リプレイ:襲撃を生き延びる・3

夏・1日目

ついに夏になった。少しずつ薄着度が進んでいく。
バックパックを納入すると、農場の入口にスカベンジャー部隊が設置された。仲間を応援に派遣出来るらしい。
今度は自家醸造事典の本が欲しいらしい。あるとしたら本屋か大邸宅だろうが、既知の物は全て探索済み。

Ninjaを置いてある場所に行き、西側の街の外を走って街の店を確認する。本屋がなかったので、北の街に戻り、そのまま
北に駆け抜ける。北の街からは2本の道路が延びていて、どちらも割とすぐに行き止まり。もしかしたら大邸宅があるかも、と
期待を寄せて走らせてみれば、見事に大邸宅を引き当てた。ただし、本棚には大したものがなくガッカリ。

午後2時就寝、午前0時起床。

夏・2日目

Ninjaを片付け、農場の南側の街へ行ってみると、こちらはショッピングセンターと本屋を発見した。まず本屋へ行ってみたが、
成果はあったものの自家醸造事典はなかった。
ショッピングセンターに行く前に、センター周辺の敵を一掃しておく。

夏・3日目

一周する前に疲労を感じたので拠点に戻る。
午前1時就寝、午前4時に念のためセットしておいたモーションアラームが作動して起こされる。犯人はネコだった。
追い払ってから再度就寝するが、午前6時に再びアラームが作動。今度はゾンビだった。
睡眠が不十分だとは思うが、明るくなったので活動開始。

ちょっと切っては前進し、またちょっと切っては……というのは面倒なので、あちこち走り回ってゾンビを集め、
MMOでやると嫌われるトレインという状態にする。なかなか壮観。

その後、敵を始末したのだが、あまりにも敵の数が多すぎて解体中に復活する奴が出た。大変面倒臭い。

夏・4日目

午前0時就寝、午前8時半起床。
外周を回りきろうとしているのだが、今回は半分回ったところで疲労状態に。とにかくゾンビが多すぎる。

夏・5日目

前日23時就寝、午前9時起床。疲労が溜まっていたのか、珍しく10時間睡眠。
ようやくショッピングセンターの外周のゾンビを一掃出来たので、いよいよ突入。本はあるかな?

ふと気が付くと、高体温で大減速していた。夏の快晴時は裸に近い格好でないとやってられない。
あれこれ脱いで、あんまりにかさばるのでショッピングセンターから出ると温度下降のメッセージが出た。
もう1回ショッピングセンターに入る。メッセージが消えた。熱気が籠もってる?
ともあれ、探索する場所に合わせるのは当然なので、超薄着にする。上はTシャツにリュック、下はカーゴパンツ(暑い)にサンダル。
カーゴパンツも暑いと言われるので、これも後でジーンズに着替えたい。

夏・6日目

午前5時就寝、午後2時起床。
引き続きショッピングセンターを探索。広いわ暗いわ、絶対どこか見落としてると思う。
書籍コーナーを見回っていると、探していた自家醸造事典を発見。1冊は自分用に確保したいのでもう1冊を探すが見つからない。

夏・7日目

ようやく(たぶん)探索完了。植木鉢をいじってから午後2時就寝、午後10時半起床。

夏・8日目

サトウダイコンと燕麦の処理で午前8時まで掛かった。でもまだ半分も終わっていない……作りすぎ。

南の街へ行ってみる。西の街の方が近いのだが、南の街は規模も小さく行き止まりなので、探索もすぐに終わるだろう。
ちなみに農場の北西の街でもそうだったが、本屋と変電所以外は行かないつもり。
さっと走り回るだけなので、Ninjaを組み立てて防寒着とともに出発。夏の薄着+むき出しの運転席+96km/hの風=とても寒い!

南の街には隣接するように本物の難民センターが建てられていたが、トリフィドに襲撃されていた。壁を破られてはいないものの、
難民には持ちこたえるのは無理だろう。ついでにゾンビvsトリフィドも発生していた。トリフィドが優勢みたい。
マップを良く見たら、割と近くにトリフィドの林があった。いつか攻略してみたい。

そのまま西へ。街中を96km/hで駆け抜ける。極小サイズの車だから出来る荒技である。
凶暴ゾンビやら巨体ブーマーやらの追撃をかわしながら見回っていると書店を発見。探索してみると、2冊目の自家醸造事典を発見!
目的は達成したが、せっかくなので周辺地形を把握するため、しばらく走り回ってみる。

書店を出てすぐに見つけたのがこれ。

アイエエエエ! ニンジャ! ニンジャナンデ!
お近づきになってみたかったのだが、道場の入口が板張りで塞がれていたし、そちら側に放電凶獣がいたので近づくことも出来ない。
いつか会えるかな? 敵なの?

