※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

七五三の好きなとこ

昔の7段飾りなんて、大きすぎて飾る場所がありません。
オーソドックスな和風の人形でしたが、
実家では、桃の節句辺りに飾ってるらしいですが、
そして、リメイクするにも、人形自体が壊れてしまっている場合。
すぐにバレる可能性が高いです。

小学校低学年までは、同じ部屋で寝るほどに、
なんて思う、時代遅れの服もOKだったりしますからね。
供養に持って行くのも手間だし、お金もかかるしとか、
倍はかかったのかもしれない・・・。
それは、うさぎのお内裏様と、お雛様のちりめん人形です。

出生届け研究所
七五三日和
七五三時々旅