※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

人狼の概要

人狼とは、「村人チーム」と「人狼チーム」に分かれて戦う

「推理と説得のコミュニケーションゲーム」です

 

昼のターンと夜のターンを交互に繰り返し

自分の所属するチームの勝利条件を満たせば勝利です

 

大まかなゲームの流れ

進行役(GM)がプレイ前にあなたの役職をメールで伝えます

この役職によりあなたの所属するチームと夜のターンに使える特殊能力が決定します

 

役職の説明は以下のとおりです

役職名 所属チーム 夜のターンに使える特殊能力
村人 村人チーム なし
占い師 村人チーム 生き残っている誰か一人を占い、人狼かそれ以外か分かります。メールでGMに誰を占いたいか伝えてください。
霊能者 村人チーム 昼のターンに処刑したプレイヤーが、人狼かそれ以外か分かります。
狩人 村人チーム 生き残っている誰か1名を護衛し、そのプレイヤーが人狼に襲撃されても、ゲームから除外されないようにします。メールで誰を護衛するか伝えてください。
人狼  人狼チーム 他の人狼とwizで会話ができます。人狼以外のプレイヤーを1名襲撃し、ゲームから除外させることができます。メールで誰を襲撃するか伝えてください。襲撃しないという選択も可能です。
狂人 人狼チーム なし

 

プレイヤー全員が自分の役職を把握したらゲーム開始です

以後は、進行役(GM)の指示に従いながら

昼のターンと夜のターンをどちらかのチームが勝利するまで繰り返します

 

ターンの説明

・昼のターン

自分のチームが有利になるには、誰を処刑(ゲームから除外)すれば良いか

プレイヤー全員で話し合い、投票によって誰を処刑するか決めます

 

・夜のターン

自分の役職にしたがい

自分のチームが有利になるよう、役職の能力を使います

 

勝利条件

・村人チーム

人狼チームの勝利条件を満たす前に、すべての人狼を投票で殺害すること

  補足

  自分の生死は勝敗に全く関係ありません

  狂人は人狼ではないので生き残っていても構いません

 

・人狼チーム

生き残っている人狼が、人狼以外の生き残っているプレイヤーの同数以上になること

  補足

  自分の生死は勝敗に全く関係ありません

  狂人は人狼チームですが、人狼ではないので注意してください

 

 

 ゲームの流れ

  •  

    1日目(朝)

    GMから各自にメールで役職の発表

    各役職が何人いるかGMから発表

    1日目(夜)

    ゲーム開始

    • 占い師は占うことができません
    • 狩人は誰も防衛できません
    • 人狼はGMを必ず襲ってしまいます
    2日目(朝)

    GM(役職不明)の死体が発見される→

    プレイヤー同士の8分間の会話→

    吊るすプレイヤーをGMにメールで投票

    • 白票は不可です
    • 票を自分に入れることは出来ません
    • 票が同数の場合は得票上位による決選投票

    吊るされることになったプレイヤーは遺言を残せる

    2日目(夜)

    吊るされたプレイヤーをBL(ブラックリスト)に登録

    • 狩人は護衛する相手をメールで連絡
    • 占い師は占う相手をメールで連絡
    • 人狼は襲撃する相手をメールで連絡
    3日目(朝)

    死体が発見された場合には、その死体のプレイヤーをBLに登録

    プレイヤー同士の8分間の会話→

    吊るすプレイヤーをGMにメールで投票

    3日目

    (夜)

    以後、勝敗が決まるまで2日目(夜)→3日目(朝)の流れを繰り返す
    勝敗決着後

    BLに入れたプレイヤーをBLから外す

    GMが各々の役職を発表をする