途中、うっかり中型の石塊に突っ込んでフレームが全損したものの破壊は免れた。ざっと探索して、書店を1店舗発見。少し収穫あり。
拠点車両に戻ってフレームの交換を行い、分解・搭載して農場に帰る。
それにしても、Ninjaは大変便利というか便利すぎというか。ガソリンの消費も少ないので備蓄を心配することもない。

本を渡すと、御礼に技能を教えてくれるようになっていた。これまでは「礼はいらない」と返事していたのだが、技能なら喜んで教わる。
次の依頼砂糖80単位。これはこの前たっぷり作ったのですぐに渡す。
その次はガラス板20枚。北の街へ回収に行く。

夏・9日目

午前2時就寝、午前11時起床。
夏の日差しが厳しすぎて、何も着ない状態にしないと暑いと言われるようになってきた。
ガラス板20枚を……何故か渡せない。20枚じゃなかったっけ、とミッションを確認すると30枚だった。
勘違いしてたのかな。あと10枚集めて渡す。次の依頼はガラス板20枚……あれ?
フラグミスなのか、それともここまでしか出来ていないのだろうか?
引き受けて、ミッションリストを見るとガラス板30枚と書かれていた。英語のメッセージを見ても20枚と書いてあるので、
ミッション用会話の翻訳間違いなのだろう。

久しぶりに他の人に話しかけてみると、Nurseが仕事を依頼してきた。要望はアスピリン100個。即納。
御礼リストに技能が入っていたので教えてもらう。応急手当を希望したいところだが、リストにない。Nurseなのに?
次の依頼はホットプレート3個。ついでに他の人にも御用聞きをしてみる。
スカベンジャーのボスからはナイフスピアを12本。
サイロにいるCrop Overseer(サイロ長と呼ばれてた)からは依頼を受けられなかったが、農地を売ってくれた。買わなかったけど。
バーテンダーからは蒸留器を2台頼まれた。

要望を聞き終えたところで北の街へ材料集めに行く。

夏・10日目

蒸留器を3台(依頼分+自分用)作る。これだけで10時間も掛かってしまった。
午後12時就寝、午後8時半起床。

夏・11日目

依頼の品物を揃えて帰還。
親方は次にガラス板20枚を依頼してきた。これは現時点ではこれ以上進められないということだろう。依頼は受けない。
スカベンジャーのボスは次に5個の装着式懐中電灯を依頼してきた。何それ、炭鉱用ヘルメットで良いの?
看護師の次の依頼はビタミン剤200単位。即納して、次の依頼は浄水器(炭)を4台。作って納めると、次は化学実験セット。
「盗んできてくれないか?」と言われたんだが、そんなこと堂々と言って良いのか?
バーテンダーの依頼は酵母20単位。即納して、次の依頼は砂糖大根の種を10個。これも即納。次は金属タンクを12個。
スタンディングタンクを作るとのことなので、60Lの方だろう。

集めるべきは化学実験セット用にゴムホース3本、金属タンク用に薄板(金属)を24枚、あと炭鉱用ヘルメット5個。
ヘルメットは盗賊が時々身に付けている。そこで、以前盗賊を倒した地点を探ってみる。ちょっと遠いのでNinjaで出発。

あちこちを駆け回り、どうにかヘルメットを5個入手。ゴムホースは民家の冷蔵庫を分解して入手。
うっかり食料を持ってこなかったが、たまたま見つけたペミカンを食べ、水は沸かして飲む。選択を間違えて生水を飲んでしまい、
食中毒になってしまうのはご愛敬?

夏・12日目

午前0時就寝、午前9時起床。
車の屋根を剥がして薄板(金属)を入手。農場に帰る。

農場に帰り、まずは化学実験器具セットを作る。これを元に化学実験セットを……あれ、作れない。
「化学実験器具セットがない」という表示なのだが、手持ちにちゃんとある。本来のフラスコではなくガラスボトルで作ったのが
駄目だったんだろうか。研究室に行けばたくさんあるんだろうが、取りあえず後回し。
続いてスカベンジャーのボスに炭鉱用ヘルメットを持って行くが、違ったようで受け取ってもらえなかった。
Item Browserを眺めているとヘッドトーチというアイテムがあることに気付く。これを5個作ったら受け取ってくれた。
御礼にスキルは教えてもらえなかった。どうも所属が親方や看護師などとは別らしい。
次の依頼はレザーアーマー3着。この依頼を受けた時、正面に置いてあった拠点車両が消えた。さっきまであった場所に行くと
再表示されたので、農場の外まで出しておく。将来正面に何か立つのかも?
ついでに、農場に中にあるトラックも解体しておく。
バーテンダーには金属タンク12個を納品。次の依頼は208Lの樽を2つ。英語で言うところの55 gallon drum。

