ねこたろう11話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

□ねこたろう第十一話□
電車に揺られて神宮へいく5人と5匹みんな大人しくしてる。
電車の中は暖房が効いていて温かい神宮駅につくと冷たい風が吹く。
豚三郎「ついたついた」イワン「あの鳥居が神宮です」
シボレー「はやくはやく!」ねこたろう「まずは賽銭を投げてお参りだ」
リカがいう「まず手を洗って口をゆすいでお辞儀しないとだめだよ」
さつき「二拝・二拍手・一拝しないとね」
なのはがふんふんとうなづいている。りょうこは早速手水と参拝をした。
つづいて他の面々も同じように柄杓でてとくちを清め、参拝した。
お賽銭は10円50円100円5円500円と様々なげた。
「あとは絵馬と御札をかうだけだな」とリカ。
皆御札と絵馬を買った。
絵馬に願い事を書いて飾った。
みんなお参りを終えてトーコの家へもどった
ねこたろうがつぶやいた「今年もいいとしになるといいな」
リカがほんとにねと答えた。
なのはもりょうこもさつきたちもうんうんと頷いていた。