ノーベスのヘルガイア理論


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ヘルガイア」は球体の名。ストーンカ時代の学者ノーベスが最初に唱えた。
メイマイでは古くからこの理論と同様の「球体世界説」が信じられている。
また、ネバーランドでは一般には世界は平面と信じられている。
リスタスの世界像を参照