夏・13日目

製作8レベルになれば208Lの樽のレシピを覚えられるので、本を読む。まずは「化学兵器の技術と科学」でレベル5から7へ。
10分で読める本だが、意欲がガンガン削られるので音楽の力に頼る。続いては「侍の刀」で8へ。これは読むのに55分、
しかも意欲-1。引き続き音楽を聴きながら読み進める。

午前7時就寝、午後3時起床。警告を読み飛ばし、MP3プレイヤーの電源を入れたまま寝てしまうボケをかましてしまう。
読書を再開し、製作レベルを8にすると、予定通り樽のレシピを覚えられた。農場の有刺鉄線に衝突痕があり、大量の鉄片や
鋼の塊が散らばっているところがあるので、そこで製作すれば材料に問題無し。

夏・14日目

夜通し製作を続ける。と言っても樽2個だけど。
バーテンダーに届けると、次の依頼は208Lの樽2つ。どうやらバーテンダーの依頼はここまでらしい。

レザーアーマーを作ろうとしたが、革の端切れが足りないので、近くの衣料品店に行く。残念ながらそこはドレス類が
ほとんどで大した量を集められなかったので、近くのゾンビを殲滅し、残った衣類から革を取り出して回収。
途中でチキンウォーカーに出会い、全力で逃走。夏の超薄着でサブマシンガンを食らったら間違いなく死ぬ。
仲間にすると頼もしいらしいが、そのための携帯操作端末を作るにはスキルが足りない。

スカベンジャーのボスにレザーアーマーを届ける。次の依頼は火炎瓶12本。作っている途中でガラス瓶がなくなった。
午後4時半就寝、翌午前1時半起床。

夏・15日目

酒屋に行く。そういえば、今回酒「場」はよく見かけるが、酒「屋」は全然見ない。
この酒屋は未制圧の街にあり、近くには盗賊もいる。何も起きないと良いんだけど……夜に行ったこともあり、何も起きなかった。
材料を揃えて火炎瓶をスカベンジャーのボスに納品すると、次の依頼は火炎瓶12本。ここまでか。
残っている依頼は化学実験セット。この前は作れなかったが、念のためもう一度製作状況を確認すると、今度は作れるように
なっていた。化学実験器具セットを製作直後で、あることを認識されていなかったんだろうか。何はともあれ、出来たので納品。
今度の依頼は防煙マスク10枚。

この依頼を受けた後、それまでは半建築壁だったものが全部普通の壁になった。おかげで移動が大変難しくなってしまった。
壁に埋まる人やロッカー、孤立する人など、何か滅茶苦茶。
防煙マスクはすぐに作って納品。次の依頼はゴム手袋4組。さすがの@さんもゴム製品は作れない。北の街へ行き、民家のトイレを
家捜ししてみるが、20軒ほど回って1つしか手に入らなかった。こんなもんだっけ?
未探索地域もあったので、あちこち家捜ししていると、食料雑貨店でゴム長靴を発見。そういえば入口に雑誌が置いてあるタイプの
食料雑貨店にはこの手のグッズも置いてたっけ……ということで食料雑貨店にも行ってみることに。ただ、北の街にはこの1軒しか
ないので、平原を越えて東の街の食料雑貨店にも行ってみる。この街は未探索なのでゾンビがいっぱい。爆音を立てて街中に乗り込み、
引き寄せられたゾンビを切り伏せて店をチェック、というやり口でやってたら、盗賊まで引き寄せてしまった。角に隠れて待ち伏せし、
ショットガンで殺害。ちなみに未探索の街なので、待ち伏せ中にもゾンビがやって来る。攻撃を回避しながらの待ち伏せって、何か間抜け。

その後、南下して次の街に向かう。位置的には農場の東側にある街。ここも未探索の街。

夏・16日目

探索中に眠くなったので、適当な民家を掃除して午前4時半就寝、午後1時半起床。
ゾンビも盗賊も蹴散らしつつ3軒の食料雑貨店を探索するが、ゴム手袋は1つもない。ゴム長靴はあるんだけど。
もしかしてゴム手袋は出ないのか、とjsonファイルを眺めてみたら、入口に雑誌が置いてある方の食料雑貨店なら
置かれる可能性はあるので、単純に運がないだけのようだ。

