※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは、自作キャラクターをクエストに登場させたりシナリオクエストを作成したりするために必要な手順を記載する。

デフォルトキャラクターへの登録

自作キャラクターをクエストに登場させるためには、デフォルトキャラクターとして登録しておく必要がある。

①alpファイルの配置

たむたむすーるなどで作成したalpファイルを、「data\EditData\DefEdit」フォルダへ配置する。
ファイル名は半角英文字で作成する(半角英文字でなくてもいいかも。未検証)。

例)minamo.alp

②ID、キャラクター名の登録

ID、キャラクター名の設定ファイルを「Data\Status\Human\Heroine」フォルダへ配置する。
ファイル名はID(2桁)_alpファイル名.dat形式にする。
例)07_minamo.dat

ファイルの書式は以下のとおり。

[書式]
[Data]
ID,p1,p2

IDには0~39までの数値を記述(ファイル名のID部と同じ数値)。他キャラと被らないようにすること。
p1には①で配置したalpファイル名を記述。
p2にはキャラクター名を和名で記述(たぶん何を記載しても問題ないが)。

[例文]
[Data]
 7,minamo,みなも

③ステータスの設定

キャラクターのステータス設定ファイルを「Data\Status\Human」フォルダへ配置する。
ファイル名はHumanXX.dat形式にする。
XXには②で設定したIDを2桁を記述。
例)Human07.dat

ファイル内容は他のHumanXX.datをコピーすれば問題ない。
初期装備はMain、SubにItemIDを記述すれば選択可能。ItemIDは「data\Item\ItemData.dat」参照。
また、Walkには歩行速度、Sprintには走行速度が記述されているので、移動速度を変更可能。

クエストへの登場方法

クエストスクリプトの[EventPoint]タグにキャラクターID+60を設定すれば敵として登場させる事が可能。

例)ID:7のみなもを敵として登場させる
-82.326599,13.892754,168.160706 320.000000,0.000000,0.000000 1 10067

専用メインクエストの登録

「data\quest\QuestData.dat」ファイルにクエストを追加し、CharaIDにキャラクターIDを記述する。
なお、クエストIDは上2桁にキャラクターID,下2桁に00から始まる連番を設定しておくとイベントスクリプトと関連付けしやすい。
例)ID:0700