パースを付ける


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


キャンバスに奥行、パースペクティブを付ける


簡単に言えばカメラに画角を付けると言う事です。
図面上の比率とカメラ(目)で見た場合見え方が違うのでパースを付ける事によって
よりイメージに近い物比率に正確に合わせられるという利点が有ります。

tool -> Draw を選択し、Perspectiveボタンを選択するだけです。

30~50位が普通に目視出来る感じじゃないですかね。