民家を探し回るのも面倒臭いし、何かないかな……とマップを見てたら、超大型店が2つあるのに気が付いた。
超大型店って何を置いてたっけ。思い出せないので、行って確かめることにする。

入口に立つと、かつての店員・客が総出でお出迎え。解体するだけでものすごい時間が掛かった。小型火炎放射器のCBMが
あるから、燃やしても良いのかな。中は電器屋と食料雑貨店と工具屋と薬局を組み合わせたような品揃えだった。
ゴム手袋も1つゲット!

夏・17日目

2軒目の超大型店に行く。ゾンビが次から次から次から次から出てくるのを切って切って切り倒す。日本刀が傷むくらい切りつけて
ようやく終了。近くの民家に移動して午後6時就寝、翌午前4時起床。
ちなみに、交差点の対角にある建物はちょっと前にチキンウォーカーを振り切ったところ。ドキドキの場所である。

夏・18日目

改めて2軒目の超大型店へ。ここではゴム手袋を2つもゲットした。これで4つ揃った!
農場へ戻る前に超大型店近くから伸びる行き止まりの道の先を探ってみると、FEMAキャンプとシェルターと大邸宅があった。
大邸宅を探索し、読んだことのない本を何冊か入手。

看護師の次の依頼はメス2本。ストックしていたので即納品。次の依頼は緊急高等医療ガイドの本。手持ちの蔵書リストにも無い。
どこにあるのかと調べたら、診療所か消防署にあるらしい。近くに消防署があったので行ってみるが、空振り。

そういえば備品の中に道路地図があったのを思い出す。病院や警察署などの場所がわかるアイテムだが、診療所や消防署は
対象になったかどうか覚えていないので使ってみると……残念、対象外。
今わかっている範囲では未探索の診療所や消防署はない。さてどうしたものか……とマップを眺めていると、変なものを発見。

barber……床屋さん?
こんなところにいるのも謎だし、80マス以上離れたところのNPCが表示されているのも謎。
もしかして、本当なら農場のアップグレードに伴って今いる農場に配置されるはずだった人なんだろうか。

探索に飽きてきたので、研究所に潜ってみる。ちょうど農場のすぐ南に研究所があるので、そこへ行ってみよう。
手持ちのCBMに内蔵暗視装置があるので、それをインストールしてから行こうと思う。失敗率が高いので、応急手当と
電子工学のスキルを上げるために本を読む。

夏・19日目

前日午後9時就寝、午前6時起床。
本を読んでいる途中、メッセージが表れた。

「蚊が蜘蛛の巣から自由になった!」

40マス以上先にいる蚊を視認出来るとか、どんだけ眼が良いんだろうか。
というか、読書に集中しろ。

夏・20日目

午前3時半就寝、午後12時起床。
電子工学10、応急手当6に到達。機械整備は元から10ある。スキルの上昇に伴って知力も19まで上がった。
が、ここまでやっても内蔵暗視装置の移植失敗率は22%。失敗率が20%以上あると失敗時に既に移植されているCBMを失う危険性がある。
メタンフェタミンで知力ブーストするのも1つの手ではあるが、その前に他の知力上昇系スキルを上げて素の能力を鍛えてみる。

夏・21日目

午後12時就寝、午後8時起床。
話術とコンピュータを6にして知力を21へ。失敗率は20%。

夏・22日目

料理8、製作10、知力22。手持ちの書籍ではこれ以上どうしようもない。
では、中毒になりませんように……メタンフェタミン摂取。薬物自体の効果で知力+2、さらに興奮剤としての効果で知力+3。
移植失敗率16%……成功!
ここまでやって失敗したら泣いてた。早速試してみたいので、準備を調えて研究所へ移動。

研究所に移動中、薬物効果による嘔吐が続く。到着した頃には疲労が蓄積し、でも興奮しているので眠れない状態となる。
いろんな物を修理して時間を潰す。午前9時就寝、午後7時起床。

食べ物と飲み物を持って出発。入口はカードを差し込んで開ける。暗いところに入ったので、早速内蔵暗視装置を有効にすると……

見通しばっちり!
明るく見えているが、光源はないので「非常に暗い」のままだし、本が読めたりはしない。
便利なのは便利だが、電力消費量が毎ターン1。蓄電容量は3100あるし、関節内蔵式捻れラチェットによる充電効果もあるので
何とか常用可能、というところだろうか。
ちなみに、屋外で夜中の視界確保にはあまり使えない。屋内だとばっちり遠くまで見渡せるのだが。

地下1階でコンピュータにロックされた扉を発見。そういえばコンピュータスキルは6あるんだよな……ということで、
ロック解除に初挑戦。あっさり成功してしまった。
初めて進んだ扉の先は何体かのゾンビが閉じ込められているだけだった。コンピュータには「刑務所」って書いてあったけど、
研究所に刑務所ってどういうことだろう。実験体の保管場所?

