両足


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

両足をそろえての素振りがスウィングづくりに効果的だといわれるのは、軸を保ってクラブを振りやすいからなのである。しかし、ドライバーでボールを飛ばすとなれば両足をそろえていたのでは、力を十分に使うわけにはいかない。そこで、身体の軸をくずさない範囲内でスタンスを決める必要がある。そのメドになるのが、いわゆる「肩幅程度」である。要は身体のバランスをくずさないで身体を回せるスタンスがいいわけで、それには、多少の個人は静止している状態に限られる。身体を左右に回卵転するとなると話は別である。
http://blog.alc.co.jp/blog/puh3skg0