同盟記念絵皿コピー問題


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SNS内において、過去に同盟記念として販売された絵皿の図案を複製改変しヘタリア同人グッズとして頒布する企画が立ち上げられた。
2012年2月13日現在企画は中止されている。

・時系列

○2012年日付不明
2012年3月18日 HARU COMIC CITY 17にて
希望者のみとに日英同盟記念皿のデザインをそのままに使ったレプリカを配布する企画がSNSにて立ち上がる。
&simpleapi_img

○2012年2月6日頃
有志によって違法性、問題があるのではないか等の問い合わせが企画主に送られる。

○2012年2月7日
問い合わせを送った有志に、企画主から個別に返答が来る。

○2012年2月7日
企画の中止が企画サイトにて発表される。


・問題点


絵皿自体に関する問題点
今回の皿が、同人などを知らない一般人に出回る可能性がある。
万が一記念品そのものと勘違いして入手した方が
漫画ファンのオタクが作ったものだと知って出版社に問い合わせがいくようなことになると
出版社及びヘタリア原作者に多大な迷惑がかかる。
二次創作という違法行為を寛大な処置で黙認していただいている以上、
出版社や原作者が損害や迷惑を被るようなことはするべきではない。

また上記のようなことが起こった場合、出版社及びヘタリア原作者からの二次創作に関する制約が厳しくなり、ヘタリア同人自体が出来なくなるような自体も考えられる。

企画主催者の対応の問題点
添付ファイル