※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■行動内容
?転校生<愛の狩人>に挑む。
クエスト的に言うと一番手を希望する。
転校生との闘いは25ラウンドまで延長希望。
?一番手になれなかった場合は適当な参加者と闘いその後で二番手として闘う。
?二番手にもなれなければ転校生に味方する。
転校生がいなければ仕方が無いので普通に闘う。

※ややこしい内容とは思いますがフレキシブルな対応をお願いします。

理由

私は気づき始めていた。
自分は大会の参加者の中で最も弱い存在なのかもしれないと。

今のままではきっと誰のことも守れない。
だから考えた。強くなるために何ができるのか。

綾鷹さん、シノミヤ、ぎりさん、うのみちゃん

強いヤツ等はみんな転校生と闘ってる!
綾鷹さんとぎりさんに関しては転校生を倒してる!

私も転校生に勝つことができれば……!
でも私にできるだろうか?
今まで負け続けてきた私に……。

それでも……やるしかない!

証明してやるんだ!私みたいに弱っちくて、バカなヤツでも
諦めなきゃいつかは勝てるって!


おまけ

名前:振樹 渋流(ふれきしぶる)
性別:男
所持武器:拳銃
ステータス:攻撃力:3 防御力:7 体力:7 精神力:8 FS(刑事の勘):5

能力:『蜘蛛の糸』
頑丈な白い帯のようなもので拘束したり、攻撃を防御できる。

キャラクター説明:
32歳。刑事。殺人事件の犯人である魔人に追い詰められた際に覚醒した。
能力である白い帯に粘着性はないが
「悪人にすら救いを与える」という信念に基づき『蜘蛛の糸』と呼んでいる。
TOKYOで行われる世界格闘大会に事件の臭いを嗅ぎつけ、
大会運営や参加者達の動向を監視することにした。
余談だが、こんな名前をつけた親を若干恨んでいる。

※鏑木諒子とは何の関係もありません。どうでしょう?