スヴェンド・デルツ

能力

改造段階 HP MG 装甲値
4 5000 100 720
7 7100 160 1420

守護精霊 移動力 修理費用 特殊能力 スロット
大地系低位・黒曜石 (ロスポール機)
炎系低位・狐火 (オキュラ機) 5 9400 HP回復(10%)、MG回復(10%) 3
水系低位・時雨 (セレマ機)

武器

分類 武器名 種別属性 攻撃力 射程 命中 CRT 弾数 MG PN 気力 備考
4段階 7段階
格闘 玉輪刀 P 2200 2800 1 +20 10% - - - -
射撃 烈弓弩 P 2700 3300 2〜6 -10 5% 7 - - -
格闘 オートキュイジーヌ P 5800 7000 1 +10 10% - 35 40 +15

武器解説

  • 機体性能
    • 「どの属性の精霊とも契約可能」というスヴェンドシリーズの特徴を持つ機体。
    • 自軍に加わる3機もそれぞれ属性が違うが精霊以外の性能は変わりはない。
    • 操者のステータスやスキルは方向性が違う。機体性能よりも操者能力で運用の方向性を決めよう。
  • 玉輪刀
    • 無消費の近接格闘武器。同カテゴリの武器と比較して攻撃力は高くもなく低くもなく、といったところ。
    • 気力がない場合、どちらかといえば烈弓弩のほうが便利。
  • 烈弓弩
    • 弾数7、射程6、P武器と使い勝手の良い武器。
    • 間合いの調整がしやすく、敵の射程外から攻撃しやすい。
  • オートキュイジーヌ
    • 玉輪刀と同じく、同カテゴリの武器と比較して攻撃力は高くもなく低くもない程度。
    • もちろん改造やスキルで強化すればダメージは出せる。

考察

  • 参戦時期
  • 主な運用
    • 烈弓弩を使ってアウトレンジからダメージを稼ぐのがいい。
    • 気力がたまればオートキュイジーヌも強力。
    • オキュラ機とセレマ機は加入からエンディングまで強制出撃が続き、被撃破が敗北となるマップもある。
    • 終盤参戦だが資金をつぎ込む価値は十分にある。

コメント