続いてアルゴリズム解析器というのを発見。コンピュータにアクセスしてみるが、今回はロック解除に失敗。
セキュリティが起動した結果、マンハックに囲まれた。回避はそこそこ出来るのだが、装備が薄すぎてダメージをチクチクと
もらい続ける。その場を逃げ出し、1体だけ釣り出して日本刀で切り捨てる。2体目にかかろうとしたところで
疲労困憊になっていることに気付いて地上に戻り、午前6時就寝、午後4時半起床。
破れた服を直していたらまた疲労状態になったので、午後6時就寝、翌午前4時起床。

夏・23日目

探索のためには装備を調えないと厳しい。サバイバー装備を作るため、本を読んで裁縫スキルを8まで上げる。
ちなみにサバイバー装備に必要なスキルは7。
本を読んだら6時間しか起きてないのに疲労を感じたので、午前10時半就寝、午後6時半起床。前2回の睡眠より、睡眠時間が
明らかに短くなった。これで疲労は完全に抜けたんだろうか?

いよいよサバイバー装備作り。レシピを眺めていて気付いたのだが、胴体装備はみんなレインコートから作り始めるようだ。
とりあえずは基本装備で良いだろう、ということで、ヘルメット・マスク・ゴーグル・スーツ・グローブ・ブーツを作る。

夏・24日目

装備を作り終える。身に付けているのは作った装備に加え、サバイバーリュックサック・大型の鞘・ショットガン用の弾薬ベルト・
ショットガン(負い紐)となる。胴体の動作制限が42もあるのが厳しいか。まぁ、降りてみての感触で交換も考えよう。

まずはマンハック退治。向こうは光っているので、1体だけ見えている時に頭部LEDライト装置を一瞬起動しておびき寄せ、
絶対に見られないところに誘い込んで倒す。結果、マンハックの攻撃は全て弾き返し、こちらの攻撃は回避されることもなく
1発で破壊出来た。
マンハックを全滅させて、再びアルゴリズム解析器に挑む。今度はセキュリティに抵触せずアクセス出来た。が、何も得る物は無し。

続いて、中央から北西にかけて緊急格納施設があるブロックへ。こちらの中央コンピュータには「浄化」という項目があったので
選んでみたが、コンピュータはシャットダウン・壊れてしまった。建設時の予定だと、格納施設内の実験体を一掃出来たんだろうか。

困った事に日が昇るにつれて全身が暑くなってしまったが、探索を中断して地上に戻ろうと上り階段まで来たところで、
快適に戻った。たまたまの変化だったんだろうか。地下深く潜るにつれて寒くなるので、このままで行くことにする。

CBMも入手。反射防止補正装置をインストールしたので、サバイバーゴーグルを外す。これをインストールすると、併せて
入射光抑制レンズというものもインストールされた。目隠しの代わりになるらしい。
水抽出ユニットもインストールしたので、探索中に水不足で困る事はないだろう。

アイテムを整理してから地下2階へ。
兵舎を見つけたので入ろうとしたが、コンピュータのハッキングに失敗して電撃をくらう。誘電性静電容量システムを起動して
再挑戦。今度は成功した。入ってみると、奥に続く扉とコンピュータがあったのだが、コンピュータが金属製の扉と強化ガラスで
守られていて近づけなかった。後でアセチレン灯を持ってきて焼き切るか、スレッジハンマーでガラスを叩き割るか。

化学防護ゾンビからANBCスーツを手に入れた。放射能からの完全耐性を保証してくれる有り難いスーツである。
放射性物質を閉じ込めている場所に行く時は使えるだろう。るんるん気分で隣の部屋に入ってタレットとご対面、肝を冷やす。

地上でアイテムを整理。スレッジハンマーを持っていき、強化ガラスを叩き割る。火薬庫への扉を制御するコンピュータに
アクセスするが、ロック解除に失敗。シャットダウンしてしまった。スレッジハンマーで金属扉を叩いてもダメージがないと
言われたので、後でアセチレン灯を持ってくることにする。
後でもう1カ所兵舎を見つけたが、こちらも火薬庫へのコンピュータ攻略に失敗。難易度が高いのだろうか?

