マサト

まさと

「ねえ、キミ異能者だよねー?隠したって無駄だよー」
「ふふ ふふ ふ ふふふふ…たの しいね た のし い ね」

プロフィール

名前 双葉 真人
(フタバ マサト)
所属 過激派
年齢 19歳 髪色 深緑 一人前 ボク
身長 168cm 眼色 赤紫 二人称 キミ
体重 53kg 異能 念動力【60%】物質精製【20%】 三人称 アイツ
性別 男性 状態 発狂気味である

  • 一見学生の優男。その口調は語尾がよく伸び、棒読みである。
  • 生きるか死ぬかの戦闘の緊張感や、人を殺めた時の背徳感を何より好む戦闘狂。
  • 普段は何気ない一般人を演じているが、常に戦える異能者を探している。
  • ほとんどは一人で行動しており、心の底から誰かを信頼することがない。
  • とても細目なので何を見ているのかあまりわからない。

  • ナユタ 一般の友人同士を装っている。
「異能者としてだったら、やりあってみたかったんだけどねー。」
  • ピッキー 異能も持ってないのに行動がイカれてて気に入っている。
「アイツの過激さ、ボクは好きだねー。異能者だったらよかったのにー。」