ジオコーディング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジオコーディングとは、住所や地名、駅名などの地理的情報を、緯度・経度の座標値に変換する技術のことである。日常生活で使用している、場所を示すキーワードを用いて地図上の場所を特定することができるため、地図データの利用効率を向上させることができる。

ジオコーディングを行うためのソフトウェアやWebサービスは「ジオコーダ」と呼ばれる。ジオコーディングをサポートしているサービスの代表例としては、Googleが公開している「Google Maps API」を挙げることができる。Google Maps APIは、2006年半ばに日本語対応版が公開されている。