1階でも見かけた、中央から北西にかけて緊急格納施設があるブロックを発見。今度は浄化コマンドが通ったが、
正常に動かない状態になっているらしい。扉を開放することしか出来ないようだ。
別のコンピュータへのハッキング失敗、こちらはシャットダウンしなかったものの、一時的にアクセスが出来なくなった。
開けたところでクレックと対面するだけだから、別に構わないのだけど。

アイテム整理の後、アセチレン灯を持って地下へ。火薬庫に行くと銃器と弾薬が置いてあった。そこそこの収入ではあるが、
そもそも銃器を使わないので集めたところで……でも集めちゃう。

午後6時就寝、翌午前2時半起床。

夏・25日目

CBM保管室を発見。コンピュータをハッキングし、保管庫を開放したのだが、アラームが鳴り響くだけで開放された様子がない。
中に入ってるCBMは既にインストールしているものだから、別に良いんだけど。

※後で判明したのは、保管庫の2つのコンピュータを両方ともハックして開放指示を出さないと駄目だということ。

地下3階へ。下り階段は2つあり、1つは緊急格納施設の内側、もう1つは熱が吹き出してくるので使えない。
仕方ないので、格納施設に入って強化ガラスを叩き壊す。
探索していると、同じような場所で爆発が3回発生したのが見えた。タレットにしては密集しすぎているが、何だろう。
そちらへ行ってみると、ゾンビの死体や機械の残骸がいくつもあった。どうもゾンビvs警備ロボットの戦争が起きていたらしい。
なるほど、それであの大爆発か。納得した(生き残りの警備ロボットを破壊し、爆発に巻き込まれながら)。
戦っていたゾンビはゾンビバイオオペレーターと科学者ゾンビ。死体は美味しく解体させて頂きました。
体内環境制御装置のCBMを手に入れたので、温度による影響は電力があるかぎり遮断できる。

探索の結果、この研究所は地下3階までのようだ。タレットの部屋に階段があったら別だけど。
熱が吹き出してくる階段は使いたくない。どうせ脱出不能の溶岩の中に叩き込まれるだけだし。
仮に脱出出来るとしても行かないけど。

ところで、前にあちこち探し回っていたゴム手袋が研究所にはゴロゴロあった。無駄な骨を折った?

さて、これからどうしようか。変わった地形と言えば……
  • 研究所
  • トリフィドの林
  • 前哨地
  • 真菌花
  • 病院
  • 洞窟
  • 真菌塔

近場に2つ研究所があるので、そっちへ行ってみるかな。

研究所のロックを今回はハッキング装置で解除。余裕である。が、1歩踏み出したところでタレットとご対面。
ハッキングするとタレットが出てくる仕掛けらしい。新兵器・EMP手榴弾で処理。1回撃たれたが全弾回避出来た。

地下1階、ショゴスを発見。幸い、緊急格納施設に閉じ込められているので無視する。
この研究所は寒いところらしく警告が出てきたが、さっき手に入れた体内環境制御装置を起動して問題解決。
電力消費は4ターンごとに1なので充電が余裕で間に合う。

探索していると、地下1階にもかかわらず量子ソーラーパネルやらレーザーピストルやらが出てきた。最下層に出てくる
お宝なのでもしかして、と思ったら本当に地下1階で終わった。
あと、ノートPCと高等緊急医療ガイドの本を拾った。研究所にもあるんだ。

夏・26日目

高等緊急医療ガイドの本を読む。
午前3時半就寝したが、うっかり目隠しを忘れて午前9時半に眩しくて目覚める。
再び本を読み、応急手当8に到達。またこの本に出てくる全てのレシピを修得したので、農場に持って行く。
仮にレシピを覚えられなかったとしても、この本に出てくるレシピは全部他の本でカバー出来ていたんだけど。

看護師からの次の依頼はインフルエンザ予防接種薬。即納。この依頼を受けた時、ついに医者が農場に到着。
CBMの移植と除去をやってくれるらしい。手持ちのインストール出来るCBMがフュージョンブラスターアームしか
ないので試せないが、失敗が起きないなら知性もスキルも無い人にとっては非常に有利かな?

