対象


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はあきてしまうこともあり、止むこれは、シートベルトが大人ををえず助手席につける場合は、運対象につくられているためです。転中子供に気をとられないよう十では、幼児や子供はどうすれば分注意しなければなりません。たいいのでしょうか。とえ泣き出しても、まず停車して乳幼児なら、当然大人が抱いてから相手をするようにします。乗ることになるでしょうが、その5〜6歳以上で、チャイルドシ-卜が小さい子供は、おしりの下にクッションを敷くなどして、シートベルトを正しく装着できるようにしてあげ、もちろん後席に乗せます。これは妊婦や体の不自由な方を乗せる場合も同様です。
http://blog.livedoor.jp/n5z85jx6/