ヴォジャノーイ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

親:刻人

名前 ヴォジャノーイ(Vodianoi) 所属 中立派(C.laun)
年齢 16歳 髪色 青緑
身長 171㎝ 眼色
体重 61㎏ 異能 身体能力向上【80%】水を操る【20%】
性別 状態 力を過信し過ぎている
一人称
二人称 お前/あんた/~さん/呼び捨て
本名 沼田清彦(ヌマタ キヨヒコ)

「べ、別にあんたに褒めて欲しくて練習してたんじゃないんだからな!」
「なんだよ!なんだよ!馬鹿にしやがって!!引きずり込むぞ!!畜生が!!」
「一度しか言わないかんな…あ、ありがとよっ!」

◆詳細
  • C.laun所属。
  • 地上曲芸:水中芸。
  • 口汚いツンデレ。
  • 水の中なら強気。まさに水を得た魚。
  • 癇癪もち。すぐキレる。ギレツンデレ。
  • そのくせにすぐ水の中に引きこもる。
  • 髪はハードジェルでめっちゃ固める。
  • お魚を3匹飼育している。(魚助、魚雅、魚広)
  • 年上でも尊敬していない、または親しい人物は呼び捨て。
  • クラウンの外では割かし大人しい。敬語もちゃんと使える。
  • 好物はハム。ハムすごく好き。大好き。
  • 魚肉ハムは苦手。お魚さん可哀相。練り物も食べられない。
  • 休日はペットショップの熱帯魚コーナーに入り浸っている。
  • 実は眼鏡男子。ヴォジャノーイ中はコンタクトをしている。

◆異能
  • 身体能力向上で長時間水中に滞在可能。もともと肺活量はある。
  • 水を操る異能で眼と鼻に水が入らないようにする。ツーンてなるの嫌。
  • 水鉄砲できる。

◆関係者
  • Seekくん。泳げないらしいので泳ぎを教えてあげてます。休日は一緒にお出かけもします。
  • ありあまる体力に振り回される。でも嫌じゃない。一緒ならプールから出ても良い。
「シーク…お前にそれ言われたら俺が何もいえなくなるの知ってんだろ…畜生が」 
  • リュデくん。悪友。悪口言い合ったりする仲。水鉄砲かける。
「別にお前が此処通りかかるの見計らって水鉄砲飛ばした訳じゃないんっだからな!!」 ザブン
  • カスくん。一度罵ったら気に入られた。苦手。でもつい罵ってしまいまた追われる。
「うげっ…カスがいやがる…もうちょっと潜ってよう…」チャパン
  • iLucaくん。水中芸仲間。あだ名で呼ばれる。
「サメは流石に俺も飼えねぇよ…お前ん家どうなってんの」
  • 白鳳さん。水中芸仲間。綺麗な金魚のお姉さん。
「白鳳さん綺麗だよな…金魚みたいだし」
  • バズさん。通っているペットショップの店員さん。よく頭掴まれそうになるけど良い人だと思う。
「店員さん、網貸してください。この子達は俺が掬います」
  • 大輔さん。通っているペットショップの店員さん。新しい子が入荷されたら教えてくれる良い人。
「店員さん、あの奥の子連れて帰ります」
◆血縁者
  • 清秀。従兄弟。ちょっと苦手。何故か懐かれてて度々子守をさせられている。
「清秀また来てたのか…え、今から遊びにつれていけって…えぇ…」