※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<報道少女 -Video Girl->


『さてと……それじゃいっちょ、撮って撮って撮りまくるかな!』


ステータス ス キ ル プロフィール
攻撃 8 1 因果の書 名前の読み ほうどうしょうじょ
防御 2 2 煽り 性別 女性
体力 11 3 幻影 衣装 ダメージジーンズ+Tシャツ+撮影腕章
精神 10 胸のサイズ ジンガを踏むと歓声が沸く
反応 30 格闘スタイル カポエイラ
FS 9 FS名 撮影技術 武器 安全靴
着衣 6 移動パターン 徘徊型

必殺技 『L&V LIVE』 (消費MP:4)

効 果 :最速発動。このラウンドの間回避+20。このラウンドに相手の攻撃を回避した場合、反撃でデメリット無し神速攻撃(回避ガード不可)を3回行う (反撃自体は1ラウンドに1回まで)

制 約 : なし

説 明 :
レンズに映る範囲限定の現実改変能力。
SFX効果を撮影後の映像編集ではなく現実の方を変えることによって生中継で再現する。
相手の攻撃をスローモーションによって躱し、オーバーレイ(書き文字)とともに強烈な蹴りを叩き込む。同時に別の角度からのカットイン映像が2回入るが、なぜかその分のダメージも発生する。

キャラクター説明

映 明裏(あきら めいり)
大会を生中継するため各地に存在する契約カメラマンの一人。
登録ファイターでは無いが、臨場感ある映像を追求するあまり撮影しながら自分も参戦してしまうことがある。
その迫力ある一人称視点の映像にはファンも多くついており、そのため勝手な行動も大目に見られている。
ノリがラテン系で細かいことは気にしない。
そばかすあり。兄あり。

カポエイラの使い手であり、片手にハンディカメラを持ちながら足技のみで戦う。
飛んだり跳ねたりアクロバットな動きをするが、撮影する映像には一切ブレない。

(能力タイプ)
カメラを通してアカシックレコードにアクセスし、フレームに収まる世界を自由に書き換えることができる。

[ダイス目]
1 回避
2 必殺技
3 弱攻撃
4 弱攻撃
5 弱攻撃
6 挑発

スペシャルスキル

  • 『因果の書 -MemorizeBook-』
    • 戦闘開始前に発動。その戦闘の間相手のすべてのスキルをランダムに変更する
    • キャラクター作成時にステータスを変化させるもの、および戦闘前に効果があるものは変更前、後ともに無意味(例:《闘いの年季》を別のスキルに変更してもステータスが‐5されることはないし、逆に何らかのスキルを《闘いの年季》に変更してもステータスが+5されたりしない)
    • ★アカシックレコードに干渉して対象の過去を書き換え、より視聴者に受けるバックグラウンドを作る能力。平凡な君もあっという間に悲劇のヒロインに!(撮影後に戻りますのでご安心ください)

  • 『煽り -RagingBull-』
    • ラウンド開始時に相手は精神判定を行い、失敗したら相手の行動は「強攻撃」に変更される
    • ★相手の頭に血を登らせムリヤリ動きのある映像を撮る技術

ドロップアイテム

  • 「専属カメラマン」
    • 効果1:獲得賞金+40万(勝敗にかかわらず)
    • 効果2:アイテム「謎の白い光」相当の効果
    • ★ このターン、映明裏があなたの専属カメラマンとして付きっきりで戦闘を撮影します