その次は注射器を10本。ちょっとくらいストックがあるかと思ったが、1つもなかった。
薬剤入りのは9本ある……惜しい、届かない。多分あるであろう病院に行くことにする。

病院に着いて気付いたが、快晴の真っ昼間にサバイバー装備でも暑くない。そろそろ涼しくなってきたんだろうか。
病院に入ったら暑くなり始めたので体内環境制御装置を起動する。建物の中は熱気が籠もってる、みたいな感じ?
探索はあっさり終了。注射器は5本手に入った。残り5本は、ガンマグロブリン入りのを5本自分に打って空にする。

次の依頼は注射器10本、ということで依頼は終了。おそらく、難民キャンプ関係の依頼はこれでお終い。
……難民キャンプ代表者の依頼が残ってたっけ。Ninjaを分解して積み込み、難民キャンプへ。

夏・27日目

走行中に眠気を感じたので、荒野のど真ん中で車を止めて午前0時就寝、午前8時半起床。
起きたら割と近くにゾンビがいたので退治。死体を解体していると、NPCが近づいて来た。日本刀を納めて待っていると

「近寄るな!」

いや、寄ってきたのはそっちだから。傷つけるつもりはない、となだめると逃げ出した。何しに来たんだ。

移動中、チキンウォーカーのいた街に到着。仲間にしたら良いんじゃね? と、おびき寄せて遠隔操作端末で
ハッキング。2回目で成功して友好的になったので、車に乗せて移動……おい、何で車にガチャンガチャンぶつかってるんだ?
話しかけることも出来ないようで、何とか偶然車に乗せたところで出発どかーん!

どうやら轢き殺した扱いになったみたい。 車に同乗させることは出来ないのかな。

この事故?でソーラーパネル4枚と超軽量フレーム1つがお亡くなりに。ソーラーパネルは入れ替えられたけど、超軽量フレームは
予備がないので街に着くまでこのまま……と思ってたら、途中で千切れてしまった。幸い、フレームは4本のパイプにばらけたので
すぐ組み直して修理出来た。

夏・28日目

難民キャンプに到着。代表者から依頼を受ける。何でも裏切り者がいるので始末して欲しい、とのこと。
依頼受諾後に増えた人間の1人がとても怪しいのだが、会話の結果うまくあぶり出せた。逆上して襲ってきたので返り討ち。

午前7時半就寝、午後4時半起床。

次の依頼は、人間ではない何かによる災害の調査。直接的な行き方のわからない、少し離れた場所を指定されたので、拠点車両で
走って行く。森を迂回し、街に突っ込み、ゾンビを轢きながら行くと、該当地点の地面が荒れていた。地中生物だと判断し、
そのまま車で突っ込んで轢殺。ハーフワームの死体が4つ出てきたので、多分2匹いたんだと思う。何がいたかは不明。

次の依頼は盗賊グループ「ヘルレイダー」の拠点襲撃。依頼を受諾するとエラーが出た。どうも建物生成に失敗したっぽいんだが
大丈夫なんだろうか。合衆国の憲法か法律か何かを宣誓するシーンを挟んで、執行官に任命された。出世しちゃった!
執行官バッジとホルスターもいただいた。で、良く見ると……

あっさり任務完了。すると、何だか「素晴らしい」と褒めてくれたらしい。で、もっと上位の人と接触するように言われた。
翻訳されておらず、良くわからなかったのだが、ポンプ場の近くに鳥が手紙を落としたらしい……ポンプ場ってどこだ?
難民キャンプのポンプかとも考えたのだが、そういう場所を見た覚えがないので、マップ上のことだろうか。
今知っている範囲では、例の農場の近くにポンプ場があるんだが、野を越え山越え街越えて行かねばならんところが連絡先って
おかしくないか?
それとも、もっと近くのまだ知らない地点にポンプ場があるんだろうか?
「ここへ行け」という指示もないし、考えてもわからないから、取りあえず行ってみよう。

夏・29日目

ポンプ場に到着。そういえばバッジとホルスターをもらってたので装着。いや、ホルスターはいらないんだろうけど、雰囲気で。
空っぽのままなのも寂しいので、研究所で拾ったV29レーザーピストルにMODを付けてホルスターに納……まらない。
レーザーピストルは大型拳銃らしいから、仕方ないのか。ピストルもホルスターも置いておこう。

見落としてはいけないので夜明けを待って行動開始。外を一周してみる……無い。中に入る……無い。
それらしきものは無いようだ。つまり、もう終わりってことで良いのかな?

