ガッデス

能力

改造段階 HP MG 装甲値
0 4000 60 660
7 7500 160 1660

守護精霊 移動力 修理費用 特殊能力 スロット
水系高位・水 4 10300 修理能力、HP回復(10%)、MG回復(10%) 2

武器

分類 武器名 種別属性 攻撃力 射程 命中 CRT 弾数 MG PN 気力 備考
0段階 7段階
特殊 ウルザルブルン MAP・P 30 100 2〜4 ±0 0% - - 20 - 着弾指定型・PN回復(隠し)
射撃 ケルヴィンブリザード MAP・P 1100 1800 2〜4 +25 0% - - 60 - 自機中心型
格闘 グングニール P 1300 2300 1〜2 +5 10% - - - -
射撃 ハイファミリア - 1500 2500 1〜5 +5 5% 5 - - - ランクアップで「グレイプニル」に
射撃 グレイプニル - 2500 3500 2〜6 +10 5% 5 10 - - ランクアップ武器(隠し)
射撃 カタラクトスプラッシュ P 2300 3300 2〜4 +5 5% 3 - - - ランクアップで「ビフロストフォール」に
射撃 ビフロストフォール - 3300 4800 2〜7 ±0 5% 5 25 5 +10 ランクアップ武器
射撃 ヨルムンガンドウロボロス P 3700 5700 1〜5 -5 5% - 35 40 +15
射撃 ヴォルスパー P 5800 8300 2〜5 -10 5% - 45 100 +20
ポゼッション時
分類 武器名 種別属性 攻撃力 射程 命中 CRT 弾数 MG PN 気力 備考
0段階 7段階 15段階
格闘 ミストルティン P 1300 2300 - 1〜3 +15 10% - 10 - - グングニールの改造反映
射撃 ハイファミリア P 1500 2500 3500 1〜5 +15 5% 5 10 - - ハイファミリア/グレイプニルの改造反映
射撃 ラグナロク・サーガ P 5800 8300 - 2〜5 ±0 5% - 55 100 +30 ヴォルスパーの改造反映

武装解説

  • ウルザルブルン
    • シュテドニアスルートで入手できる隠し武器。
    • マップ兵器で味方操者のプラーナを回復。初期状態で30%、最大改造で100%回復。
    • 弾数無限&消費PNたったの20で味方PN回復ができる強力な支援兵器。
    • 他機体がダメージを稼げるなら改造の価値あり、逆にガッデス中心なら他武器を改造しよう。
  • ケルヴィンブリザード
    • 気力なしで撃てるのはいいがプラーナ消費で機体も弱体化するので特に序盤では使いづらい。
    • 改造すれはダメージも出せるので運用するなら改造、運用しないなら無改造でok。
    • シュテドニアスルートではウルザルブルン入手条件に関わったり、ガッデスが砲台に包囲されるマップがある。そのために改造する価値はある。
  • グングニール
    • 自分から攻める場合はカタラクト、反撃時はハイファミリアやビフロストを使ったほうがいいので出番がない。
    • 出番は数百ダメージの微妙な削りくらい。
    • ポゼッション時も使えるが継続ターン的にわざわざ使う場面はないだろう。
  • ハイファミリア(グレイプニル)
    • P属性がないので反撃時などカタラクトを節約したいときに使おう。
    • 条件達成後はRUも可能となり。より反撃もしやすくなる。
  • カタラクトスプラッシュ(ビフロストフォール)
    • 前作に引き続き今回も主力武器、ザコ掃討やボス削りなんでもござれ。ガッデスの武器はまずこれを改造したい。
    • ビフロストはP属性が無いが改造次第でさらに高攻撃力。が1週目では資金的に厳しいのでRUだけでok。
    • カタラクトのみだと弾数が少ないので弾数アップのためにRUさせる価値はある。
  • ヨルムンガンドウロボロス
    • 攻撃力・操者ステ&スキル・射程・P属性と文句なしの性能。
    • 無改造だと後半はさすがに厳しい。使っていくなら改造しよう。
  • ヴォルスパー
    • ヨルムンと同じくこちらも文句なしの性能。
    • ヨルムンとの大きな違いはポゼッション後のラグナロク・サーガと改造が共通していること。
    • 改造はシナリオ最終盤に入ってからでも遅くない。
  • 修理装置
    • 自軍の水系魔装機標準装備…なのだがガッデスは貴重なダメージ要員なので攻撃に回すほうがおすすめ。

主な運用

射撃戦が重要な今作にあって、MAP開始時から気合も無しに強い射撃武器が撃てるのは大きな強み
他の魔装機神には無い特長であり、非常に頼れる。MAP兵器は多少癖はあるが威力は高めで十分戦力になり得る
テュッティの技能もガッデスに欲しいものが多く不足が無い。幸運も持っているためボスキラーとしても有能
守りの面も脆いという事は無く、修理装置やプラーナ回復まで持っている万能っぷり。1ターン1回行動なのが惜しい程
特に戦力に不安を抱える一週目などはガッデスがいるか居ないかで大きな違いが出るはずである

  • 攻撃役
    • 高攻撃力のP属性射撃武器が多いことのがポイント。射程も文句なし。
    • 操者ステータスともスキルとも相性がよく、他機体よりもダメージを出しやすい。
    • 止まっての射撃戦ではハイファミリアが使える。RU武器のグレイプニルやビフロストフォールも高いダメージが出せる。
  • 回復役
    • デフォルトで修理装置を持つ。ダメージを受けた機体の援護ができる。
    • ただし回復よりも敵機を減らしたほうが結果的にいい場面も多々ある。他の修理できる機体や信頼を使うことも考慮しよう。
    • 隠し武器のウルザルブルンによるプラーナ回復も強力。他機体の必殺技が改造されているならサポートに回るのもいい。
  • 注意点など
    • テュッティは電光石火を習得するが回避値が低いため、攻撃回避は期待できない。P武器が強力でも突出しすぎないよう注意。
    • シュテドニアスルート通過時は強制出撃が多い。
    • 終盤では被撃破が敗北条件のマップもある。積極的に運用&改造しよう。
    • シュテドニアスルート最終マップではエンディング分岐条件にもかかわる。

コメント