ガウガブル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特色

国土の多くが密林に覆われ、外から来た人はあまり寄り付かない。
ほとんど人は住んでいないと思われているが、密林の中にはそれなりの数の人々が住んでおり、彼らは野獣と共生している。
その奥には、ストーンカ帝国時代の古城・ガウガブル城が立っている。
名だたる狩人を多く輩出している土地。

支配勢力


主な出身者