応援・フレンド・トレード


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

他ユーザとの交流関連をまとめています


応援・メッセージ

他のユーザーを応援し、メッセージを送ることができます。
応援は、マイページのメッセージ欄の履歴や、他のユーザーの監督情報ページから送ることができます。
メッセージは、応援したあとにメッセージ送付するかの確認画面が出るので、そこで入力します。

応援

他のユーザーを応援することができます。
応援は1日に200回まで行うことができます。
応援すると、友情ポイントを入手できます。(同じユーザーに対して1日1度)
相手がフレンドでない場合 相手がフレンドの場合
応援した人 3Pt 6Pt
応援された人 2Pt 4Pt

メッセージ

応援を行ったあと、続けて他のユーザーにメッセージを送ることができます。
メッセージは全半角40文字まで入力可能です。
メッセージは1日に200回まで送ることが出来ます。(200回を超えた場合は送ることができません。毎日午前5:00にリセット)
メッセージを送ると、友情ポイントを入手できます。(同じユーザーに対して1日1度)
相手がフレンドでない場合 相手がフレンドの場合
メッセージを送った人 7Pt 14Pt
メッセージを受け取った人 3Pt 6Pt



フレンド

他のユーザーとフレンドになることができます。
フレンドになったユーザーに応援やメッセージを送った場合、通常の2倍の友情ポイントが手に入ります。
フレンドの人数・フレンド申請を送っている人数・フレンド承認待ちの人数は合計50人までとなっています。
それ以上フレンド申請等を行うことは出来ません。

フレンド申請

他のユーザーとフレンドになるためには、フレンド申請を行います。
フレンドの申請は他ユーザーのプロフィール画面から行うことが出来ます。
フレンド申請を送ると相手ユーザーのフレンド承認/拒否一覧にあなたからの申請が表示され、申請が承認されるとフレンドになります。

承認/拒否について

他のユーザーからフレンド申請を送られると、自分のフレンド承認/拒否一覧にそのユーザーからの申請が表示されます。
フレンドの承認/拒否は相手ユーザーのプロフィール画面から行うことが出来ます。
承認を行うと、相手ユーザーとフレンドになります。拒否を行うと、相手ユーザーとはフレンドになりません。
「嫌だ」もありますが・・・



トレード

他のユーザーとアイテムの交換を行うことが出来ます。
トレードできるのは、選手(カード)、スポーツドリンク、エナジードリンク、マニーです。
※ マイ○○、ネコ、ネコ缶、リフレインのともしび等はトレードできません。

トレードが可能となる条件

  • 個人認証を行っているレベル25以上のユーザー同士のみ
  • トレードを行いたい相手とフレンドになってから 3日間経過 すぐ可能 ※7/29メンテナンスで変更されました

トレードの流れ

  1. トレードしたい人にカードやアイテムの交渉をします。
  2. 交渉成立すれば、フレンド申請します。(相手と自分に共通のフレンドがいれば、仲介をお願いする方法もあります)
  3. フレンドになった瞬間から 3日(24時間×3)経てば トレード可能になります。
  4. トレードを行う相手のプロフィール画面から、「新規トレード申請」を行います。
  5. トレード条件を選択し、トレード申請を行うと、相手ユーザーにトレード申請が送られ、
    相手のマイページに「トレードが1件あります」と情報リンクが表示されます。
  6. 相手がトレード条件を提示し返答を行うと、お互いの申請が完了した状態になります。
  7. お互いが「トレード詳細画面」にて最終確認を終えると、トレードが完了します。
  8. トレード完了後、「トレード詳細画面」よりトレードしたものを受け取ることができます。

トレード中にどちらかがトレードをキャンセルした場合、
トレード条件に設定したカードやアイテムは「トレード詳細画面」から受け取ることが出来ます。


トレードの注意事項

トレードは同時に3件まで行えます。自分か相手のトレードが3件進行している場合、新規のトレード申請は行えません。

トレード条件は1件のトレードにつき最大3つまで設定することが出来ます。
選手(カード)は1枚で1つ、ドリンク、マニーは1種類で1つと数えます。
3枠を全部埋める場合の例は、以下のようになります。
 例1:選手×3
 例2:選手×1、スポーツドリンク×10、エナジードリンク×5
 例3:選手×2、10000マニー

キャプテン、攻撃メンバー、守備メンバーに登録されている選手、保護設定している選手はトレード条件に追加出来ません。
選手をトレードした場合、
  • レベル・成長度・特訓回数は引き継ぐ
  • 信頼度は0にリセット。信頼度MAXによる打力・守備力へのボーナスもリセット。

カードやアイテムを間違えたり変更したい場合は、キャンセルを押して、それらをいったん受け取りましょう。

トレード完了してアイテムを受け取る前にフレンドを切ると、アイテムを受け取れなくなります。(混雑エラーが出ます)
もし、フレンドを切ってしまっても再びフレンドになれば受け取れるようになります。

ユーザー間トラブルやシステムに関する注意事項は「トップページ」にある「注意事項(必読)」より確認できます。


トレード時のカードのレート(相場・価値判断)について

大まかに以下のようになっています。
 2%排出のガチャSR(限定)>10%排出のガチャSR(限定)>イベント上位報酬SR(限定)>>準限定SR>通常SR>>>>配布SR 

配布SR

特典・シリアルで配布されたカード、イベントのポイント報酬の12コストのSRカード等は
入手が容易(だった)などの理由により、”R以上通常SR未満”の価値で扱われています。
(人によっては、特訓ポイントを付けるための「餌SR」として扱う場合もあります。)

また、招待SR、リングで入手可能なSRも、入手の容易さから通常SRと同等以下に見られることが多いです。
トレードで、これらを相手が提示してきた場合は、鮫トレの可能性もあります。よく考えてからトレードしましょう。

通常SR

常時開設のスカウトガチャから出るカードをこう呼んでいます。流通量が多く、限定SRよりも価値が下がるSRです。
限定SRと、通常SRのトレードは釣り合いません。気を付けましょう。

2014年4月に、限定SRのうちスペシャルガチャ19弾までのSRがスカウトガチャに再録されました。
これらの描き下ろしカードは、元限定ということで現在のところ通常SRよりは高見されていますが、今後は価値が下がっていくものと思われます。

準限定SR

スカウトガチャでは排出されませんが、スペシャルガチャでのみ継続的に排出されているSRです。
流通量は通常SRより少なく、コスト15のため、通常SRよりも少し高い価値判断となります。

限定SR

期間限定のスペシャルガチャ、特別枠のガチャから出るSRカード、イベントの上位報酬のカードなど。
公式絵のものもあるが、主に絵師さんによる描き下ろしカードが主となっている。
キャラクター、カードのコスト、そのガチャでのSR排出率の差によって価値判断されることが多い。
  • スペシャルガチャのカードはSR排出率2%のため、特別ガチャでSR排出率10%のものに比べて高見される傾向がある。
  • イベント上位報酬のカードは、ガチャより入手が容易のため、ガチャのカードよりは低見されることが多い。

期間限定でそのカードの価値が上がる場合もあります。(例:現在行われているイベントのアビリティカードである)

基本的なレートは上のとおりですが、他、相手が熱望するカードのために一般レートよりも高レートでトレード可能となることもあります。
最終的にそのカードの価値を決めるのは、トレードの当事者です。

個々のカードのレートについて気になる方は、公式サークルの「☆レート相談所★」トピックで相談するのもよいでしょう。