キャラクターとしては安定しちゃったし、目標も特にないし……とマップを眺めていて、ふと思った。
トリフィドとか真菌とかと戦ってみようか、と。

まずは一番近くのトリフィドの林へ行くことにする。初めてなので勝手がわからず、英語wikiで準備する物を見る。

  • 暗闇を見通す手段、でも懐中電灯で十分→夜目の変異やCBMで何とかなるでしょ。
  • 遠距離攻撃手段。手榴弾、ダイナマイト、火炎瓶などが大量にあると良い。火炎放射器なんか最高→作ろう。
  • 弾薬。火炎瓶とかは最低10、20あると良い。火炎放射器用のガソリンなら500mlボトル3~5個分。有毒ガスも効果あり。
  →ガソリン用意すれば良いでしょ。
  • ジャックスハンマーかジャックハンマー→ジャックハンマーを持ってる。
  • 調理用道具。火があるので料理したいなら→不要。
  • 防具修理用道具→RM13コンバットアーマーを持って行くので、はんだごてが該当。
  • 近接攻撃手段を持っておくと悪くない→元々日本刀で斬り込むキャラ。
  • 火を消して道を作るための消火器→体内環境制御装置と熱消散システムがあるから不要。
  • 迷子になりやすい人はパンくずのように道中にばらばらと置いていけるものがあると良い→多分不要。

火炎放射器のために民家でゴムホースとパイプとガソリンを集めてくる。
午後3時就寝、午後11時起床。
火炎放射器を作成。

夏・30日目

準備出来た……かな?
装備・所持品はこんな感じで。

トリフィドの林に近づいたところで、車を完全修理しておく……いつの間にかワイドホイールが1つ完全に潰れてた。
不安定にならずに済んではいるが、いずれタイヤを入れ替えないと。
修理が終わったところで夜陰に紛れて突入。

たくさんのトリフィドの女王が暴れ回っている間を抜けて、まずは木で囲まれたエリアへ。迷路状になっている中心部に
階段があり、地下へと侵入。
這い回る蔦が邪魔をするエリアを、蔦の中心部を叩いて退治しながら進むとさらに階段があった。
階段を降りて蔦やビオランテという樹液を発射する敵を倒しながら進むと、ついにトリフィドの心臓を発見。
多数のトリフィドに守られているものの、特に反撃もしてこないそれを叩きまくって破壊。

……あれ、もう終わり?

地上に戻り、相変わらず大暴れ中の女王に見つからないように拠点車両に戻って脱出。あっけなかった。

次は真菌花に行ってみよう。真菌塔は行ったことがあるけど、真菌花は初めて。ただ、そんなに強烈な攻撃をしてくるわけでは
多分ないだろう。多分。

途中でタイヤをゲットしつつ、真菌花マップに到着。

7が真菌花、Tが巨大真菌花。キラキラしてるのは花が胞子をまき散らしてる。地面は真菌ベッドや若木でびっしり。
感染しても治療薬があるから、と早速切りに行く。

まずは周囲から、と真菌花を切る。切る。切る。そのうち視界が悪くなってきた。どうも胞子の靄が濃くなってきたらしい。
親玉を先に退治した方が良いかな、と巨大真菌花を切ると、周囲にマーロスベリーの花が咲き乱れ、低木が生えてきた。
それからだと思うが、真菌花を切る度にマーロスベリーの木が生える。真菌花もマーロスベリーの木もおなじ"7"なので
見にくくて仕方ない。ひたすら切って切って切りまくって、成長体やら真菌人やらも一緒に切って、何とか全滅させた。
真菌のベッドは放置。試しに焼いてみたのだが、あんまりうまく焼けなかった。まぁ、もう二度と来ないし。

さて、マーロスベリーの花から種を取り、木からは実を100個ほど回収した。
これはやはり、ミカズ様と一体化しなければならないのだろうか。やったことないから試してみよう。

まずは実を食べる。「マーロスの保有者」という変異を得るのが目標なのだが、得られる確率は11%。成功するまで
何度でも実を食べれば良いだけではあるが。……って、2個目で変異を得られた。ちなみに1個目の効果は吐き気。
満腹になったので種は後回し。

次のステップに進むために真菌塔を目指す。知ってる真菌塔は一番始めの山小屋付近にしかないので、そこまで戻ることに。

というところでお詫び

次のリプレイの編集がうまく行かず、やり直しをしているうちに削除してしまいましたorz
秋の6日目くらいでうっかりミスによる死亡、という結末だったんですが。

ロードローラーのついた拠点車両とNinjaのような1マス探索車両の組合せはとても便利でした。
植木鉢MODを導入していれば本当に定住の必要がないのが素敵です。