヽィ' \
.       ∨            i'::::::::::::::::::::::/: : |::: l::| l::::: }   { }   }.|  |::ヽ::::::i ̄   \ \          \
.         ヘ         /:::::::::::::::::/___}:: i::l |::::: ゝ /ゝく`'ー┤i  |:::::ヽ:::|     ヽ, \        \
          ゝー - ,__ ィ ゝ一 _/ ̄  ヽ:::: l:::i |:::::::::i`  /〈〈 \丿| i i::::::;∨
        /    `ー ´ ̄ ̄ ̄/ /.    i : }:::| |:::::::::|`ー'  〉}     { l {i:::::::{i  つまり私は特別な存在ぃい!!



        \__
         }`ヾ;::..
  /     ;.:....:}:::}  __      __,
 /     /.:.:.:.厂 ̄=ニ ⌒` ミ _厶._  ヽ
.:′    厶.:イ/               `Ⅵ}
  /  /  /   /   j }        \
. /  /  /  _///    / ハ 、     ヽ
..:′ ∧ ,イ トム[工≧ミ/}〃7∧ }        '.
{ /ミv八 爪i^f弌芯x \,.// jハ '.     ト\
Ⅳ//⌒7 Ⅵ{  、Vこゾ^` /  'ートハ    !  \
{,∧{ (7   {ハ}  ` ¬       f7芹xヘ ∧ }
Nトミ\{   |` \           にソY7^j/ ハ /
ヾ^ヽv|   |          〉 `  {/' / { /
  \' |   |        ‐-    ノ   ∧
    }|   |              /'|  / ハ   私は準レギュラーですが安価によっては
   圦  |  丶      イ   | ' / '
    kヘ,  |\   `r‐-r f{´ i|   |     |  メインキャラと同じように活躍することも可能です
ヘ  l⌒ヽN\ \ __|_  Ⅵ   i|   |    ハ
: :\ |: : : : \{`  /⌒v} }j  i|   | /  八}